2008/06/07

もっとロッテと戦いたい

巨人7―3ロッテ(7日・東京ドーム) 巨人は2回、1死から谷の3号本塁打で先制。3回に同点とされたが、直後に二死から四球を挟む4連打で4点を勝ち越し、終盤にも加点。巨人は3連勝で対ロッテ4連勝。

越智、西村健、藤田、山口 とつないだいつもの中継ぎ陣が完璧でした。
とくに越智は交流戦に入ってからいいピッチングが続いていますね。
しかし、こんなに中継ぎ酷使でよいのか?
交流戦のペースなら負担にならないのか。
交流戦終わればいい加減に上原もオケツも戻ってきてもらわないと・・・。
そろそろ大リーグの黒田のように、誰かの完封勝利も見てみたい。

それにしても、去年までのロッテアレルギーはどこへやら。
楽天より戦いやすいぞ。

加治前は守備固めの顔見せだけで、とても残念。
もっとあの坊主頭を拝みたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/06

プロ初打席でサヨナラアーチ

巨人4x―3ロッテ(6日・東京ドーム) 延長10回、ルーキーの加治前がプロ初打席で初安打がサヨナラ弾となる大仕事!! 巨人は2連勝。

中国製のイカ燻製食ってから、どうも体調が悪かったが、今日のびっくりに体調不良も吹っ飛んだ。
イカ燻のせいじゃなかったのか?
たんに巨人が弱いせいだったのか。

しかし、加治前竜一って誰?
ルーキーなの?
プロ初打席でのサヨナラアーチは史上初の快挙だってよ。
びっくり。

これで流れを変えていきたいね。
ケガ人だらけでいなくなった外野手の救世主になってくれるのか?
もうすぐヨシノブが帰ってくるようだが、あのイタイイタイ病はきっと治らんだろうから、過度の期待はしないようにします。

それにしても、ロッテは弱いチームになったもんだ。
パ・リーグにも巨人より弱いチームがいてくれて、良かった良かった。

| | コメント (2) | トラックバック (12)

2008/05/28

エースを狙え、内海哲也

Img_1044

巨人6―1楽天(28日・東京ドーム) 巨人先発の内海は、11奪三振で今季初完投の3勝目。巨人は6度目の挑戦で勝率5割に到達した。谷は逆転の2ランをバックスクリーンに運び、3回には阿部の5号3ラン。6回にはラミレスの22試合連続安打となる適時打で加点。

ケガをして登録抹消される選手
調子が上がらず?二軍に行く選手。
ドーピングでいなくなったヒト。

どんどん一軍選手が減っていく。
そろそろ誰かが流れを変えないと・・・。
ラミレスひとりに頼っているようじゃ・・・、

エイドリアンが新しい風を、ちょっと吹き込んだ。
なかなか超えられない5割の壁。

誰か、流れを変えろ!!

そんななか、やっとやってくれました。
毎回奪三振はならなかったが、内海の完投勝利。
去年の活躍を、やっと思い出した。
なんと言っても、2年連続のJCB・MEP賞受賞選手だからな。
監督に「うちのエースは内海です」と言わせろよ!!

ラミレス以外のホームランも、なんだか久しぶりのように思えた。
シンノスケも谷も、そろそろエンジン全開でお願いします。

写真は、去年当選でもらった内海の「2007年JCB・MEP賞受賞選手サイン入り色紙」です。

Img_1048

| | コメント (4) | トラックバック (12)

2008/05/26

去年は2人いたゴンザレス

巨人4―3日本ハム(26日、東京ドーム)巨人は1回、キムタクの2試合連続3号2ランで先制。新外国人左腕のエイドリアンは初登板勝利。クルーンは来日通算100セーブ達成。

今日はなんか素直に喜べない勝利だなぁ。
もちろん、クルーンの100セーブおめでとう。
ラミレスの21試合連続安打も素晴らしい。
キムタクも3番らしい活躍、ありがとう。
エイドリアンも今後ともよろしく。

しかし・・・、
ひちょりが骨折(フランケンの被害者)。
ゴンザレスがドーピングで解雇。

クロベンゾレックス、アンフェタミン、パラヒドロキシアンフェタミンって、いったいどんなクスリ??
クロベンゾレックスは、筋肉増強剤?
アンフェタミンって、覚醒剤?

ゴンザレスの守備と走塁は評価していたのだが・・・、

それと、全然関係ないですが、去年巨人に在籍していた「G・G」ことジェレミー・ゴンザレス氏が、落雷で亡くなったというのは本当ですか??

| | コメント (2) | トラックバック (13)

2008/05/25

ラミレスは丈夫ですね

巨人6―4日本ハム(25日・東京ドーム) 巨人は3―4の4回、キムタクの二塁打で追い付くと、6回に暴投で勝ち越し。8回にはラミレスが勝負を決める17号ソロ。3番手のフランケンがなんとなんとリーグトップタイの6勝目、クルーンが15セーブ目。

豊田は、復帰後7戦連続ノーヒット・ノーランらしい。
素晴らしい。
クルーーンはともかく、とりあえず豊田につなぐまで、ゲームを作れ。

木佐貫は治らんねぇ、一発病とあのびっくり顔。
病気だからしょうがないか・・・。

キムタクは地味ながら頑張ってますねぇ。
あの明るいキャラも、チームに貢献大と評価します。

亀ちゃんと坂本の1・2番も、そろそろメッキがはがれ限界か?
二岡とヨシノブは今頃、何してんだろ?
ラミレスや松井秀喜、金本のようなケガにも強い選手が、巨人にいっぱいいて欲しいです。
フランケンがぶつけた森本も、ちょっと心配。

| | コメント (2) | トラックバック (11)

2008/05/21

DHのラミレスが最強です

ロッテ5―8巨人(21日・千葉マリン) 巨人はラミレスの2打席連続本塁打などで8点を奪い、守っては小刻みな継投で何とか逃げ切り、交流戦を2連勝でスタート。オケツは、二軍で再調整のため出場選手登録を外れた。

二軍に調整にいく人が多すぎて・・・、
もう頼りになるのは、ラミちゃんだけです。
内海は7点ももらったのに、勝ち投手になれないなんて・・・、
唐川の二の舞。
なんとか復帰後の豊田が頑張っているが、巨人投手陣の防御率はひどいことになってます。
ロッテに連勝しても、素直に喜べない。

それと、タカヒロがやっと、今季の初ヒットとのこと。
どんどん出塁して、その足でかきまわして欲しいです。

なんと、シコースキーよ、お久しぶり。
巨人戦以外で、活躍してください。


Img_1027_2

写真は、昨日次女がくれた2008カルビーベースボールカード。
しばらく用無しです。

| | コメント (2) | トラックバック (8)

2008/05/15

やっと貢献できたなと思います

横浜2―3巨人(15日・横浜) 8回2死一、三塁からラミレスの右中間安打で同点。続くシンノスケも左中間に勝ち越し打を放った。9回はクルーンが2死一、三塁のピンチも仁志を三塁ゴロに打ち取った。

最後は、仁志が3戦連続のヒーローになるのかと思った。
クルーンもヒヤヒヤ。
球児や岩瀬のような安定感を期待するのは、贅沢なのか。

内海も今日はまあまあ。
西村が流れを作ってくれました。
シンノスケも「自分でも不甲斐ない成績でしたので、やっと貢献できたなと思います。」と言っているが、ホントにこれからは頼みます。
まだまだ「最高です」の気分にはなれません。

さて、アホの隠善はどうした?

| | コメント (2) | トラックバック (12)

2008/05/11

目指せ「シンデレラ・ストーリー」

巨人9―3中日(11日、東京ドーム) 巨人は2ケタ安打で9点を奪っての逆転で、今季初めて中日との3連戦に勝ち越した。同点の6回、小笠原の8号ソロで勝ち越すと、隠善と脇谷の適時打で3点を勝ち越し。7回にも3点を追加した。プロ初スタメンの隠善は、3安打3打点と大活躍。

背番号99は育成選手の出世番号になるのか。
去年の山口くんに続いて、今日は隠善が大活躍。
「シンデレラ・ストーリー」の始まりか?
若手選手の活躍を、ファンはずっと待っている。

【プロフィル】隠善智也 いんぜん・ともや 外野手。1984年6月5日生まれの23歳。2007年に広島国際学院大から育成ドラフトで入団。昨季は2軍で42試合に出場し、打率・284。今季の開幕前に支配下選手に登録される。年俸480万円(推定)。174センチ、73キロ。左打ち左投げ。

坂本くんも、今日は打てなかったが守備がとても安定してきた。
昨日から好プレーの連続です。
これじゃぁ、二岡の帰る場所がなくなりそう。

セスは本調子ではないのだろうが、ゲームを壊さないのはさすがです。
オケツも内海も見習え!!

それとゴンちゃんも、意外と足が速いのにびっくり。
シンノスケも見習え!!

| | コメント (4) | トラックバック (11)

2008/05/10

「アシタモ、ウチマス!」

Img_1020


巨人5―4中日(10日・東京ドーム) 初回に坂本の3号ソロで先制。脇谷の適時二塁打などで追加点を奪ったものの、追い付かれた直後の8回、2死三塁からラミレスが左前に弾き返し勝ち越し。交流戦前の山場とされるこの9連戦で5勝目を挙げた。

NHKの大野の解説はクセがなくて、安心して聞いてられました。
川藤、掛布、星野、ア堀内などの解説にウンザリしていたので、勝ちゲームだったこともあり、なんだかとてもいい解説者に思えた。

しかし、なかなかスッキリとは勝てないなぁ。
楽勝ゲームがありません。
結局はラミちゃん頼り。
7回のシンノスケは、アウトになってもいいから谷の外野フライでホームに突っ込んでほしかった。

ラミちゃんの顔って、結構ブツブツですね。
「ミナサン、キテクレテ、アリガトウゴザイマシタ!アシタモ、ウチマス!」とのことなので、是非よろしく。

| | コメント (2) | トラックバック (12)

2008/05/08

神の手も届かぬ聖域へ

巨人6―5阪神(8日・東京ドーム) 巨人は4―5の8回、小笠原の二塁打に続き4番ラミレスが、阪神の久保田からバックスクリーンに10号2ランを(実は11号のはず)放ち、逆転勝ち。9回を3人で締めたクルーンが9セーブ目。

「神の手」ってなんだ?
阪神の神?
犯珍の珍じゃなくて?
昨日はオレから言わせれば、「珍の手」あるいは「犯の手」でした。
ほとんど犯罪。

打ち直してくれたラミレスは素晴らしい。
まさに「そんなの関係ねぇ」
「犯の手」など届かぬ、まさに聖域に向けてのホームランでした。

どうした、犯珍ファン・・・、
ホームランボールたたき落としてみろよ!!

いろいろ課題は多いが、まぁ3連敗しなくて良かったです。

| | コメント (4) | トラックバック (13)

2008/05/05

松井秀喜ベースボールミュージアム

◆ヤクルト―巨人(5日・神宮)  巨人は1―2で迎えた5回、坂本のタイムリーで同点。小笠原が安打、ラミレスが四球で続き、阿部の走者一掃の勝ち越し打などで5点を奪い逆転勝ちした。巨人は今シーズン2度目の同一カード3連勝で3位に浮上。

開幕戦のお返しで、やっとの3タテ返し。
ヤクルトには、まだまだ借りを返しましょう。
シンノスケも復調してきた。
二岡もヨシノブもいなくなって(毎年のように)、あと生え抜きと言える打者は、シンノスケと清水くらいしかいないし・・・。
頼むよ、ほんとに。

しかし借金あるのに、3位だって。
こんなの許されるの?
借金かかえたまま、クライマックスシリーズ目指しますか?

Img_0994_3


Img_0997_3


Img_0998_3


話は変わりますが、GWを利用して北陸に行ってきました。
写真は、「松井秀喜ベースボールミュージアム」です。
6歳のときに書いたとの「やきゅせんしゅになりたいです」という絵に、不覚にも感動してしまった。
松井がいなくなってから、巨人は弱くなった。
帰って来てほしいね。

| | コメント (6) | トラックバック (13)

2008/04/29

熾烈だな、5位決定戦

巨人3―2広島(29日、東京ドーム) 巨人は同点で迎えた七回、ゴンザレスの今季1号ソロで勝ち越すと、このリードをグライシンガーの後を受けた2番手の山口、3番手の守護神クルーンが相手打線を無失点に抑えた。

外人さんのみ活躍のゲームでした。
外人以外で良かったのは、山口くんくらいでした。
とにかくクルーーーンが、甲子園の悪夢を引きずらなくて良かった。
いきなり栗原への死球でヒヤヒヤしたが・・・。
甲子園はやっぱり、雰囲気が異様なのだろう。

初戦取ったあと2連敗というパターンが多いので、とりあえず明日も勝利で流れを変えていきましょう。
先発は誰?? オケツ?

| | コメント (0) | トラックバック (15)

2008/04/18

坂本くんと亀井くん

広島1―5巨人(18日・広島) 巨人は打線の大幅な入れ替えを行い、1番に坂本、4番に高橋由。4回2死二塁からオケツの左飛失の間にラミレスが生還し先制。さらに坂本の右前安打で一、二塁。亀井の左越適時三塁打で2点を加えた。7回にも坂本の中前適時打などで2点を加点した。

1番坂本・2番亀井の活躍が目立った。
仁志・清水のような1・2番に育ってほしいが、いつまで固定されるのか?
4番に座ったヨシノブは、ちょっと力みすぎの感じでした。
それにしても、4番候補はいっぱいいますね。

オケツの今季初勝利はめでたいが、ベンチでツバをはきすぎです。
汚い。

| | コメント (2) | トラックバック (7)

2008/03/29

連敗スタート

Img_0955

ヤクルト6―3巨人(29日・神宮) ヤクルトから移籍のグライシンガーは6回を投げ10安打を浴び3失点。2番手の西村が先頭打者を出すと四球2つで無死満塁のピンチをつくり降板。3番手の山口鉄也も捕まり連打を浴び3点を奪われた。

あ〜あ、ヤクルト相手に連敗スタートですか・・・。
全然強くなってません。
オープン戦最下位も、どうやらそのままの実力のようです。
二岡も早々にリタイア。
阪神と中日はしっかりした野球をしています。
今シーズンも大変そうやね。

私事ですが、先月に大阪から滋賀県に引っ越しました。
4月から新勤務先へ転勤です。
緊張しています。
新しい環境で、いいスタートを切りたいと思っているのに・・・、
巨人がこれじゃなぁ・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (10)

2007/10/09

奪回! 優勝特集号

Img_0906

奪回! 5年ぶりのセ・リーグ優勝

結局、買ってしまいました。
これといって、目新しい記事はないんですけどね。
まぁ、5年ぶりということで記念に残します。

以前は、優勝記念グッズとかも調子に乗って買いまくってましたが・・・、
今回はやめとこ。

(ついでに、昔の日本一特集号も残ってたので、写真アップします。)

なんとか今年も、巨人日本一の特集号を買いたいです。

Img_0907

2002年、原巨人V1

Img_0908

2000年、ON決戦

Img_0909

1989年、奇跡の大逆転

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/02

劇的な幕切れ、ありがとう原ジャイアンツ

Img_0893


Img_0864


Img_0903


巨人―ヤクルト(2日・東京ドーム) 巨人が劇的な逆転サヨナラ勝ちで、5年ぶり通算31度目のリーグ優勝を決めた。1点ビハインドの9回、2死満塁から清水が遊撃内野安打。遊撃手・宮本が一塁へ悪送球する間に、一気に2者が生還。原監督はグラウンドで3度、宙に舞った。

9回、死球で出た小笠原の代走・タカヒロが牽制アウトになったときは、今日の胴上げは9割以上あきらめました。
二岡の送りバントも、なんで??、といった采配。

でも、キャプテン敬遠のあと、ケンジがヘッドスライディングでつないだ。
清水〜〜、頼むぞ〜〜。
ショート宮本の前で、大きく弾んだゴロ。
清水もヘッドスライディング。
そして、宮本の悪送球で・・・、
キャプテンも歓喜の生還。

ヨッシャー、やったぞー。
ジャイアンツ、万歳!!

5年は長かったなぁ。
暗黒の時代だった。
くやしい想いばかりだった。

おめでとう、原ジャイアンツ。
そして、感動をありがとう。

全国のジャイアンツファンの皆様も、本当におめでとうございます。
今シーズンの応援、ご苦労様でした。
どんなことがあっても、我々は生涯ジャイアンツファン。
ずっと応援していきます。

さあ、クライマックスシリーズも応援頑張ろう!!

もう一度、
ありがとう、原ジャイアンツ!!

さあ、飲むぞー。
今日は最高の一日。最高の祝杯です。
ダメだ、涙が止まらん。

| | コメント (7) | トラックバック (27)

2007/09/26

人事を尽くして天命を待つ

Img_0829


Img_0838


Img_0845


Img_0854


巨人―中日(26日・東京ドーム) 前日に首位奪回を果たした巨人は、中日との今季最後の直接対決となる天下分け目の大一番。0−4の3回に2点を返し、4回は脇谷の適時打、5回にはスンちゃんの29号ソロで同点。6回は脇谷の1号2ランで勝ち越した。野間口が3勝目で上原が抑えた。

残業終わって携帯でチェックしたら、4−4の同点。
直後に脇谷の逆転HRの情報。
興奮して、足ふるえながら帰ってきました。

自宅に着いたときに、満塁でケンジ三振。

上原、頼むぞ〜〜。
中村ノリ、三振。ヨッシャー!!
8回裏、ヨシノブ35号ホ〜〜ムラ〜〜ン。
ヤッター!!

初回4点のビハインドを、よくはね返した。
野間口と脇谷がヒーローでしょう。
もちろん、4番スンちゃんの同点ホームランも大きかった。

ここ一番で中日に逆転勝利。
流れは大きくジャイアンツ。

さあ、中日はマジック7で7連勝できるのか。
この後の甲子園での阪神のモチベーションがとても心配。

でも、精一杯やったぞジャイアンツ。
あとは天命を待つのみです。

| | コメント (2) | トラックバック (12)

2007/09/25

明日に夢をつないだ、原監督通算300勝

Img_0803


Img_0818


巨人7―3中日(25日・東京ドーム) 巨人が一発攻勢で首位を奪回、原監督に通算300勝目をプレゼント。先発の内海は7回1/3を3失点11奪三振の力投で、チームトップに並ぶ14勝目。

これが巨人の野球。
一発攻勢で勝つしかない。

内海もよく粘った。
「めちゃくちゃ嬉しいです」
オレもうれしいぞ。
絶対的なエースになってくれよ。

キャプテンも素晴らしいホームラン。
「すごく、こういう首位争いしてて幸せに思いますし、こんなにたくさんの方に応援して頂いて、鳥肌が立つような、そういう…本当に嬉しいです」
オレも・・・、とてもうれしいぞ!!
最高だ〜〜。

明日がまさに天王山。
仕事で観れそうにないが・・・、
夢をつないだ明日のゲーム。
絶対勝てよ、ジャイアンツ。

ホントにお願いします。

| | コメント (6) | トラックバック (8)

2007/09/23

4番のスンちゃんをなめんなよ

Img_0778


巨人3―2横浜(23日・東京ドーム) 横浜に逆転勝ちし、クライマックスシリーズ進出をセ・リーグ一番乗りで決めた。巨人は8回に4番のスンちゃんが右中間へ3点三塁打を放って一気に逆転に成功した。

8回、谷の右中間へのライナーで飛び出してしまい、犠牲フライにもできなかった古城のボーンヘッド。
それを帳消しにする、スンちゃんの逆転三塁打でした。

昨日から6連続三振。
直前の打席も初球をセカンドゴロ。
そして、屈辱の小笠原敬遠。

アジアの大砲をなめんなよ。
中日戦を前に、唯一心配だったスンちゃんの不調。
でも、これでその不安も吹っ飛びました。

上原もいうことなし。
完璧なセーブです。

いい形でいよいよ中日3連戦。
まさに天王山。
絶対勝ち越せ、ジャイアンツ。

| | コメント (3) | トラックバック (13)

2007/09/22

9回初完投、化けろよ野間口

Img_0726

Img_0733


Img_0754


巨人7―1横浜(22日・東京ドーム)巨人が3連勝。1回、小笠原、二岡、清水の適時打で3点を先取。その後も清水の3号ソロなど、小刻みに得点を重ねた。野間口は球威十分の直球を生かし、自身初の9回完投。3安打1失点で2勝目を挙げた。

打線の援護があったとはいえ、この時期に完投とは・・・、
孝行息子というやつですか。
よくやった、野間口。
本来ならこのくらいの活躍はできる器だ。
シーズンの登板はもうないかもしれないが、この2勝をきっかけに
大きく化けて欲しい。
クライマックスシリーズでも、きっとチャンスはあるはずだ。

しかし、中日はしぶといね。
阪神はどうしたの?

なんとか明日も勝って、中日3連戦に望みをかけたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (9)

2007/09/21

呼び込め奇跡、カトケンの初HR

Img_0693

Img_0709


巨人5-1横浜(21日・東京ドーム) 巨人は、加藤のプロ初となる本塁打などで逆転し2連勝。先発のオケツが8回を1失点で14勝目。

シンノスケがどうなのか心配だが、まさかのカトケン3ラン。
勢いのつく逆転勝ち。

6回までの寺原は、とても打てる気配もなかった。
7回の谷のヒットと、タカヒロの代走から、急に変化球の切れが悪くなった。
ピッチャーって大変だな。
野球は9回まであるからな。
6回までの好投もむくわれない。

さあ、残りいよいよ7試合。
どうなることやら。

負け数が多いから、まだまだ不利。
でも、そんなの関係ねぇ、そんなの関係ねぇ。
残り7連勝、お願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (12)

2007/09/19

結局、奇跡は起こらなかった

Img_0684


Img_0688


阪神5―4巨人(18日・甲子園)巨人は8回、小笠原の2点タイムリーで再度同点としたが、その裏門倉のワイルドピッチで勝ち越し点を許した。

甲子園レフトビジター席へ出撃しました。

ジェフを二岡が打った。
久保田を小笠原が打った。
でも、奇跡は起こらなかった。
終戦ですか?

この終盤の優勝争いで、阪神に勝てないのは・・・、
きっと何かが足りないのだろう。

ふーっ、疲れた。
9回のケンジの場面では、結構盛り上がったのだが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2007/09/16

男前だよ、野間口貴彦

Img_0651

巨人9―0広島(16日・東京ドーム)先発の野間口は、初回、2回と続けざまに走者を許したが、相手の拙攻にも助けられて無失点。打線も大量点で援護し、完勝した。チームは3連勝で今月7日以来の首位に返り咲いた。

先発ピッチャーがいなかった。
緊張してマウンドに上がって、シンノスケのミット目がけて、
一生懸命に投げた。
1回表はどうなることかと思ったが・・・、
気迫が伝わってくるピッチングだった。
一緒にガッツポーズをしてしまった。

野間口、えらい。
よくやった。
この時期、投手陣のニューヒーローが出てきて欲しかった。
本当に良くやった。
本来なら主力になるはずのピッチャー。
今日をきっかけに生まれ変われ。

残り11試合、明日から甲子園の3連戦。
甲子園にも奇跡を呼び込め。
負けられない試合が続くが、みんな気迫を前面に押し出して頑張れ。
明日は仕事で応援に行けないが、18日は出撃します。

| | コメント (5) | トラックバック (12)

2007/09/15

あと12試合、奇跡を呼び込め

Img_0642

巨人3―0広島(15日・東京ドーム) 巨人先発の高橋尚は8回を4安打、無四球、6奪三振で13勝目。前夜の劇的なサヨナラ勝ちの勢いのまま、序盤の2本のソロによるリードを守って広島に連勝。

やけに試合が早く終わった。
オケツも久々のナイスピッチングで13勝目。
上原も完璧だった。
なんだか久しぶりのすっきりした勝利だった。

小笠原も1500本安打おめでとう。
そして、巨人に来てくれてありがとう。
2000本安打も、巨人で達成してください。

昨日の奇跡の逆転勝利が無駄にならなかった今日の勝利。
明日も勝って、甲子園に乗り込みたい。
(18日の甲子園に出撃予定です)

| | コメント (2) | トラックバック (12)

2007/09/14

奇跡を信じて・・・

Img_0613

巨人9×―8広島(14日・東京ドーム) 巨人は3―8の9回、3点を返したあと、2死満塁から途中出場の加藤が右前2点適時打を放ち、この回5点を奪い土壇場で追い付き延長へ。延長12回、代打の大道が右中間フェンス直撃の二塁打で出塁すると、続く清水が右中間を破るサヨナラ打。

清水・・・、どうしたんだ、その髪型は・・・。
久しぶりの4安打、固め打ち。
あんなナックルボールなんて清水には通用しない。
しかし、どうしたんだ・・・、その頭。

6−0の時点でかなりへこんで、暴れそうでした。
奇跡の9回裏。
カトケンもよく打った。
でも本来なら、11回も決めて欲しかった。
9回に永川を打ったように、ナックルボールも右方向に打って欲しかった。
ちょっと欲が出たんだろう。

まさに奇跡の勝利。
阪神の球児も疲れが見えてきた。
まだまだいけるぞ、ジャイアンツ。
投手陣ももう少しだ、頑張れ。

| | コメント (2) | トラックバック (8)

2007/09/02

総力戦の勝利、クルーン崩した

横浜4―7巨人(2日・横浜) 巨人が4―4の延長10回に1死一、二塁からホリンズの適時打で勝ち越し、続く矢野の三塁打で2点を加えた。9回途中から登板の上原は3勝目。

金刃はどうしたんだ?
西村が急遽登板とのこと。

9回に山口くんが登板した時点で、サヨナラ負けを覚悟しましたが・・・。

クルーンは前回の中日戦でも、3点差がありながらバタバタしていたので、ちょっと調子は悪いのかも。
でも、よく打ちました。
ホリさんもケンジもよく打った。
こうしたサブの選手が活躍すれば、チームも勢いが付くはず。
これで今シーズンは、岩瀬も球児もクルーンも打った。

こっちは、さすがの上原。
今シーズンは完璧を守ってください。

クルーンを打ったのも大きいが、横浜相手に3連敗しなかったことが大きい。
残り試合も少なくなってきた。
4日からは中日・阪神と続く6連戦。
負けられないゲームが続くが、頑張れ。

二岡は大丈夫なのか?

| | コメント (2) | トラックバック (7)

2007/08/29

連日の酷使にも、頼むぞ上原

Img_0586

巨人4―2ヤクルト(29日、札幌ドーム)  巨人の木佐貫は低めへの制球が安定し、8回途中まで2失点で好投。打線は序盤から送りバントを絡めて得点、苦手のグライシンガーを攻略。8回には満塁のピンチを迎えたが上原が抑えた。

残業終わって携帯でチェックしたときは、すでに9回だった。

コツコツと重ねた4点。
逆転される訳にはいかなかった。

連日の8回からの上原登板。
もう頼れるのはあなたしかいません。
連日の酷使にも耐えてください。
ゴールはもうすぐです。
よろしくお願いします。

木佐貫もよく投げましたね。
観てなかったが、7回までは完璧なピッチング。
でも、一発は必ず浴びるところも、几帳面というのかなんというのか・・。
最近はちょっとかわいいです。
マイペースなんでしょうか?

4連勝で首位キープとはいえ、中日とは負け数がまだ2つ多い。
明日は休んで、横浜で貯金増やしましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (9)

2007/08/28

上原魅せた、意地の9回

Img_0575

巨人4─3ヤクルト(28日・札幌ドーム) 巨人は同点とされた直後の8回、安打と四球などで1死一、三塁とし、暴投で勝ち越しに成功。3番手の上原が今季2勝目。

9回に上原が宮本の打球を足に受けたときは、本当にヒヤヒヤした。
解説の江川は、激痛のはずで普通なら投げられない、同点に追いつかれた責任感が投げさせている、と言っていた。
まさに執念。

上原の意地が、次の二岡のファインプレーも呼び込んだ。
最後のバッターは、三球三振。

すごいぞ、上原。
8回の同点打は仕方ない。
打った方がうまかった。フォーク待ってたんだろう。

とにかく上原につなげ。
上原につなげば、優勝は間違いないぞ。
(でも、今日の足の具合はちょっと心配)

オケツはなかなか勝ち星がつかなくなったな。
なんとか15勝はして欲しい。

それにしても、ヒーローインタビューの谷は、なんか知らんが満面の笑顔でした。

| | コメント (0) | トラックバック (8)

2007/08/26

そこまでボコボコにしますか。

広島1―14巨人(26日・広島) 巨人は今季最多の20安打、14点で圧勝し、首位を守った。この日1軍登録された久保は8回1失点で3勝目を挙げた。

中継やってなかったし、外出中だったので、今日も携帯サイトで試合経過を追いました。

昨日で呪いが解けて、広島にその身の程を知らしめるゲームだったとはいえ・・・、
ここまでひどい目に会わせなくてもいいんじゃないの、と思わせるゲーム展開でしたね。

どさくさに紛れて、ホリさんがホームラン打てば負けない神話も継続しました。

一軍即先発の久保も、よく投げてくれました。
昨日までのドタバタ劇は、今日はありませんでした。

原監督は大学後輩の久保には、やけに厳しいので、ちょっと打たれるとすぐ二軍行きだし・・・、
今回は一軍に残れそうですね。
厳しい待遇にも、めげずに頑張れ。

しかし、9回は何で久保に代打出さなかったのに、その裏の頭からピッチャー交代で前田なんですか?

まあいいや。ボロ勝ちだし。

| | コメント (0) | トラックバック (8)

2007/08/25

広島球場の呪いを今日で吹き飛ばせ

広島6-9巨人(25日・広島) 巨人は4-5の7回1死満塁の好機に、矢野の遊ゴロで追いつき、代打・清水の遊撃手を強襲する安打で勝ち越しに成功し、脇谷の三塁打で2点を加えた。巨人は先発全員安打を放ち、広島戦の連敗を「4」で止めた。

外出中だったため、ずっと携帯サイトで経過を追ってました。

しかし、広島打線にはよく打たれるね。
よく逆転したものだ。
金刃もシーズン当初のような切れがない。
ルーキーイヤーで、疲れもあるのだろうか。

西村も豊田も昨日崩れたなか、吉武がよく投げてくれました。
移籍後、やっと貢献できたね。
巨人での初勝利、おめでとう。

8回から上原を投入する、必死の継投。
広島相手に連日の苦戦。
特にピッチャー陣は本当に苦戦の連続。
まあ、そんな展開でも、今日は勝てたことが全てだろう。

呪われたとしか言いようのない広島球場でのゲームも、明日が最後。
絶対勝って、首位キープといきましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (9)

2007/08/23

特大HRがエースのリズムを狂わせた

Img_0550


Img_0552


巨人6―3中日(23日、東京ドーム) 序盤に0─3とリードを許した巨人が中盤から真価を発揮。高橋由の25、26号など川上に4発を浴びせリードを奪った。6回2/3を3失点の内海が12勝目を挙げた。巨人はセ首位を奪い返した。

中村ノリなんぞにホームラン打たれたときは、ボロ負けを覚悟しました。
よくぞ逆転した。

一発でしか得点できない打線もどうなのかと思うが、今日の4発はそれぞれ憲伸にはダメージの大きい一発だったろう。
昨日の伏兵のホームランに続いて、今日は主力のホームラン。
しかも最初の2発は、超特大。
大学野球時代のライバルだったヨシノブから打たれた、一試合2発。

うーん・・・、憲伸は今日は眠れないだろう。

6点目につながるスンちゃんの送りバントも、結果的には、落合采配のようないやらしい点の取り方になった。

中日にカード勝ち越しは、久しぶりです。
中日に勝ち越さずして、リーグ優勝などありえない。
中日戦は、残り全勝目指せ!!

その前に、広島に悪夢の3連敗はもう勘弁してくださいよ。

| | コメント (2) | トラックバック (10)

2007/08/22

ホリさん、やっとこ10号HR

Img_0544

巨人3―1中日(22日・東京ドーム) 巨人は6回に小笠原の右前打で追いつくと、7回にホリンズが勝ち越しの10号ソロ、8回にはキムタクの2号ソロで追加点を奪った。2番手で登板した西村が今季初勝利。

ホリさんがホームラン打った試合は負け無しらしい。
すごいことなのか?
それとも、この時期に10号というのが少なすぎるのか。
シーズン終了まで、あと10本は打ってちょうだい。
でも、一試合で2本は打たなくていいよ。

西村は今シーズン初勝利、おめでとう。
この調子でシーズン終盤もお願いします。

原監督みずから言ってたが、中日相手にこのような接戦をものにすることは珍しい。
でも・・・、接戦勝ちが珍しいことじゃダメだろ!

まあ、伏兵が活躍での勝利は最近はなかったこと。
日替わりヒーローに期待して、なんとか明日も勝って欲しいです。

しかし、阪神の勢いはすごいな。

| | コメント (2) | トラックバック (9)

2007/08/19

久々に観た、サヨナラしんちゃん

Img_0542

巨人7x―3ヤクルト(19日、東京ドーム) 巨人が今季初のサヨナラ勝ち。2―3で迎えた9回、先頭の小笠原のソロ本塁打で同点。延長10回に2死球と安打で1死満塁とし、シンノスケが右中間にサヨナラ本塁打。


原監督も言ってたが、本当に重いゲームが続く。
結局は小笠原とシンノスケ。
この2人が活躍しないと勝てないのか。
なかなか日替わりヒーローが出てこない。
本来なら、9回裏の脇谷の場面で決めて欲しかったところだが・・・。

シンノスケはヒーローだから文句つけるつもりはないが
足は遅いね。
いつもホームでアウトか、3塁でストップのイメージがある。
まあ、これ以上を求めるのも酷だろうが・・・。

さあ、今日の勝利で流れは変わるか?
火曜日からの相手はドラゴンズです。
絶対勝ち越せ!

| | コメント (2) | トラックバック (14)

2007/08/17

闘魂、闘魂、ジャイアンツ!!

Img_0515

巨人2―1ヤクルト(17日、東京ドーム) 巨人が連敗を5で止めた。1―1の6回に李のタイムリーで1点を勝ち越し。8回から豊田―上原のリレーで逃げ切った。内海が7回1失点で11勝目。

泥沼の5連敗
しかし、こんなくらいではあきらめない。

内海も良く粘った。
ヨシノブも2つのファインプレーで盛り上げた。
豊田−上原の完璧なリレー。

気迫あふれるプレーが、きっと流れを変える。
もう一度浮上するぞ、ジャイアンツ。
とにかく粘れ。
闘志を前面に出せ!!

| | コメント (0) | トラックバック (9)

2007/08/15

まだまだ首位だ、ジャイアンツ

広島2x―1巨人(15日、広島) 1―1で迎えた9回、巨人4番手の豊田が無死満塁のピンチを招くと、最後は栗原に左前に運ばれてサヨナラ負けで4連敗・・・。

きついね。
屈辱の4連敗。
どれも精神的にダメージの大きい負け方だ。

ところがなんと、まだ首位です。

腐らず、めげずに、頑張れジャイアンツ。
きっと今がどん底。

かなりへこんでますが、じっと我慢で応援続けます。

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2007/08/10

豊田と上原はすごいわ

中日5―6巨人(10日・ナゴヤドーム) 首位決戦初戦を巨人が1点差で逃げ切った。内海は7回に崩れ4失点も10勝目。上原は21セーブ目を上げた。

中継観れません。ひどい。
川上から5点も取ったら逆転されるわけにはいかないゲーム。
ネットで経過を追ってましたが、7回の一発出れば逆転の場面でウッズはヒヤヒヤでした。

内海も完投して、昨日2回ずつ投げた豊田と上原を休ませて欲しかった。
しかし豊田もいいが、上原もいい。
接戦で(結果的に)中日に勝つと、とても気分いい〜。
中日には絶対勝ち越せよ。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2007/08/07

アゴ倉〜、やればできるじゃないか

Img_0494

Img_0500

巨人3―2阪神(7日・東京ドーム) 巨人は約4か月ぶりに先発したアゴ倉が1回にシーツの8号ソロで先制を許すも、4回にシンノスケの25号3ランで逆転。その後は、西村―豊田―上原のリレーで8月負けなしの6連勝。先発・アゴ倉は今季初勝利。

やっと貢献できたな、アゴ倉。
ヒーローインタビューの涙は感動したぞ。
つらかったんだろうなぁ。
阪神キラーということだし、夏場には強いと自分で言ってたし、これからの終盤は頼みまっせ。
1.2.3.ダーッ・・、もこれからいっぱいお願いします。

しかし、アゴでかいね。

西村も最近いいねぇ。
豊田・上原につなぐ7回をこれからも抑えてください。
(林と会田にも早く帰ってきて欲しいが・・・)

最後の上原は、ちょっとヒヤヒヤでした。
矢野の当たりも一瞬入ったかと思った。
まあ勝ったし、めでたしめでたし。

今週の6連戦は、シンノスケも言ってたがとても重要な6連戦。
この調子で首位固めをお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (16)

2007/08/04

清水の逆転3ランで連夜の劇的逆転勝利

ヤクルト―巨人(4日、神宮) 巨人が逆転勝ちで4連勝。3―5とリードされた6回、清水が今季1号の逆転3ラン。さらにスタメン復帰の小笠原が25号2ランで続いた。

こんな逆転ゲームが中継なくて観れないなんて・・・。
神宮って東京ですよね。
広島球場でも最近は中継やってるのに・・・、
フジテレビ739って、なんだそれ。
そんなのわざわざ契約するか、ボケー!!

すみません、興奮してしまいました。
中継観れないので、なかなかコメント難しいですが・・・。

結局、山口くんが勝利投手ですか。
パウエルは全然ダメやね。
帰ってこなかったほうが良かったかも。
巨人は(原監督は)外人が元気だと、調子悪くても使いますからね。
ケガしていいよ、パウエルさん。

今日の隠れヒーローは、西村じゃないだろうか。
豊田・上原によくつないだ。
欲を言えば、パウエルから先発枠を奪い取るような気概を見せて欲しい。

谷は心配だが、清水が活躍したのがとてもうれしい。
やっぱり生え抜きには活躍して欲しい。

阪神も好調で、なんかもつれてきたが・・・、
明日も勝って久々の3タテで、首位固めをお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (12)

2007/08/03

ありがとうキャプテン!!

ヤクルト2-3巨人(3日・神宮) 阿部の2発で巨人が3連勝。2回にヤクルト先発の藤井から先制の23号ソロ。1点ビハインドの9回には1死三塁から逆転の決勝24号2ラン。9回を上原が3人で抑えて18セーブ目。

シンノスケは7月以降の打率が2割程度と急降下で絶不調・・・、と昨日のゲームで言ってたが・・・。
さすがはキャプテン。
試合の流れを左右してくれる選手です。

中日も大量リードしているし、阪神も逆転しているし、どうしても負けたくないゲームだった。
この勝利は大きいぞ。

上原も完璧。
ストッパーが完璧って、精神衛生上とても助かります。

しかし、なんでこんな最高のゲームを放送してないんだ。
最低じゃ。
こんなことでいいのか。
ジャイアンツのゲームは責任もって全試合中継してくれる放送局は出てこないのか。
ナベツネー、お前の力でなんとかせぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (11)

ありがとうキャプテン!!

ヤクルト2-3巨人(3日・神宮) 阿部の2発で巨人が3連勝。2回にヤクルト先発の藤井から先制の23号ソロ。1点ビハインドの9回には1死三塁から逆転の決勝24号2ラン。9回を上原が3人で抑えて18セーブ目。

シンノスケは7月以降の打率が2割程度と急降下で絶不調・・・、と昨日のゲームで言ってたが・・・。
さすがはキャプテン。
試合の流れを左右してくれる選手です。

中日も大量リードしているし、阪神も逆転しているし、どうしても負けたくないゲームだった。
この勝利は大きいぞ。

上原も完璧。
ストッパーが完璧って、精神衛生上とても助かります。

しかし、なんでこんな最高のゲームを放送してないんだ。
最低じゃ。
こんなことでいいのか。
ジャイアンツのゲームは責任もって全試合中継してくれる放送局は出てこないのか。
ナベツネー、お前の力でなんとかせぇ。

| | コメント (2) | トラックバック (11)

2007/08/02

ちょっと心配だが、さすがの小笠原

Img_0474

横浜0―2巨人(2日・横浜) 二岡の14号で先制。左ひざの痛みでスタメンを外れていた小笠原が1―0で迎えた9回2死一、二塁の好機に、中前タイムリーで追加点を挙げた。先発のオケツは7回無失点で自己ベストの12勝目をマーク。

疲れがたまっており、仕事から帰るとすぐ眠くなって、ゲーム終わった後のブログ更新がなかなかできませんでした。

しかし今日は、両軍ともファインプレーの連発だった。
3回の仁志のゴロをさばいた二岡のプレーも神業だったが、
横浜の村田も凄かったな。
三塁線はとても抜けない雰囲気だった。
仁志も相変わらずいいポジションで守ってますね。
こういう緊張した1点を争うゲームは、野球の醍醐味です。
こうしたゲームで、しかも巨人が勝ってくれれば気分は最高。

二岡の初回のホームランは、こすったような当たりだったが、あれがスタンドまで届くんですね。
あんなホームラン打たれたら、ピッチャーはたまらん。

このままスミ1で進むかと思われた試合展開だったが、さすがは小笠原。
スタメンで出てなくて心配したが、とっておきの最高の代打でした。
いつも書きますが、ホントにあなたはネ申でつ。

オケツもよく粘った。20勝狙ってくれよ。
豊田も粘った。
上原によくつないだ。
上原にはなんの文句もありません。

これで後半戦は3カード連続の2勝1敗。
月も変わったし、7月の成績は忘れてもう一度快進撃を頼むよ、ジャイアンツ。

| | コメント (2) | トラックバック (10)

2007/07/29

6HRで9得点の大花火大会

Img_0461

巨人9―0広島(29日・東京ドーム) 巨人が今季最多の6本塁打で大勝。1回に小笠原の3ラン、シンノスケの2ランで主導権を握り、3回に二岡、5回は高橋由のソロで突き放した。福ちゃんは8回途中まで無失点で4勝目。

シンノスケに言わせれば「福ちゃん怪投」
初回に5点も取ってしまったから、あとが長い長い。
福ちゃんもボール多いし・・・、
前回の甲子園でも、急に5回に四球などで崩れたし・・・、
なんか、まだまだ信用できません。

しかし6本とも、すごいホームランでした。
まさに大花火大会。
夏にふさわしいゲームでした。
週に1回くらいは、こうしたすっきり楽勝ゲームをお願いします。
中軸が普通に打てば、こうしたゲームは普通にできるはずだ。

とりあえずは後半、2勝1敗ペースを守れました。
交流戦前のペースに戻ってきた。
6連戦続きますが、連敗しないよう頼みます。

| | コメント (2) | トラックバック (15)

2007/07/27

「二岡智宏デー」に決勝ホームラン

Img_0436

Img_0450


巨人3-0広島(27日・東京ドーム) 巨人は1回、谷が左中間二塁打で出塁し、続く二岡が中越に10号2ランを放ち先制。7回にはホリンズの9号ソロで差を広げた。先発の内海は約1年ぶりの完封(通算3度目)で9勝目。

なんだ? 二岡智宏デーって。
「プレーヤーズデー」とかいうイベントやってんのね。
関西人には関係ないイベントです。悲しい。 
いずれは「ホリンズデー」とかもやるんですか?

二岡デーにホームラン打ってくれたのはいいが、二岡のホームランは久しぶりに見た気がする。
今シーズン10号って・・・、
なんか少なくない?

内海は安定してましたね。
ゲームも早く終わった。
ヒーローインタビューは相変わらず、子供みたいなコメントでした。
「めちゃくちゃうれしいです」
「中日にはできれば負けてもらって・・・、どんどん1位で行きたいです」
結婚したんだよね。
大丈夫か? 頭?
まあ、そこが内海のいいところなんでしょう。
これからも頼みます。

しかし、「首位」ってとても気分いい響きです。
ずっと、ひたっていたい。
ああ、首位。とても「首位」、すごく「首位」、やっぱり「首位」
気持ちいい。
これからは、ずっと首位でいてください。

| | コメント (4) | トラックバック (15)

2007/07/26

阪神のおかげもあって首位奪回

Img_0416

Img_0422


巨人4―2横浜(26日・東京ドーム) 巨人は約1か月ぶりに連勝し、首位を奪回。先発のオケツは7回2失点で1か月ぶりの白星で、自己ベスト・リーグ首位の11勝目。

今日のフォトはヒーロー2人の顔面アップです。

しかし、球児はすごいピッチャーだなぁ。
8回、二死満塁のピンチで中日・ウッズ。
でも全然打てる雰囲気はなかった。
ストレートで3つの空振りをとった。
スゴイです。
阪神はウイリアムスがいないのに、よくナゴヤで中日を3タテしたなぁ。
そんな阪神のおかげもあって、首位返り咲きです。
(阪神のピンチでは久保田と球児を応援してました)

球児もスゴイが、上原もさすが。
安心して見ていられる。
セーブのかかった場面ではまだ100%のリリーフ成功率らしい。
とにかく、なんとか豊田と上原につなげ!!、といった感じです。
林くんがダメだしね。
会田はいないし、西村もジャンもダメだし・・・、
野口も信用できないし・・・、
全く、中抑えがいないじゃないか。
先発がなんとか7回までふんばれば・・・。

ヨシノブは、自身初の2試合連続初回先頭打者本塁打でシーズン9本のプロ野球新記録、おめでとう。
というか、ありがとう。
これからも打ちまくれ。

書き忘れるところだったが、キムタクは今日はタイムリーといい、好守備といい、しぶい活躍してくれました。

さあ、もうこれからは首位の座を明け渡すなよ、ジャイアンツ。

| | コメント (2) | トラックバック (11)

2007/07/25

最多得点の勝利で流れは変わるか

Img_0409

巨人13―7横浜(25日・東京ドーム) 巨人は1回、高橋由の先頭打者本塁打と小笠原の2ランで逆転。4回には高橋由のソロ、8回はスンちゃんの3ランと、長打攻勢で突き放した。巨人の連敗は3でストップし、木佐貫が8勝目を挙げた。

水曜日は残業デーなので、試合経過を観れなかった。
携帯でチェックしたときは、すでにケンジのタイムリーが出て8−3でリードしていた。

13点というのは今シーズン最多得点らしい。
こういう打線の爆発ゲームを待っていた。
このゲームをきっかけに、連勝モードに入ってもらいたいところだが・・・、
最終回の林はひどかったな。
なんでこんなになっちゃったの?

木佐貫はとりあえず一発は打たれる、ということもわかりました。
でも中盤はよく頑張りました。
一発病までは許します。
これが2発病とか3発病とかでなかったら良し、ということにしましょう。

ヨシノブは今季8度目の先頭打者アーチは球団新記録で、プロ野球史上6人目のタイ記録らしい。
15本くらいまで記録伸ばしてください。
でも、来年は一番バッターのままでいるかは疑問。

さあ、このゲームが再浮上のきっかけとなるのか、どうか?
明日のゲームが大事でしょう。

| | コメント (4) | トラックバック (11)

工藤の巨人戦初勝利めでたい

巨人4―8横浜(24日・東京ドーム) 巨人は後半戦初戦に臨んだが、先発・金刃が1回に先制を許すと5回には村田に満塁被弾。李の2本塁打と阿部の本塁打で追い上げるが、9回に姜がダメ押し3ランを打たれた。工藤が6回2失点で古巣相手に初勝利を挙げた。

ランナーためては一発じゃ、きついな。
金刃もボール高かったし、苦手の村田相手には限界じゃなかったのか?
とても甘いスライダーに見えた。
まあ後半戦の大事な初戦を、ルーキーピッチャーに託すしかないというのも、どうかと思うが・・・。

こういうゲームは打撃戦に持ち込んで欲しかった。
スンちゃんにホームラン2発出たのが、今後への明るい材料か?

このまま失速してしまうのか、ジャイアンツ。
負け出すとブレーキかからなくなるのが、原巨人の悪いところだ。
なんとかふんばって欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/07/17

全然ダメだ〜、ジャイアンツ〜

阪神4―0巨人(17日・甲子園) 巨人が阪神投手陣の前に1点も奪うことができず、完敗した。先発の福田は5回1死満塁のピンチを迎えると、押し出し四球、赤星の2点二塁打などで4点を奪われ降板。

Img_0376

Img_0379

せっかく応援に行ったのに、ひどいざまだ。
見せ場なんか、全然なかった。

5回のチャンスも、キムタクはピッチャーゴロ。
ホリさんは飛び出してアウトになるし・・・。

福田も4回までは良かったが、下位打線相手に四球はダメだろ。
桧山の敬遠策もどうかと思うが、名前も知らん代打に押し出し四球のあと、赤星にしっかりタイムリーなんて・・・、
ピッチャーとして一番やってはいかんパターンではないのか。

阪神ファンがとても盛り上がっていた。
レフトビジターの巨人ファンはみんなヘロヘロになっていた。

Img_0378

Img_0383

絶対勝つぞ〜〜、ジャイアンツ〜〜、
と応援団が声を張り上げていたが・・・、

最後は「ぜんぜんダメだ〜、ジャイアンツ〜」に聞こえました。

| | コメント (2) | トラックバック (8)

2007/07/16

内海好投で久しぶりの8勝目

阪神2-4巨人(16日・甲子園) 巨人は2回、1死二、三塁のチャンスに清水の左翼線二塁打で先制。3回にはホリンズの左翼線適時二塁打で1点を追加。さらに4回、古城の右前適時安打で加点。先発の内海は8回2/3を投げ1失点で8勝目。

一昨日は台風直撃前の夜、京都で飲み会があった。
帰ってみれば黒田の前に、惨敗だった。
昨日はデーゲーム。
せっかくG+があるのに、子供にチャンネル権奪われゲームを観れず。
なんだかよくわからないまま(二岡に代打の件も)、負けてしまった。
首位も陥落。
いずれもブログ書くパワーなし。

今日は仕事で宿直しており、テレビは見れないのでネットで試合経過を追っていました。

でも内海はよく投げた。
勝利は久しぶりじゃないの。
どうせなら完封して欲しかったが・・・。
最後は上原まで打たれないかと、ヒヤヒヤでした。
桜井からお得意のスリーラン喰らわなくて、良かったよ。

スンちゃんとヨシノブはいないが、清水が帰ってきた。
二岡もくさらずに頑張って欲しい。
オールスターまであと甲子園の2試合、なんとか踏ん張ってくれ。
とりあえず明日はレフトビジター席へ応援に行ってきます。

| | コメント (4) | トラックバック (13)

2007/07/13

やっと連敗脱出、光が見えた

Img_0369

巨人3―0広島(13日、東京ドーム) 巨人が快勝で連敗を6で止めた。2回に亀井の1号ソロで先制。3回には小笠原の20号2ランで加点した。金刃は8回途中まで毎回走者を許しながらも、要所を締めて7勝目。

ふーっ、やっと勝った。
良かった、良かった。

この一週間は連敗連敗で、どんどん体調が悪くなった。
とてもうつ気分で、目覚めも悪かった。
仕事もつらいだけ。
疲れて帰ってきて、また巨人負けて、ブログの記事書く元気なし。
しかたなくモヤモヤしながら床につく。

昨日の12回に食らった桜井の3ランは、立ち直れないほどショックでゲームを最後まで観られなかった。
寝ていても変な夢を見る。
今日の勝利で、ちょっとビールがうまい。
本当に良かった。
もう連敗は勘弁してください。

今日は亀井もよく打ったが(HRのあとは全然ダメ)、小笠原は本当に頼りになる。
もうずっとあんたについて行きます。

金刃は4回のピンチを切り抜けたことと、7回の小笠原のファインプレーで併殺、が大きかった。
自分に始まった連敗だから、自分で止めたいと言う気持ちは強かったのでしょう。
また初完封はお預けになったが、連敗脱出のためにはそんなこと言ってられない。
8回に豊田が新井から打たれたゴロは、センターに抜けるかと思ったが、小坂もいいところに守ってました。
(一瞬、セカンドは仁志かと錯覚しました。)

しかし勝負というのは、紙一重ですね。
この6連敗も、確かに投手は打たれすぎたが、アンラッキーなこともたくさんあった。
今日は巨人のほうにいい流れが来ていた。
「勝利の女神」とやらに今後は味方になってもらいたい。

今日をきっかけに、連勝モードに切り替えてもらいたい。

| | コメント (2) | トラックバック (15)

2007/07/10

ついに4連敗、正念場です

巨人1―2阪神(10日・東京ドーム) 巨人が今季最長となる4連敗。先発の内海は5回まで阪神打線を1安打に抑えるなど中盤まで安定した投球を見せたが、6回に矢野、7回には金本に1発を浴びて2失点。

福原は巨人戦になると、いいピッチングしますね。
内海もいいリズムで投げていたが、勝利につながらないと・・・。

8回裏の小笠原のショートゴロで、谷のセカンドはどう見てもセーフ。
審判も谷のスライディングで、関本の足元が見えてなかったのだろう。
セーフなら、球児から同点だったのに・・・。

まだまだ続く9連戦。
チームもファンも正念場。
じっと我慢で応援します。
17日の甲子園は観戦予定、それまでは首位キープして欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (17)

2007/07/08

まさかのヤクルトに3連敗、投壊です

ヤクルト14―7巨人(8日・神宮) オケツが4回6失点でKO、中継ぎ陣も打ち込まれ17安打14失点で今季初の3連敗。

ふがいない連敗に、ブログの更新がなかなかできませんでした。
しかもデーゲームで関西では中継やってないし・・・。
まあ、こんなひどい負け方なら中継なくてよかったです。

しかしひどいね。
投壊です。
GGはもう一軍に上がってこなくていいです。
でも今日は代わりに一軍に来た人も、ボコボコだったようですね。

次から9連戦だけど、ピッチャー大丈夫なのか。
9連戦で合計100点以上取られるんじゃないか?
なんとかしてください。

| | コメント (2) | トラックバック (11)

2007/07/04

今日は聞けた木佐貫のヒーローインタビュー

Img_0363

巨人5―1横浜(4日・ヤフードーム) 巨人は1点をリードされた7回裏に打者一巡、7安打の猛攻で5点を奪い逆転。先発の木佐貫は7回を投げ2安打1失点で7勝目。

水曜は毎週残業があるので、途中から経過を追うことになる。
仕事終わって携帯でチェックしたら、3−1でリードしていた。

でも、6回まではおじさんに抑えられてたのね。
木佐貫もたった2安打の好投なのに、やっぱり一発は喰らうのね。

7回の猛攻がなかったら、ヒーローインタビューどころじゃなくて、一発病を責められるところでした。

好投してロッテに勝ったのにヒーローインタビューに出てこなかった前々回と違い、今日は名前を呼ばれる前から準備してた感じだぞ。
ロッテのときと今日と、何が違うんだ?
教えてくれ、木佐貫。
まあ、堂々としたインタビューだったから良しとしよう。
これからも、ファンサービスには心がけてくれ。

豊田・上原のリレーも安心でした。
林が復活してくれれば、7回までにリードしてれば勝てる訳だが・・・。

昨日の試合がひどかっただけに、連敗しなかったことはとても大きい。
優勝まで、連敗なしでお願いします。
一日おいて、次はヤクルト戦ですね。
足元をすくわれないように、しっかり首位固めといきたいです。

| | コメント (4) | トラックバック (15)

2007/07/03

長崎の巨人ファンに申し訳ない

巨人3―8横浜(3日・長崎) 巨人は先発・内海が4回までに3点を失うと、中継ぎ陣も踏ん張れず7回に4失点で勝負あり。

長崎は当日券がないほど満員の人気だったようだが、こんなことなら雨天中止のほうが良かった。

内海は送りバントがヘタすぎる。
前回の失敗が悔しくて、バント練習したんじゃなかったのか?
ローテーションピッチャーなら、送りバントは当たり前のように決めてもらいたい。

西村もひどかった。
打たれたくないからコースぎりぎりに投げるのはいいが、ボール先行では意味がない。
中継ぎ・抑えのピッチャーは、ストライク先行をこころがけてもらいたい。
せっかくの追い上げムードが台無しになった。

明日はハマのおじいさんですか?
立ち上がりを叩いて、連敗は避けましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (11)

2007/07/01

谷選手、1500安打おめでとう

Img_0341

広島6-9巨人(1日・広島) 巨人は4―6の9回に谷の適時打で1点差とし、シンノスケの2点タイムリーで逆転、この回計5点を挙げた。最後は上原が締めた。

3回で4−0とリードしたときは、今日は楽勝ゲームかと思ったが、甘かったです。
昨日・一昨日の流れがあるので、今日もすんなりとはいきませんでした。

しかし新井は強引なホームランを打つなぁ。
2発目喰らったときはあきらめて、中日の試合状況をチェックしてました。
相手の主力に一試合で何発も喰らうのは、もう勘弁してほしいです。

とりあえず、中日の負けをネットで確認。
それからは奇跡を祈って、テレビ観てました。
(BS朝日、中継ありがとう。しかも最後まで中継あり。日テレも見習え!!)

昨日はダメだったが、今日は永川劇場が待ってました。
しかも、悪送球で演出してくれたのは、今日大活躍の新井でした。
新井劇場か?

谷は小笠原の活躍のカゲに隠れているが、渋い貢献しています。
1500本安打、おめでとう。
小坂も谷のタイムリーで、よく3塁まで走った。
ついでに、スンちゃんの100号HRもおめでとう。

シンノスケは今日は全然ダメだったし、昨日も永川にゲッツー喰らってるので、今日も期待してなかったが、二死からよく打ったなぁ。
さ〜〜すが、キャプテン。

オケツも逆転されながら、8回途中まで頑張って投げた。
負けててもそのゲームの責任を取るのが、エースの役目です。
そういう姿勢なら、真のエースになれるよ。

ノーガードで打ち合ったような3連戦だったが、とりあえず勝ち越した。
中日もこけてるし、このまま首位固めといきましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (14)

2007/06/30

せっかく黒田から逆転したのに・・・

広島8―6巨人(30日、広島) 巨人は6回に高橋由18号ソロ、小笠原18号ソロ、二岡の2ランと1イニング3発で逆転するも、その裏に中継ぎ陣が乱れ5点を失い、再度逆転された。

昨夜は職場の歓送迎会があって、ちょっと飲み過ぎた。
昨日の試合結果は携帯でチェックしていたので、勝利を確認してから、さらにビールのピッチが上がってしまった。
帰りの電車では、不覚にも乗り越してしまい(爆睡でした)、遠い駅からタクシーで帰ってきた。
情けない。
そういうことで、昨日はせっかくの大勝ゲームだったのにブログ書けませんでした。

今日はデーゲーム。
中継やってないし、ネットで観たら3−0で負けていた。
黒田に対して、こっちの先発はあのG・G・・・。
こりゃ捨てゲームだな。
二日酔いで気分悪かったこともあり、その後不覚にも昼寝してしまいました。

目覚めたらゲーム終わってた。
6−8って、あの後なにがあったんだ。
一度は逆転したのね。
それなら、6回の頭からG・Gは交代じゃないのか?
あくまで捨てゲームなんですか?
これからもG・Gは使うんですか??

林も最近ダメだな。
中継ぎがひどいと、去年までのゲーム展開を思い出してしまう。

中日負けたから、まあいいか。
明日は勝って、交流戦前の2勝1敗ペースにまた戻ってもらいたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (12)

2007/06/26

マーくんに5勝目をプレゼント

楽天10―6巨人(26日・フルキャスト宮城) 楽天の田中将大投手が先発のマウンドに登り、7回を7奪三振、6安打4失点で5勝目を挙げた。

マーくんはいい球投げるね。
追い込んでからの変化球はほとんどボール球だと思うが、手が出てしまうのだろう。

しかし、ルーキーだらけの楽天に完敗でした。
10点もとられたら、勝てません。
木佐貫もルーキーに投げ負け、ルーキーに打たれ・・・、
前回のピッチングは褒めたが、今日はダメだわ。

G・Gとやらも、使えそうにないね。
トラブルメーカーにならないうちに、帰ってもらったほうがいいかも。

まあ、交流戦2位で終了ということで・・・、
次の広島戦から、首位固めといきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (12)

2007/06/24

9回追い上げるも7連勝ならず

巨人3―4西武(24日・東京ドーム)巨人は土壇場の9回、キャプテン阿部の16号ソロで反撃。さらに、2死二塁のチャンスに二岡の右翼線適時二塁打で1点差に。二岡の代走・鈴木尚が三盗に成功。だが、林の代打・矢野が中飛に倒れた。

最近契約したG+で試合観ました。
解説の野村謙二郎も言っていたが、負けたけどいいゲームだった。
最後は追い上げて、今シーズンの巨人の簡単には負けない強さを見せることが出来た・・・、と言ってた。

二岡のライトへの当たりはホームランになると思ったが・・・、
惜しかった。
ケンジも代打だと打ってくれると思ったが・・・、
残念。
(野村って日テレの解説者だったんですね。今年は地上波の放送少なくて、解説者も誰がやってるのかわかりません。この人、次の広島監督候補じゃないの?)

9回に打たれた林も、二死だったからもったいなかった。
ランナー福地の足を気にしすぎたのか?

しかし、スンちゃんは全然調子があがってこないな。
ホリさんも5番は、荷が重そう。
二岡に5番に戻って欲しい。

今日は中日が負けていたので、突き放したいところだったが、まあ仕方ない。
交流戦も残りは楽天の1試合。
先発は金刃ですか?
最後はきっちり勝ちましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (14)

2007/06/23

オケツ・左腕エース目指して〜

巨人5—2西武(23日・ひたちなか) 巨人が今季初の6連勝を決めた。両リーグ10勝一番乗りを果たしたオケツは、お立ち台で声を詰まらせた。2日前に父を亡くしたばかり。抑えてきた感情があふれ出た。両手で何度も涙をぬぐった。

土曜日は午後1時まで仕事だが、今日は長引いた。
しかも夕方からは他社との連携懇親会が控えていたため、急いで自宅に帰って、ひたちなかの中継をチラ見。
おーっ、5−1で勝っている。

満塁のチャンスを生かした巨人と、無死満塁のピンチを2回もしのいだオケツ。
勝負というのは紙一重ですね。

父を亡くしたが志願して予定通り登板したオケツ。
期するものはあっただろうが、だからといって必ずしも勝てる訳ではない。
気合いが空回りする場合だってある。
ピンチは多かったが、良くやったね。
これで精神的に、またひと回り大きくなれたんじゃないかな。
最多勝ばかりか、20勝も見えてきましたね。
左腕エースといわず、巨人のエースになってもらいたい。

私・ポリエモンも数年前に父を亡くしているが、父を亡くすということは、いろんな意味で自分の人生に影響することがわかった。
人生観も変わったりする。
オケツもこの悲しみを乗り越えて、さらなる成長の糧にして欲しい。

なんか湿っぽくなってしまいましたが・・・、
これで6連勝ですか。
こうしてみれば、交流戦も大したことなかったですね。
セ・リーグ球団も当初は全敗したりするから、どうなることかと思ったけど・・・、
最近はセ・リーグのほうが元気あるんじゃないの。
交流戦終盤にして、他のセ・リーグ球団が元気なのは、あまり歓迎ではないですけど・・・。

でも、中日は4点リードしてたのに、負けたんですね。
今年は1位になってもセ・リーグ優勝とはならない。
こんなことなら、クライマックスシリーズなんかないほうが良かった。
ナベツネの力で、今からなんとかなりませんか?

| | コメント (5) | トラックバック (20)

2007/06/20

流れを引き込んだスンちゃんの一発

Img_0328

巨人8―4ロッテ(20日・東京ドーム) 巨人は15安打で8点を奪いロッテに連勝で5連勝。0−3の4回、スンちゃんの14号2ランなどで追い付き、5回に阿部の適時打で勝ち越し。同点とされた直後の7回に阿部、キムタクの適時打などで4点を奪った。

残業終わって携帯でチェックしたら、4−3で勝っていた。
すぐに林が同点に追いつかれたが・・・。

でも先発G・Gって奇策ですよね。
普通に金刃でいいんじゃないのか?
前回ロッテに打たれたからか?
今後、G・Gって使えるのでしょうか。

スンちゃんが同点HR打ってくれたからいいようなものの、普通なら負けゲームでしたね。
同級生だという渡辺俊から打ったあのホームランが、今日の流れを変えたな。
スンちゃんの古巣に対する意地を見た一発だった。

シンノスケの2度の勝ち越しタイムリーも効いたが、ヒーローインタビューに立ったキムタクのダメ押しタイムリーは、チームにも我々ファンにも強い勇気を与えてくれた(原監督調ですみません)。
今までのうっぷんを吹き飛ばす、実に最高のゲームだった。

豊田もロッテファンに劇場をチラつかせ期待を持たせてあげたが、結局は13試合連続の無失点。
9回は上原が、なんとたったの5球で抑えてしまった。
あっけなかった。
もう少しロッテのカラスにも夢見させたげれば、良かったのに。

シンノスケ「「とにかく強いロッテに2連勝できて最高です。」
謙虚なコメントです。
千葉ではサブローのバカあたりと、変な風に負けたが・・・、
結局ロッテなんて、大したことないんじゃないの。
オリックスや日ハムのほうが強いぞ。
日本シリーズも、ソフトバンクやロッテなら怖くないな。
日ハムのほうがやりにくそう。

いつのまにか、交流戦もロッテを抜いて2位ですね。
優勝は日ハムだろうが、今年のような交流戦なら、もっともっと交流してあげるよ。

| | コメント (2) | トラックバック (15)

2007/06/19

もっと胸をはれ、木佐貫洋!!

Img_0323

巨人5―2ロッテ(19日・東京ドーム)巨人打線が4本のホームランを浴びせてロッテ投手陣を圧倒。“天敵”に2年ぶりに土をつけ、連敗を「9」でストップ。先発の木佐貫は、威力のあるストレートと落差の大きいフォークボールを織り交ぜてロッテ打線を翻ろうした。

木佐貫!!
ナイスピッチング!!
もっと胸をはれ。
なんでヒーローインタビューに出てこないんだ。
最後にホームラン打たれて、すねてるのか?
いつもの一発病だが、今日は許す。
気迫のこもった、最高のピッチングだったぞ。
解説の堀内も褒めていた。
なんでヒーローインタビュー出てこないんだ。バカ。
さんざん待たされたあげく、シンノスケがとまどいながら出てきたじゃないか。
ファンの前で、ちゃんと声援に応えて欲しかったぞ。

いつもは木佐貫が頼りないだの、気迫がないだの、闘志をみせろだの、顔がビックリ顔だの、一発病なんとかしろだのブログでけなしていますが・・・、
今日のピッチングは最初から観ていたが、ホントに良かった。
しかも9連敗しているロッテ相手。
最後は誰だかわからない人に一発浴びたが、全然大丈夫。
ルーキーの頃のようなストレートの走りはないが、そのストレートも空振りは取れないものの、十分に生きていた。

しかし、ロッテも大したことないじゃん。
なんで今まで負けてたんだろ?
サブローにさえ打たれなかったら、負けないんじゃないの。
もうこれで、ロッテアレルギーは払拭された。
明日も勝つだろうが、今日の1勝にとても満足。
明日は負けてもいいや。

| | コメント (6) | トラックバック (26)

2007/06/17

博多で今日のヒーローは大道です

Img_0315

ソフトバンク1―2巨人(17日・福岡ヤフードーム) 1-1の8回、巨人は1死満塁で豊田が登板。松中、柴原から三振を奪いチームの危機を救った。9回、先頭の大道が左中間二塁打で出塁。この好機に谷が均衡を破る勝ち越しの左越適時二塁打を放った。 原巨人は、今季の対ソフトバンク4戦全勝。3連勝で貯金を今季最多の14に伸ばした。

昨日もそうだったが、今日もよく勝てたなあ。
杉内もすごかったが、やはり和田もいいピッチャーです。
打てなくても仕方ないよ。
なんでドラフトで木佐貫じゃなくて和田をとらなかったの?って言いたくなります。

内海は球数多かったが、よく粘った。
勝利は付かなかったが、ナイスピッチングと言っていいでしょう。
昨日に続いて、投手戦の見応えあるゲームだった。
勝っても負けても、こういうゲームを続ければファンも戻ってくるはず。
テレビの視聴率も上がってくるはずだ。

それにしても、仙一くんの解説は相変わらず、うざいです。
中居くんに解説してもらったほうが、まだましです。
視聴率下げそうです。
実況の人も悪いんだろうが、日本代表の話ばっかりで、誰がいいとか悪いとか、左ピッチャーなら誰だとか、右のいいバッターは多村しかいないとか、そんな話は他の番組でやってくれ。
途中でイライラしてきたので、「J sports」のほうに切り替えました。
ケーブルテレビのおかげです。
高い金払っても契約した甲斐がありました。
仙一くん、さよおなら。

話を戻しますが、8回裏はよく0点に抑えましたね。
多村のレフト前ヒットで、本多に3塁まで行かれた時点で、普通なら負けゲーム。
林も満塁で開き直ったのか、大村を三振。
豊田も完璧だった。
松中、柴原と連続三振!!
最近はストレートがとても走っており、コントロールもいいです。

決勝タイムリーの谷もえらいが、やっぱり今日のヒーローは大道だろう。
あんなガッツポーズするような選手とは思わなかった。
やはり去年までのホーム博多で、期するものがあったのだろう。
シコースキーは知っているが、ニコースキーとか言う人は昨日初めて知った。
その人を、大道がホントによく打ってくれました。

昨日のピッチングを観ていると、9回は上原も「劇場」がないかと懸念したが、よけいな心配だった。
豊田・上原で今年の抑えは完璧だ。
終盤リードすれば安心というのは、ホントに何年ぶりのことだろう。
素直にうれしい。

この調子なら、もしかして・・・、
次のロッテにも勝てるかも・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (11)

2007/06/16

ヨシノブ3ランで杉内を撃破

Img_0307

ソフトバンク2―3巨人(16日・福岡ヤフードーム) 左腕エースのオケツがパ・リーグハーラートップの杉内に投げ勝ち9勝目を挙げた。巨人は8回裏2死一、二塁、ヨシノブの14号3ランで均衡を破り、ソフトバンク戦3連勝で貯金を今季最多の13とした。

どう見ても打てる雰囲気はなかった杉内。
いいピッチャーだなぁ。
鹿児島実業時代、甲子園でノーヒットノーランを成し遂げたあと、確か松坂の横浜高校に負けたのを覚えている。
でも、こんなにプロで活躍するピッチャーになるとは思わなかった。
木佐貫は杉内に負けて、甲子園に出られなかったらしい。

しかし、よく勝ちましたね。
ヨシノブのホームランは、彼らしい完璧なホームランだった。 
試合も決めれる頼もしい一番バッターだ。
(ちょっと足首?が心配。ケガでDHでも一番というのは普通は考えられないと思うが・・・、まぁいいか。)

解説の田尾さんも言っていたが、二死からその3ランを呼び込んだ功労者は、デッドボールで出塁したケンジでしょう。
あれが死球になると、杉内もショックだったろう。
踏み込んで出した右腕に当たってしまった、という感じでした。

まあ、あれはあれで、痛そうにはしてなかったが結構当たったほうも痛くないのか?
あんな石みたいに硬いボールが、140キロとかで当たって・・・、
どこに当たっても痛いんじゃないのか?
プロの投げたボールが体にぶつかるなんて、一生経験したくないです。

なんか話それてしまいましたが・・・、
オケツもよく粘った。
意識はしてなかったとヒーローインタビューでは言ってたが、やはり杉内のピッチングには刺激されての好投だろう。
多村と小久保を抑えたのが全てでしょう。

上原もまさか8回から投げるとは思わなかった。
あの場面、普通なら林でしょ。
ちょっと首脳陣もそんなにあせらなくても、裏目に出なければ良いが・・・、などと考え観ていたが、9回は3人で抑えてくれたので、まあ良かった、良かった。

今シーズン、上原はずっとストッパーで行くことが決定したようだから、できれば最終回限定ということで、大事に使って欲しい。

これでソフトバンクには3連勝ですか。
信じられないな。
日本シリーズはロッテじゃなくて、ソフトバンクとやりたいな。
ここまで来たら、明日も勝って4連勝で終わりましょう。
明日は内海ですか?

| | コメント (5) | トラックバック (17)

2007/06/14

ローズの呪いを吹き飛ばした

Img_0305

オリックス4―10巨人(14日、スカイマーク)巨人は2本塁打を放つなど一人で6打点をたたき出したシンノスケの活躍で、雨のスカイマークで行われたオリックス戦に快勝。来日初登板となったGGは初勝利を飾った。

雨で中止と思っていたら、試合ありました。
シンノスケのプロ野球で初めてとなるチーム200本目の満塁本塁打で先制。
これじゃ、雨天ノーゲームというわけにはいかない。

ローズの2ランなどで追いつかれたが、またまたシンちゃん打ってくれました。
その後のタイムリーも含めて、なんと6打点。
素晴らしい。
ヒーローインタビューでも、「大丈夫なんで(試合に)出てるんで。痛い痒い言ってられないんで、頑張ります」
素晴らしいコメントだ。
前日、ヒーローインタビューでバカみたいに「最高です」を繰り返していたローズとは、えらい違いだ。
さすが、キャプテン。
「最高です」なんか連発しないぞ。

まさにローズの怨念を、シンちゃんが吹っ飛ばしてくれた。
ありがとう。

私事ですが、ついにケーブルテレビも開通し、ゲームも最後まで観れました。
最高です!!

しかし、ケンジはスタメンで出るとパッとしないな。
まあ、次は頑張れ。

あと残すは、ソフトバンク、ロッテ、西武の6試合です。
(楽天も1試合ありました)
なんとか勝ち越したいところです。

| | コメント (2) | トラックバック (15)

2007/06/13

ローズの怨念に負けた?

オリックス6―3巨人(13日、京セラドーム大阪)オリックスは2回にローズの20号ソロと後藤の二塁打で2点を先行。3回に北川の適時打で加点、5回はローズの2ランで差を広げた。デイビーは7回途中2失点。巨人は3回途中3失点の福田が誤算だった。

残業終わってチェックしたら、6−1で負けていた。
ローズに2発喰らってた。
どっと疲れが出ました。

ローズの怨念に負けた感じです。
まあ、結果的に巨人には必要なかった外人さんですから・・・。
ヒーローインタビューで「最高です」を連発してましたね。
こっちの気分は「最低です!!」

シンノスケがスタメンマスクかぶれたことと、スンちゃんに一発出たことが、今日の収穫でしょうか。
でも、なぜケンジはスタメンで出れないの?
ずっと代打の切り札扱いか?

楽天マーくんのおかげで、中日も負けてます。
マーくんは最高です!!

| | コメント (4) | トラックバック (14)

2007/06/11

ケンジがまたも劇的ホームラン

巨人1―0日本ハム(11日、東京ドーム) 巨人は0−0の8回、代打のケンジが左越えに4号ソロを放ち、接戦を制した。先発の金刃は勝ち星は付かなかったが、8回途中まで無失点、毎回9奪三振の好投。

月曜日で宿直しています。
ということで、試合の経過は追えませんでした。

1−0かぁ。
しびれるゲーム展開ですね。
しかも8回にケンジの決勝ホームラン。
9回はきっちり上原が3人で抑えた。
観ていたひとは、最高のゲームだったでしょう。
(途中はイライラして、しんどいですけどね)

シンノスケの欠場は心配だが、加藤がよく代役をこなした。
金刃も勝ちはつかなかったが、前回の登板からよく立て直した。
えらい。
並のルーキーではない。

ケンジも今年は劇的なホームランが多い。
昨日はバントなんかさせて、もったいなかった。
ずっとスタメンで使えば、ホリさんよりホームラン打つだろう。
将来のクリーンアップ候補として、スタメンで使って成長させて欲しい。
(外人さんは、来年残るかどうかわからないからね)

これで、日ハムからもやっと1勝。
ドームならロッテにも勝てるかも・・・。
(中日は、ロッテになんなく勝ってますね)

| | コメント (2) | トラックバック (15)

2007/06/10

新4番の捻挫は大丈夫なのか?

巨人2―3日本ハム(10日、東京ドーム) 巨人は9回1死、ホリンズが左前安打で出塁すると、二岡の中越適時二塁打で差は1点に。さらに2死満塁と攻めたが実松が三ゴロに終わった。

うーん、なんか今日はコメント思いつかないなぁ。

1.シンノスケの捻挫が心配。
2.木佐貫はいいピッチングしているのに、相変わらず相手の主砲に一発病はなんとかならんのか。
3.結果論かもしれないが、9回ケンジには打たせて欲しかった。その前の一死二塁も、ランナー二岡をタカヒロに代えとけば・・・。

ロッテと日ハムに勝てないね。
その分、西武とソフトバンクに勝つしかないな。

| | コメント (0) | トラックバック (13)

2007/06/09

シンノスケ(巨人第72代目4番)大爆発

Img_0299
Img_0295
Img_0294

巨人12―1楽天(9日、東京ドーム) 巨人が一発攻勢で大勝。不振の李を6番に下げ、阿部を「4番・捕手」で初めて起用。巨人72代目の4番打者になった阿部はこの大抜擢にこたえ、11号の先制2ラン、5回の12号3ランと大活躍。阿部に加え小笠原の16号、17号満塁弾、谷の2ランと巨人打線が計5発12点と大爆発で圧勝した。先発の内海は7勝目を挙げた。

今日の試合はNHKが放送してくれました。
仙一くんの解説はあまり聞きたくなかったが、贅沢言えません。

今年はドームの試合まで読売が放送しないという状況に、とてもストレスがたまっていたので、今日はケーブルテレビの契約をしてきました。
来週中には工事に来てくれるそうです。
これでやっとG+もBSも観れるよ。

昨日のこのブログで、スンちゃん4番外してホリさんが4番と書いたが、予想がはずれました。
ホリさんは5番でした。
シンノスケの4番は予想外。

スンちゃんも3本ヒット出たし、気分転換には良かったんじゃないの。

シンノスケの一発目は、ライトスタンドに突き刺さる彼らしいホームランだった。
2発目は低い弾道のライナーだったので、スタンドに入ったのにはちょっとビックリ。
明日も4番かなあ?
ヒーローインタビューでのシンノスケの笑顔は最高だったなあ。
やっぱり勝った試合はヒーローインタビューまで、しっかり観たいです。

小笠原も相変わらず、スゴイです。
でも彼は3番固定でいいでしょうね。
(1〜3番はいじらなくて正解でしょう)

内海はなかなか登板しないので(今回は中8日)、新婚旅行でも行っちゃったかと思いました。
今日は大量点に恵まれたこともあるが、それなりにいいピッチングだった。
巨人のエース目指して、これからも頼むぞ。

しかし、野村監督は試合終了後、フラフラでした。
大丈夫か?
あの年で監督は、激務でしんどいだろうなあ。
健康には気をつけてください。

明日からやっと連勝止まった日ハム戦ですね。
東京ドームでリベンジお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (18)

2007/06/08

悪夢振り払い、新たなスタートへ

Img_0293

巨人3―2楽天(8日、東京ドーム) 巨人は0-2の6回2死から、二岡とシンノスケの連続安打で好機を作ると、続くホリさんが値千金の7号3ラン! 一気に逆転に成功した。先発のオケツは6回2失点でリーグトップの8勝目。

関西では毎回のことだが、京都テレビでもサンテレビでも甲子園のゲームは見れるのに、なぜか読売テレビで阪神戦の中継をしている。
もう読売新聞の購読もやめようかなぁ。
「巨人戦随時挿入」というのはウソということもわかっているが、しかたなく川藤の酔っぱらい解説を聞きながら、読売テレビをつけてました。
そんな自分が悲しい。

しかし阪神・岡田監督の抗議は長かったなぁ。
暴言で退場宣告されてからも、まだ抗議続けていた。
おかげで、ドームの中継に一時的に切り替わり、豊田が山崎を三振に打ち取る場面がリアルタイムで見れました。
おおきに。

一方ドームでは、読売巨人軍の5000勝達成記念事業「栄光のV9シリーズ」とかで、あのホリさんが始球式をつとめたようです。

堀内恒夫氏の話
「本当に皆さん元気に集まってくださった。これだけのメンバーをバックに投げられるのは私以外いないのではないか。久しぶりにきれいなマウンドは気持ちがよかった」

ふーん、すごい自信だな。
V9時代はすごかったかもしれないが、 オレはあんたが監督だったあの暗黒の2年間は許さないぞ。
負けたときのコメントも選手の批判が多く、自分の采配ミスは絶対に認めなかった。
始球式に出てくる前に、一回ファンにはきちんと謝れ。

土井さんの膵臓ガンには、ちょっとビックリ。
大変だと思うが、元気になって欲しい。
奇跡が起こりますように・・・。

さて、ゲーム展開に戻りますが・・・、
オケツは山崎に一発はあかんやろ。
楽天打線なんて、今は山崎とフェルナンデスの一発さえ気をつければ、あと大したことないやろ。
エースと呼ばれるためには、先取点は取られないようにしないとね。

もうひとりの「ホリさん」は素晴らしかった。
ここで一発出れば逆転なんて考えていたら、ホントに打ってくれた。
ホリさん打てば、勝率高い。
うちの4番は調子悪いし、そろそろ思い切って残りの交流戦はホリさん4番でいきますか?

林−豊田−上原のリレーも完璧だった。
後半に1点リードすれば勝てそうに思えるのも、何年ぶりのことだろう。
もうずっと上原ストッパーでお願いします。
後半ドキドキは、体に悪いので・・・。

これでロッテに連敗の悪夢も吹っ切れた。
「ホリさん」と聞くと、嫌な暗黒時代を思い出してしまうトラウマも吹っ切れた。
ホリさんといえば、ホリンズ。
交流戦相手はロッテだけではない。
明るい未来が見えてきました。

| | コメント (5) | トラックバック (17)

2007/06/06

思わず笑ってしまいました

ロッテ8―5巨人(6日・千葉マリン) 巨人先発の福田は4回途中で8失点KO。打線は高橋由の先頭打者ホームランで先制したものの、後が 続かなかった。

残業終わって携帯の「モバイルGIANTS」で経過をチェックしました。
8−1で負けている。
ゲーッ、なんじゃこりゃー。
思わず笑ってしまいました。 
なぜだか、仕事の疲れもどっかへ吹っ飛んでしまいました。

もう永久にロッテには勝てないね。
今日は内海かと思ったが、福ちゃんでした。
まあ、いいんじゃないの。
内海には次の楽天戦で頑張ってもらいましょう。

もう、ロッテには勝たなくていいです。
消化試合にしましょう。4敗でいいよ。
レギュラーも休ませて、気分転換してもらいましょう。
デットボール喰らっても困るしね・・・。
ピッチャーも二線級でいいよ。リリーフ陣も休ませよう。
そして、ロッテからの4敗分を楽天と西武から取り返しましょう。
そうだ、そうだ、それでいい。

シンノスケも無理して出なくても良かったんじゃないか。
また死球ぶつけられても、たまらんしな。
ロッテのピッチャー、死球多いね。
いい加減にしろよ。
まさか、スタジアムの風のせいにしないだろうな。

中日も負けてますね。
巨人にお付き合い、ありがとうございます。
阪神も楽天に惨敗です。

しかし、腹立つ。
クソーッ。
こらーっ、ロッテ、覚えてろよ。
交流戦では負けても、日本シリーズなら4連勝だ。
首洗って、待っとけ!!

| | コメント (2) | トラックバック (15)

2007/06/05

ロッテアレルギーは払拭ならず

ロッテ5―4巨人(5日・千葉マリン) ロッテが1回に西岡、サブローの本塁打などで3―2と逆転し、3回に2点を追加。巨人は先発の金刃が誤算で、連勝は「5」でストップ。

関西ではテレビ大阪で中継していました。
奇跡だ。
駒田と阿波野の解説じゃ、聴いていてもなんの参考にもならんのだが・・・。

金刃のピッチングをなかなかリアルタイムで観る機会がなかったので、楽しみにしていたが、中継始まってすぐに交代になった。(T_T)
前回の150球の疲れと、中5日の影響とか言ってたが、そんなものなのか?

昨年まで交流戦はロッテに1勝11敗。
今日も負け。
なんとかならんのか。
人一倍くやしい想いをしているのは、元ロッテのスンちゃんじゃないかなぁ。
明日はきっと打ってくれるでしょ。

ロッテはファインプレー連発でしたね。
外野といい、福浦といい・・・。
でも、タカヒロのホームアウトは、セーフじゃないの?

脇谷はせっかく三塁打打ったのに、タカヒロのセカンドゴロで帰れないのか。
最終回の盗塁といい、いい面もあるのだが・・・。
守備で送球ミスもあったし、まだまだ勉強ですね。
(今はいないが、ゴンザレスは守備だけは良かったぞ)

シンノスケは死球で交代しましたが、大丈夫なのか。

最後は「コバマサ劇場」とかを期待したが、なんもなしでした。
中日もサヨナラ負けで苦しんでますね。
それだけが今日は救いだ。 

明日は勝ってほしいな。
ひとつ負けると、急に弱気になってしまう。
明日は内海ですか?

| | コメント (2) | トラックバック (19)

2007/06/03

交流戦5連勝で首位固め

西武1―4巨人(3日、グッドウィル)巨人は三回、谷の左中間への適時二塁打で先制。その裏に同点とされるが、五回、ホリさんが左翼に6号ソロ。さらに、谷がこの日3本目の安打を左翼に放ち2点を追加した。投げては、林、豊田、上原が無失点リレー。先発の木佐貫は6回を7安打5奪三振1失点と粘りの投球を見せ、5勝目を挙げた。

木佐貫は、先制点もらってすぐに追いつかれるなど、相変わらず空気が読めないというか、抑えるポイントがわかっていないというか、試合の流れを無視したマイペースなピッチング。
その後もピンチ多かったが、よく1点に抑えたものだ。
まあ、いつもと違って一発病が出なかったのが良かったのでしょう。

今の巨人は、リードして先発が6回まで持てば、あとはなんとかなるという雰囲気がありますね。
豊田が安定してきたので、安心してみてられる。
林ー豊田ー上原のリレーは、盤石でした。

鈴木が出て、谷が返すというパターンや、ホリさんの一発など、下位打線が昨日と同じく機能したという感じでした。
ホリさんもDHでいい味を出すようになった。
ケンジがベンチにいるのはもったいないが、勝っているので良しとしましょう。

終わってみれば、こっちのクリーンアップは1本もヒット打ってないぞ。
まあ、ロッテ戦に取っておきましょう。

しかし、巨人は強くなったなあ。
交流戦5連勝で、貯金12ですか。
中日も小久保の満塁弾で逆転負けしているし・・・、
こんなことなら、もっと交流戦続けて欲しいです。
今年はもっともっと交流したい。
ロッテにもきっと勝てるだろ。

Img_0290

| | コメント (3) | トラックバック (20)

2007/06/02

二岡、勝利の3ランで1000本安打達成

Img27087

西武6―11巨人(2日、グッドウィル)2点を追う巨人は五回無死一、三塁でタカヒロの内野安打で1点を返した後、高橋由のタイムリー二塁打で2点をあげ、逆転に成功。さらにこの回、二岡が通算1000安打となる3ランを放ち、西武をつき放した。六回にはタカヒロの2点タイムリーをはじめ、谷、二岡のタイムリーなどで5得点。試合を決めた。


今日からサンデー・オケツから、サタデー・オケツに。
しかしピリッとせず・・・。
ハーラートップの7勝目といっても、なんか一時の勢いが最近見られませんね。
ちょっと景気づけに、シーズン途中ですが「半ケツ」でも出してみますか。

5回6回はホリンズ、脇谷、タカヒロの下位打線が機能しての、大量得点でした。
DHもあるに、先日のヒーロー・矢野健次がスタメンでないのもどうかなと思うけど・・・。
まあ、相乗効果と考えればいいですか。

5回、二岡が西武・山崎から今季8号本塁打を放ってプロ通算1000安打を達成(プロ野球245人目。初安打は99年4月3日の阪神戦で川尻から)。
二岡選手のコメント
「9年間やってきて、けがばかりだったけど、1000本というひとうの目標をクリアできてよかったです」

そうやねぇ、ケガ多かったねぇ。
これから2000本安打まで、ケガしないで活躍して欲しいです。
ヨシノブと二岡がケガしないでフル出場すれば、チームも優勝争いは確実と思います。

しかし、大量リードで後半はダレダレのゲームでした。
明日に影響しなきゃいいけど・・・。

まあ、きっと影響しないわ。
交流戦アレルギーも、すでに解消。
今日もビールがうまい。
明日も爆勝だ!! (明日の先発、誰?)

| | コメント (2) | トラックバック (16)

2007/05/31

ケンジ逆転満塁HR、最高のゲームだ!

Img26391jpg

巨人7―3ソフトバンク(31日、東京ドーム) 巨人は0―3の7回1死満塁から代打の矢野が左翼席に本塁打を放ち逆転、8回にも阿部の10号3ランで追加点を奪い3連勝を決めた。

関西では読売テレビで阪神ー西武(甲子園)の中継やってます。
信じられないでしょ。

しかし、こんなに気分のいい試合は久しぶりだなぁ。
今シーズンで一番かも・・・。
ケンジ、最高だ。

中4日で内海を持ってきたのは裏目に出たが、それも吹っ飛んだ。
ケンジ〜〜、よくやった〜〜。
オレは矢野謙次ファンクラブに入ったことを、誇りに思うぞ!!
うーっ、涙が出そうだ。

正義の為に(矢野謙次!)愛の為に(矢野謙次!)命を懸けて戦え(かっとばせ謙次)

その後の、豊田も上原も完璧だった。
シンノスケの一発も効いた。
とても気分がいいぞー。

やっぱりソフトバンクなんて、全然大したことなかった。
サードは小久保なんかより、どう考えても小笠原だ。
この調子で、西武もロッテもやっつけておしまい。

| | コメント (6) | トラックバック (19)

2007/05/30

金刃、150球の熱投で完投勝利

巨人6―2ソフトバンク(30日、東京ドーム) 巨人の先発・金刃は制球さえるピッチングで福岡ソフトバンクホークス打線を7安打2得点に抑え、プロ初完投で5勝目をあげた。打線も李が12号ソロで先制すると、ホリンズの犠飛などでリードを広げた。ホリンズは8回にも5号2ランでこの日3打点と活躍した。

水曜日ということで、残業していました。
仕事の途中でこっそり携帯チェックしたら、5回表でスンちゃんのHRで1−0でリードしていた。
おーっ、凄いぞ金刃。
ソフトバンクなんか完封してしまえ!

その後試合経過が気になるが、仕事に集中。
仕事終わって、堂々と携帯でチェックしたら、8回表2−0でリードしている。
おーーっ、金刃、素晴らしい。
でも、二死満塁のピンチ。
頑張れー、抑えろ〜〜!

オ〜〜〜、抑えた〜〜!!

8回裏、追加点。やったー!!
ホリンズ打った〜〜。
なんか、携帯見ながら興奮して帰ってきました。

9回は点取られてしまい、完封ならず。
やっぱり完封というのはなかなか難しいですね。
久保でも5年目でやっと、福ちゃんも目前で出来なかった。
今日は中日の朝倉も、完封目前に岩瀬と交代して逆転喰らっている。
(中日、苦しんでるねぇ)

しかし、150球の熱投、素晴らしい。
あの和田(木佐貫のライバル?)に投げ勝った。
新人王、間違いなしだ。
次はきっと完封できるぞ。
20勝も夢じゃない。
とても頼もしいルーキーが入ってきたものだ。

それにしても、ソフトバンクは大したことなかったね。
明日もきっと勝てるだろ。
(スポーツ報知によれば、明日は中4日で内海先発ということだが・・・)
交流戦、恐るるにたらず。
ロッテにもきっと今年は勝てるよ。

| | コメント (0) | トラックバック (14)

2007/05/28

すごい、小笠原の3発で快勝!

巨人8―2オリックス(28日・東京ドーム) 巨人は小笠原が初回、左中間に11号ソロを放ち先制。3回には右越に13号勝ち越し3ラン。さらに、7回にも14号ソロと3本のホームランで5打点の大暴れ。オリックスを圧倒し、巨人はセ・リーグ首位に返り咲いた。

月曜日で宿直しています。
ふだんなら、月曜日はゲームはないのだが・・・。
ネットで試合経過を追っていました。

小笠原はすごいですね。
いつも書きますが「神降臨」
250号なんて、全くの通過点でした。
お祝いするまもなく、300号が近づいてきそうだ。

木佐貫も7回までよく投げたが、相変わらずの一発病。
接戦なら怖いです。
原監督にも「不用意ではないが(用心を)忘れることがある」と言われてしまいました。

しかし、パ・リーグは強いね。
巨人は交流戦苦戦していると思っていたが、中日も日ハムに連敗。
なんと、首位奪回です。
交流戦はやっぱり打ち勝つしかないですね。

| | コメント (4) | トラックバック (15)

2007/05/27

小笠原の250号HRも実らず

巨人4-6オリックス(27日・東京ドーム) 巨人は6回、小笠原道大内野手の通算250号となる11号ソロで同点としたが、延長11回、上原がローズに決勝2ランを浴び敗れた。

せっかく中日が負けたのに・・・。
小笠原の通算250号HRも台無し。

あの場面、上原しかないと思うが、上原には一発病もありました。
しかもローズに打たれるとは・・・。
中継ぎのピッチャーが良くつないできていたのになぁ。

まあ、しゃーない。
明日からなんとかせえ!!

| | コメント (2) | トラックバック (13)

2007/05/26

楽天さまさま、交流戦今季初勝利

楽天1-4巨人(26日・フルキャスト宮城) 巨人は初回、小笠原の中越10号2ランで先制。2回にはホリンズの左越4号2ランで加点し、楽天先発の青山をKO。巨人先発の内海は6回1/3を投げ、1失点の好投でリーグトップタイの6勝目。巨人は交流戦やっとの今季初勝利。

13時からのデーゲームですか。
早いね。
オレのように、土曜日の午前中は仕事という人は少ないのか?
13時からなんて仕事終わってからじゃ、球場に間に合わないだろ。
もう週休二日制というのは、当たり前なのか?
まあ、仙台に住んでいるわけではないので関係ないのだが・・・。

しかし、パ・リーグのことはホントに勉強不足で、青山っていうピッチャーもいいのか悪いのか全然わからなかった。
まあ、初回から打ったからいいようなものの・・・。
2番手の「有銘」というピッチャーも、漢字の読みがイマイチ自信がなく、ネットで調べました。
そのアリメには3回以降、沈黙でしたね。

楽天打線のリック・フェルナンデス・ウィットと3外人が並ぶのは、ヤクルトのリグス・ラミレス・ガイエルの当初のクリーンアップを思い出しました。
どっちが強いだろ?

内海は、まあこんなもんでしょうか。
一回裏の満塁のピンチを乗り切ったのが、全てだったような気がする。 

豊田は良かった。
7回のピンチも連続三振。
去年、元西武で同僚だったフェルナンデスに打たれた逆転サヨナラHRは、忘れられない過去だが(あれをきっかけに、悪夢の転落が始まったように思う)、8回はその因縁のフェルナンデスも、三振に取った。

今年の巨人は、去年とは違う。
交流戦ごときで、調子を崩すことはありえない。
楽天なんぞに、負けるわけがない。
(一個勝つと強気になってしまうな)

交流戦は好きではないが、楽天とならもっと交流したいです。
明日からの交流相手オリックスは、阪神さんよりかなり強いようだから、気を引き締めて行きましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (15)

2007/05/23

ヤクルトと巨人は弱いです

日本ハム4―2巨人(23日、札幌ドーム) 巨人は1回、小笠原の適時打などで2点を先制。その裏、先発の金刃が小谷野に同点右越三塁打を打たれると、田中幸に5号2ランを許し逆転される。ダルビッシュは2失点で今季5度目の完投勝利。

いつも書きますが、水曜日は恒例の残業デー。
9時前に仕事が一段落して携帯でチェックしたら・・・、
あれっ、すでに4−2で負けて試合終了。
なんてこった。

やっぱりダルビッシュ。
初回に2点取るも、それっきり。
今日はスミ2ってやつですか。
金刃も、もったいないな〜。初回は二死からの得点。
その後は抑えたのにね。 

またまた首位陥落ですね。
日ハムに勝てないと言うことは、もちろんソフトバンクにもロッテにも西武にも勝てない。
もしかしたら、楽天やオリックスにも勝てない。
交流戦最下位の可能性もあり。 
助けてください。

| | コメント (2) | トラックバック (13)

2007/05/22

パ・リーグは強いです

日本ハム―巨人(22日・札幌ドーム) プロ野球は交流戦がスタート。セ・リーグ首位の巨人はパ・リーグ4位の日本ハムと対戦し、ヨシノブが先頭打者本塁打を放つも、逆転負けを喫した。

いよいよ鬼門の交流戦が始まりました。
関西では、阪神−ソフトバンクの中継しかなく、それを見ながらのネット観戦。
相手はてっきりダルビッシュかと思っていたが、グリンって誰?

ヨシノブの先頭打者弾で先制したのは良かったが・・・。
スミ1ってやつですか。

福田は降板後に自分でも言ってたようだが、先頭打者に四球は最低。
しっかり失点につながってるし・・・。

しかし、パ・リーグは強いな。
セ・リーグ相手となるとモチベーションも違うのでしょうか。
巨人の分が悪かったので、途中から中日相手のロッテを応援していた自分が情けない。 

明日はダルですか?
連敗しないように、お願いします。

| | コメント (6) | トラックバック (15)

2007/05/20

3タテ免れ、再び首位に

中日1―5巨人(20日・ナゴヤドーム) 巨人は3回、ヨシノブの9号ソロとスンちゃんの右翼線適時二塁打で2点を先取。6回には1死二、三塁の好機に二岡の効果的な7号3ランが飛び出した。先発のオケツは8回を投げ、6安打9奪三振の力投でハーラートップの6勝目。巨人は、一度は明け渡した首位の座を奪回した。

昨日はデーゲームとは知らず、うっかりしていた。
外出先で夜7時頃に携帯でチェックしたら、すでに4−3で負けて試合終了。
ビックリした。
一時間でゲームが終わったのか、と思った。
その後、酔って帰ってきたこともあり、ブログ書く元気なし。
早々と寝ました。

今日もデーゲーム。
中継ないので、ネットでチェック。
中日に3タテ喰らうのだけは、勘弁して欲しい。

初回は一死満塁のチャンスで二岡の併殺、と嫌な流れでのスタートだったが・・・。
まず、ヨシノブの先制ホームラン。
その後のコメントも「絶対に3連敗だけはしてはならない」
そうだ、その通りだ。

二岡のスリーランも効いた。
やはり中日には、ホームラン攻勢で勝つしかないのか。

それと、ウッズには打たれないこと。
今日のオケツは、福留とウッズをしっかり抑えた。
余計な四球もなかった(福留の一個だけ)。
この調子で、交流戦も日曜日はお願いします。
20勝もいけるぞ。

9回裏の上原は、ピンチ作ってちょっとヒヤヒヤしたが、まあ良かった、良かった。
いくら中日が強くても、3連敗だけはしてはならない。 

さあ、いよいよ交流戦。
昨年のようなことがないように。
2連戦だから、連敗しないように。
もう、首位は明け渡すな!!

| | コメント (3) | トラックバック (14)

2007/05/18

中日には必ず勝ち越せ

中日5―2巨人(18日・ナゴヤドーム) 3回に先発の内海が福留に二塁打を打たれ先制されると、森野にも2点適時打で3失点。6回にスンちゃんが特大の10号2ランで追い上げるも、その裏、内海の押し出し四球で1失点。さらに7回にはウッズに18号ソロを打たれ4連勝は成らなかった。

昨日から職場に33時間も居た。
疲れて帰ってきました。

今日の巨人も、昨日の長かった横浜戦でお疲れか?

中日に勝ち越さなくて、優勝などあり得ない。
中日には勝たねばならんのだ!!
毎回、毎回、ウッズにホームラン打たれてるようではダメだ。
中日を倒さずして、日本一などあり得んのだ!!

今日は以上。
明日以降に期待。
疲れたので、おやすみ。

| | コメント (3) | トラックバック (13)

2007/05/17

さすがキャプテン・慎之助

横浜6―9巨人(17日・静岡) 巨人は同点の7回、2死一、三塁から二岡の投手強襲安打で勝ち越すと阿部の9号3ランで追加点。8回にも谷の適時打で7点目。8回裏には1死満塁のピンチに守護神の上原がマウンドへ。内川、吉村を連続の空振り三振に抑えた。巨人は今季初の同一カード3連勝で貯金を10とした。

今晩は仕事で宿直中です。
ネットで試合経過をチェックしていました。

しかし、長い試合でしたね。
みなさん、お疲れ様でした。

前半の巨人はヒット打ってる割にはあまり点数入ってないし、木佐貫は効率よく(?)横浜に点とられているし、途中まではなんだか負けゲームのパターンでした。

シンノスケは昨日のケガを心配したが、試合に出ているようでまず一安心。
・・・と、思っていたら、とんでもない仕事してくれました。
ほぼ試合を決めるスリーラン含む、4打数4安打。
昨日の打撲など感じさせない大活躍でした。
「患部は腫れが広がっているが、テーピングをして強行出場」とのこと。
さすが、キャプテン。

谷も相変わらず、いい仕事しますね。
同点ホームランといい、7点めのタイムリーといい・・・。
二番にいるのが、もったいないくらい。

楽勝ゲームの展開のはずが、会田と林の乱調で、どうなることかと思ったが、上原の8回の連続三振は素晴らしい。さすが、というところです。でも、9回の仁志のホームランは余計でした。

山口君は二軍落ちですね。
もう一度、実力で這い上がってこい。

念願の3タテもかなったし、この勢いで次の中日もやっつけましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (11)

2007/05/16

ホント待ってたよ、スンちゃん

横浜5―8巨人(16日・横浜) 6回に巨人は谷の中前適時打で同点にし、小笠原が左前安打で一、二塁とすると、4番・スンちゃんが勝ち越しの9号3ラン。続く二岡も6号ソロでこの回5点を奪った。7回には、谷が5号3ランで追加点を挙げた。先発の金刃は7回1失点の好投で4勝目、巨人は連勝で貯金9だ。

水曜日は恒例の残業デー。
仕事終わって携帯でチェックしたら、8回表で8−1で勝ってる。
疲れもふっとびました。


でも、試合の前半は寺原に苦戦したみたいですね。
スンちゃんの一発が効きました。
これぞ4番の仕事。
最近、調子悪かったけど、 こういう試合を決める一発を打ってくれれば、それで十分。
大勝ゲームでは、みんなと一緒に打たなくても許す。

Img_0281

ジャイアンツファンクラブのカレンダー(写真)、5月はスンちゃんです。
そこにベーブ・ルースの言葉が書いてある。
「オレがレフトへ二塁打を3本飛ばすより、ライトへのホームランを1本打つのを ファンは見たがっている。」
そうだ、 その通りだ。
ファンは、スンちゃんの一発を待っている。
でも、二塁打4本なら、そっちのほうがいいかも・・・。

金刃も良かった。
これで4勝目か、すごいな。
新人王、しっかりとってくれよ。

山口くん、これも勉強ですね。
次はしっかり抑えてください。
9回に取られた4点が、明日につながらないことを祈ります。

これで貯金9ですか。
やっぱり貯金は多ければ多い方がいいですね。
明日は念願の3タテを決めて、貯金10の大台に乗せましょう。

しかし、中日もしっかりした野球をしてますね。
確かに不気味だ。
ヤクルトも今年はきついね。
古田監督は、オリックスのコリンズさんと一緒に、シーズン中のクビもあるかも。

| | コメント (5) | トラックバック (18)

2007/05/15

連勝の福ちゃんを褒めるべきでしょう

横浜0―5巨人(15日・横浜) 2点リードの6回、阿部の8号ソロでリードを広げると、この回さらにキムタク、ケンジ、ヨシノブと3本の二塁打で2点を追加し横浜の先発・工藤をノックアウト。投げては2年目の福ちゃんが毎回ランナーを出しながらも7回を無失点に抑える好投で2勝目。最後は林、豊田とつなぐ完封リレーで連敗を2で止めた。

今日も中継やってないので、テレビ大阪で米子の広島×阪神見ながらの、ネット観戦です。こういうのにも慣れてきました。

まあ、工藤とか仁志とかを相手に戦うのは、非常に複雑な感覚があるが、巨人ファンというのはやはり巨人の勝利を願い応援しているのだから、敵に回した場合はやっぱりやっつけなくてはならない。

福田は5回までに8安打も打たれて、よく0点に抑えたものだ。 
よく粘ったと言うより、ラッキー(奇跡)というべきか。
三つの併殺とったのも大きかったね。
久保も木佐貫もジャンも右腕はイマイチ信用できず、頼りない。
そんななか福田には、安定した信頼される右腕に成長してもらいたい。
7回までは0点に抑えていたが、8回には無情の?代打で降板。
まあ、100球超えてたし、次は石井、鈴木と左打者続くし、チームの勝利優先だし、完封勝利は次にお預けですね。
完封なら、やっぱりヒット3,4本くらいにおさえてやって欲しい。

スンちゃんも、やっと打ってくれたな。
原監督の予言通りになった。
代わりに小笠原の調子が落ちてきたような・・・、まぁ、心配してないけど。

ケンジは絶好調ですね。
ずっとスタメンでお願いします。
ホリンズも腐らずに、終盤の代打に備えてくれ。

キャプテンの一発も効いたし、キムタクもいい働きをした。
林・豊田も今日はちゃんと抑えてくれました。

前回はクルーンがアメリカ帰っていなかったし、今回は三浦大輔が登録抹消。
流れは巨人だ。
3タテ、そろそろいっちゃってください。

| | コメント (3) | トラックバック (16)

2007/05/13

すっきりしない連敗です

巨人3-6中日(13日・東京ドーム) 巨人は7回、1死二、三塁の好機に代打矢野の2点適時打で同点に。しかし8回からリリーフの林が、先頭の荒木を四球で歩かすと、続く福留に適時打を浴び再びリードを許して、4カードぶりの負け越し。

ヨシノブの落球はどうなのかなぁ。
普通では考えられないプレーだが、やっぱり勢いよく近づいてくるタカヒロが気になったのか?
昔、札幌円山球場でやはり俊足だったセンターの栄村に、吉村が激突されて大ケガしたのを、ちょっと思い出しました。
(あれも確か、ドラゴンズ相手。)
俊足の外野手は、自分の守備範囲まで入ってくるので、一緒に守っている他の外野手にはある意味、危険で驚異かもしれない。

オケツも、一時のような勢いがちょっとなくなってきましたね。
打たれた林もそうだったが、いいときはもっとストレートで攻めていたと思うのだが・・・。

ケンジはよく打ったなぁ。
3塁までよく走ったし。
そのあと一死三塁で、追加点が取れなかったのが痛かった。
あそこでは、本来なら代打ホリさんだろうが、寝違えで具合悪いとか・・・。
なんじゃ、そりゃ。役にたたんな。
思い切って、清水にスクイズでも良かったんじゃないか。
でもバント下手そうだしなぁ。

それと、昨日打たれた久保は二軍行きになってしまいましたね。
原監督も東海大学の後輩には、とても厳しいですね。
代わりに上がってきた姜建銘だったが、なんかイマイチでした。
来週土曜日は、誰が投げるんだろ?

スンちゃんはいつになったら、打ってくれますか?

なんか、負けると大した記事書けません。
頭も冴えません。

来週は横浜・中日と交流戦前の6連戦。
連敗しないよう、乗り切ってもらいたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (13)

2007/05/12

小笠原もストップか・・・。

巨人5-9中日(12日・東京ドーム) 小笠原の連続試合安打が23でストップ。巨人も先発のクボックルが初回、森野に5号3ランを打たれるなど3回5失点で降板。4回から登板した野口も中日打線の勢いを止めらず4失点。巨人もキムタクの1号ソロなどで5点を奪うも届かず敗れた。

久保も前回の完封が台無し。
つづく野口もひどい内容。
まあ、こんなゲームもありますね。
あまりコメントすることもなし。

ついに小笠原の連続試合ヒットもストップしてしまったし・・・。
スンちゃん最悪だし・・・、いったい何打席ノーヒット?

土曜日の勝率悪いね。
明日のオケツに期待します。

| | コメント (2) | トラックバック (8)

2007/05/11

谷と小笠原には頭が下がります

巨人8―1中日(11日、東京ドーム) 巨人は初回に谷の4号2ランなどで4点を奪い中日先発の川上を2回でKO。その後も高橋由の8号2ランなど10安打8得点で快勝した。小笠原は2本塁打含む4打数4安打で連続試合安打記録を23に伸ばした(スゴイ)。

自宅に帰ってきたら、すでに5−0でリード。
しかも、川上憲伸はすでにマウンドにいなかった。

ちょっと、勘弁してください。
せっかくテレビ中継やってんだから、いい場面はリアルタイムに見たかったです。 
中継が始まってから、ボコボコにやってください。
点をとるのは、1,2回は遠慮して、5回の攻撃くらいにしてください。
明日からお願いします。
オレが見ているときに、点数入れてください。

しかし、谷も小笠原も素晴らしい。
今までいろんな有名選手が他球団からやってきたが、この2人は異例です。
2人とも「ネ申」でつ。
谷の先制HRも効いたが、小笠原の2HRは中日にとってはかなりのダメージだったでしょう。
もし関根潤三さんが解説していたら、「このホームランは大きいです。」と言ったことでしょう。
ヨシノブも二岡もシンノスケも、この2人に引っ張られてる感じです。
でも・・・、スンちゃんだけマイペースですね。
まあ、去年は孤軍奮闘だったから、許すか。

Img60725

内海も結婚発表で浮かれることもなく、よく投げました。
結局、福留とウッズにさえ打たれなかったら、中日なんて大したことないのよ。
井端・荒木なんて、打ってもシングルヒットだ。
中村ノリなんて、どうせオマケだ。ほっとけ。

林も今回は良かった。
先週ナゴヤドームへ観戦に行ったときは、森野にスリーラン食らったが、今日はしっかり三振で抑えた。
もう、観に行ったときにこそ、抑えてくれよ!!

しかも、最後は上原がくるとは思わなかった。
調整もあるのか、とことん中日の戦意を奪いたかったのか。

それと、清水がやっと帰ってきましたね。
ても、なんで内野手のゴンザレスが代わりに二軍に落ちたんですか?
他にいなかったからか? それとも故障??
まぁどうでもいいや。大勝だったし・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (16)

2007/05/10

またも3タテはならず

阪神3―2巨人(10日・甲子園) 巨人先発の木佐貫は5回を投げ10三振を奪ったものの要所を締められず今季初黒星。

木佐貫は三振たくさん取ってはいたが、一発病はなんとかしてもらいたい。
ウッズにもかなり打たれたし・・・。
あと、投げているときにもう一つ気迫が感じられない。
性格だとすれば仕方ないのか。

打線では、小笠原の22試合連続ヒット、おめでとう。
なんの文句もありません。

ヨシノブとスンちゃんは今日はダメだったな。
ゴンザレスもあの場面でのゲッツーは勘弁してください。

JFKだかKJFだかは、今日は良かったですね。
球児も1回限定でこられると、なかなか打てません。
ケンジも今日は空振りしてたしなぁ。

同一カード3連勝が出来ませんね。
交流戦までにやっとかないと、交流戦は2連戦ですよ。

まあ、敵地甲子園でよく戦いました。
明日からドームに帰って、サヨナラ負けで意気消沈の中日を叩きましょう。

| | コメント (3) | トラックバック (12)

2007/05/09

岩瀬に続いて、球児も崩した

阪神5―6巨人(9日、甲子園) 巨人は4―5で迎えた9回、阪神の藤川から先頭の高橋由がヒットで出塁すると、谷の適時二塁打で同点。さらに2死三塁から二岡が右前に決勝打で逆転勝ちをおさめた。8回裏を2K無失点の山口が巨人では育成選手出身としてプロ初勝利を挙げた。

水曜日は恒例の残業デー。
自宅に帰ったときには甲子園のテレビ中継も終わっていた。
サンテレビでは、京セラドームのオリックス×ロッテを中継しており、ゲームが終わったようで、あのローズがヒーローインタビューを受けている。
オリックスは連敗が10で止まったようで、おめでとう。

巨人は再逆転され、8回で5−4で負けている。
阪神のJFKも久々に登板しており、確実に阪神の勝ちパターン。
阪神もようやく泥沼の8連敗から、脱出か。
そりゃ、いつかは連敗は止まるわな。

などと考えていたら、なんとなんと奇跡が起こった。
気分が害されることが多いのについ見てしまう「Yahoo!掲示板」にも書かれていたが、今日の隠れヒーローは、8回に球児に9球投げさせて粘ったケンジではないか。
これには、納得。
よく粘った。

阪神もしばらく投げてないから、球児を8回から使ってしまったのが結果的には裏目に出たということか。
連敗中とは、こんなもんだね。
去年の交流戦以降の巨人を、思い起こしてしまう。
大型連敗が、三つもあったからね。

それと、育成選手からあがってきた山口投手の初勝利、おめでとう。
新神戸に向かう新幹線で、ケンジの隣に座ったのは、なにかの縁だったかもしれませんね。
http://kenji48.com/blog/

上原は、先頭バッターにヒット打たれたが、後は完璧でしたね。
やっぱり安心してみてられるし、なんといってもテンポが速いのがいいね。
上原が打たれたらしょうがないと、みんなが思うのもうなずける。

しかし、岩瀬に続いて球児も打った。
去年まででは考えられない強さだ。
今シーズンはホントに信じていいのか。

阪神さんには悪いが、同一カード3連勝のチャンスがまたまたやってきた。
今度こそ、決めちゃってください。

| | コメント (4) | トラックバック (17)

2007/05/08

甲子園でやりたい放題

Img_0283

Img_0284


阪神1―7巨人(8日・甲子園) スンちゃんが8号2ランを含む5打数3安打3打点の猛打賞で完全復活。今季2度目の先発・福田も打線の援護を受け、阪神打線を8回1失点に抑える好投で初勝利を挙げた。

あの甲子園でやりたい放題でしたね。
しかし、阪神も元気ないな。8連敗か?
阪神が弱いと、プロ野球が盛り上がらないんだけどなぁ。
(スミマセン。ちょっと言って見たかっただけです。)

あまり甲子園でボロ勝ちすると、ストレスたまった阪神ファンが暴れます。
応援に行かれたジャイアンツファンの方は、気をつけて帰ってきてください。
特に、球場を出てからが注意です。
バカ騒ぎは球場内で済ませましょう。
阪神電車に乗る人は、ユニフォームを脱いで、オレンジの応援グッズはバックの中にしまいましょう。
改札待ちの行列では、突然後ろから蹴られることもあります。
気をつけてください。
今日のようなゲームの後は、阪神電車を降りるまでは阪神ファンのフリをしましょう。
ちょっとの間の辛抱です。
身を守るためです。

話がそれましたが、福田は元気のない阪神打線相手といっても
あの甲子園で、良く投げました。
完封というのは、なかなか難しいね。
あの久保でも、5年かかったからね。
次の登板に期待しましょう。

打線も、2回はノーヒットで1点。
(ゴンザレスのレフトライナーは金本のファインプレーに阻まれる)
3回は、スンちゃんの完璧なホームラン。
5回は、谷の盗塁。小笠原の(暴投での)3塁への走塁。
ゴンザレスまで、ダメ押しのタイムリー。
など、見どころ満点でした。
内野ゴロでも、しっかりランナーは進塁していました。

しかし、小笠原は走者としても完璧だな。
あれは他の選手への影響も大きいと思うね。
前も書きましたが、まさに「神降臨」。
よく巨人に来てくれました。感謝です。

それと、今までちゃんと見てなかったが、ゴンザレスの守備はいいですねぇ。
(脇谷も見習え。)
もうちょっと、ホームランとか打ってくれると言うことなしなんだけど・・・。

さあ、金本も今岡もシーツも眠っている間に、明日からも勝ち星を重ねましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (15)

2007/05/06

オケツも良く投げたが・・・

巨人1―2ヤクルト(6日・東京ドーム) 巨人は3・4月の月間MVPオケツが先発するが、6回に先制点を許すと、7回には宮出に今季初被弾し2失点。打線も石井一に4安打に抑えられ、同一カード3連勝はならなかった。巨人はこの9連戦を5勝4敗で終えた。

関西では、テレビ大阪で中継やってました。
ということは、東京ではテレビ東京ですか?

石井一久が良かったですね。
オケツも悪くなかったのにな。
今シーズンの防御率とか見てたら、どう考えても今日は勝ちゲームなのに・・・。
野球は難しいな。

前々日に続いて、また4安打ですか。
盛り上がったのは、8回裏だけでしたね。
4安打じゃ普通は勝てないよね。
こういうゲームこそ、外人さんに打ってもらいたいのになぁ。
ゴンザレスもホリさんもダメやね。
ヤクルトのガイエル、ラミレスのほうが、守備はひどくても打ってるぞ。

6回の飯原の三塁打は、ホリンズが後ろにそらしたと思って、テレビの前で「またホリンズか、タカヒロに代えろ!!」とひとりで怒っていたら、センターはタカヒロでした。
すみません。
足に自信があるから、取りにいってしまうんだろうな。
その後のガイエルのポテンヒットも、センターの浅いフライと思ったのに、足に自信あるからタカヒロも深い位置で守ってたのかなぁ。
ホント、野球って難しいですね。

結局、9連戦は5勝4敗ですか。
まぁ、連敗しないようにいきましょう。
火曜日からは甲子園だが、平日で仕事もあるので観に行けません。
阪神は7連敗中ですが、気を引き締めて初戦をしっかりとりましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (16)

2007/05/05

久保プロ初完封、待ってたスンちゃん

巨人8―0ヤクルト(5日・東京ドーム)打線が16安打の大爆発。投げては先発・久保が3年ぶりの完投勝利をプロ5年目の初完封で飾った。ジャイアンツが「こどもの日」を完勝で飾った。

今日はナゴヤ3日目の観光を終えて、我が家に帰ってきました。
帰ってきたときは、7−0。

おお、楽勝やん。
最近はこういう大勝ゲームも目立つようになって、チームの底力がアップしたように感じます。
信じていいのか??

久保はプロ初完封か。
まだ、してなかったんですね。
味方の守備にも、ツキにも、大量点にも助けられ、いつ交代するのかと見ていたら最後まで行きました。
そういえば0点に抑えているなぁ、といった感じでしたね。
初完封ということなら、本人もうれしいでしょうね。
原監督も、東海大学の後輩ということで、これまた喜んでくれるでしょう。

久保といえば、2003年入団の木佐貫とも同期。
まだ優勝を知らない世代ですよね。
今年は木佐貫と共に完投・完封が出来るピッチャーになって、優勝に貢献してもらいたいものです。

それと、スンちゃん。
待ってましたよ、試合を決めるホームラン。
昨日の執念のセーフティバントが、今日につながったな。
これからは、どんどん打っちゃってください。

今日は「こどもの日」ということで、テレビで言ってましたが、巨人ファンのチビッコには最高のプレゼントになったとのこと。
でも、ヤクルトファンのチビッコはどうなるんだ?
2年前に、東京ドームまでわざわざ子供と一緒に観戦に行ったのに、横浜相手に「こどもの日」を含めて3連敗した、あの堀内巨人の悪夢をちょっと思い出しました。
忘れたい過去です。

それと、今日も全然関係ないですが・・・、
せっかくのナゴヤ3日目ということで、「金のシャチホコ」を見に行って、お抹茶をいただき、味噌カツ定食を食ってきました。

Img_0260

Img_0268


Img_0271

| | コメント (5) | トラックバック (12)

2007/05/04

投げても内海、走っても内海

巨人-ヤクルト(4日・東京ドーム) 巨人の先発・内海は8回を投げ6安打6三振1失点の好投で今季4勝目。同点にされた直後の6回には1死一塁から谷の三塁横を破る二塁打で、一塁走者の内海がホームに返り、勝ち越した。

昨日に引き続き、名古屋に滞在しています。

昨日の嫌な負けを引きずらなくて、良かったです。
結局は4安打しか打っていないのに、よく勝ったものです。
藤井を打てないまま、進んでいくゲーム。
小笠原のHRのあとは、チャンスもなく・・・。

まあ、やはり今日は内海を褒めるべきでしょうね。
よく抑えた。
ヤクルトは、ガイエルとラミレスにさえ打たれなければ、青木や宮本に打たれても、大丈夫ということですね。
(巨人の外人さんも、さっぱりでしたけど・・・)

それに、内海はよく走った。
六回の谷の三塁線ツーベースでは、三塁前でヘロヘロの走り方に見えて、とてもホームまで帰ってくるとは思えなかったのに・・・。
七回のホームアウトは、お愛嬌ですね。
二回ともよく四球を選んで塁に出た、というのも賞賛に値するでしょう。

これで首位奪回ですね。
上原もいいですねぇ。
でも、いつまで先発はお預けなのか?
上原がストッパーで打たれる場面、というのは見たくないので、早く本来の先発で使ってもらいたいです。

全然関係ないですが、せっかく名古屋に来ているので、味噌煮込みうどんと手羽先食べました。
味噌カツの有名店は、とても混んでいてあきらめました(>_<)ゞ。

Img_0190

Img_0214

| | コメント (2) | トラックバック (11)

2007/05/03

久しぶりのナゴヤドームなのに・・・

Img_0192
Img_0212
Img_0203


中日6×―5巨人(3日・ナゴヤドーム)  抑えの会田が打たれ、原巨人サヨナラ負けで中日3タテならず。連勝が3で止まり首位転落。

せっかく名古屋まで応援にきたのになぁ。
こういうこともありますね。

でも、8回からの真田はないんじゃないの?
ちょっと中日をなめすぎじゃないかな?
やっぱり、4点差でも、あの場面は林か、豊田か、最低でも会田じゃないのかなぁ。
休ませたかったんですかねぇ。

三塁側内野席なのに、ドラファン結構多かったです。
ホントうざかったのに、4点リードでかなり帰ったのに・・・。

まぁ、この9連戦、これで三勝三敗ということで・・・、
横浜に首位は譲ったけど、明日からまた頑張りましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (12)

2007/05/02

祝・5000勝、ホリさんエラい

Img33983jpg

中日3―5巨人(2日・ナゴヤドーム) 原巨人が史上初のプロ野球通算5000勝を達成した。同点の延長11回2死一塁で代打のホリさんが右翼線を破る三塁打で勝ち越すと、高橋由が左中間を破る二塁打を放ち追加点を奪った。11回は上原がピシャリと抑えた。

水曜日は恒例の残業デー。
携帯でチェックしたら3−3の同点で、延長へ。
う〜ん、去年までならサヨナラ負けのパターン。きっと引き分けにもならない。
イヤな予感。5000勝は明日に持ち越しか。
しかも相手は岩瀬、打てるわけない。落合監督のニヤけた顔が頭に浮かぶ。 

11回表、今日はスタメンのタカヒロ、二死からよく出ました。
林に代わって、代打ホリさん。
点取れなかったら、11・12回は上原でいくのか?  2回も投げれるのか?
ホリさんじゃ、岩瀬は打てんだろ・・・、などと考えていたら・・・、

奇跡がおこりました。ホリさん、えら〜〜い。
昨日は守備をけなして、すみませんでした。
岩瀬を打てるのは、貴方しかいません。
選球眼もとてもいいです。相手に強烈なダメージを与えるヒットやホームランが打てます。
忘れてました。甲子園観戦時にとてもいい気分にさせてくれたのも、貴方でした。
ホリさん、すみません。少々の守備には、これからは目をつむります。
文句も言いません。「疫病神」だなんて、もう絶対書きません。 
ありがとうございます。5000勝はホリさんのおかげです。

上原もプロ初セーブ、おめでとう。
完璧でしたね。

というわけで、ジャイアンツ歴史に残る5000勝、おめでとう。
一生のうちに、7000勝くらいまでは見れるかな?
明日はナゴヤドームで観戦予定です。
3連勝頼むよ。

| | コメント (3) | トラックバック (19)

2007/05/01

大逆転で4999勝

Img_0184
Img_0183

中日5―9巨人(1日・ナゴヤドーム) 5回に追加点を奪われた巨人は6回、谷、小笠原の連打などで2点差に追いつくと、7回にはケンジの同点2ラン、谷の四球、小笠原のタイムリーで逆転に成功した。

関西では、横浜−阪神の放送予定でしたが、雨天中止のためにナゴヤドームの試合が地上波で見れました。
でも、加藤晴彦はちょっとウザいですね。

しかし、ホリンズの守備はひどいな。
3回のウッズのセンターフライは捕れるでしょ。5回の井端のもヒットじゃないだろ。あの守備じゃ福田もかわいそうだわ。
最近また打てないし、疫病神に逆戻りか?

代走でタカヒロが出てきてから、流れが代わりましたね。
昨日も今日も大活躍。
明日はホリンズに代わって、スタメンでお願いします。

ケンジのHRも完璧でした。
一発のパワーは、さすがだな。
今シーズンはなかなか結果が出なかったので、とてもうれしいです。
みなさん、ファンクラブに入りましょう。
http://kenji48.com/kenji-7officialfanclub.htm

小笠原も言うことなしです。打撃も走塁も素晴らしい。
「神降臨」といった感じです。
ありがたや、ありがたや。

スンちゃん元気ないのが、ちょっと心配。

最後は上原ですか。完璧だったようですね。
でも期間限定って、どういうこと?
その間、豊田の扱いはどうなるんだ?
いつまでこんな使い方するの?
まあいいや、勝ったし。

さあ、いよいよ5000勝にリーチです。
明日、一気に決めてください。

| | コメント (9) | トラックバック (15)

2007/04/30

大量得点で首位キープ、ケツ5連勝

ヤクルト3―9巨人(30日・神宮) 高橋由が初回先頭打者弾で巨人が先制、6回には高橋由が、この試合2発目となる6号2ラン、などで巨人が大量9点を奪った。巨人先発のオケツは7回2失点で負けなしの5連勝。巨人は首位を守った。

今日は仕事で宿直しています。
でも、テレビは見れました。

解説の関根 潤三さん、お元気そうでなによりです。
おいくつになられましたか?
解説者に定年はないのか?
いつものようにあの温和な語り口で、当たり前のことを堂々と大きな声で、解説されていました。
「このボールはいい球です。」「この2点は大きな2点です。」
幼児にもわかりやすいです。ありがとうございます。
さすが野球殿堂入りのお方です。

そんな関根さんの解説のおかげかどうかわかりませんが、初回、ヨシノブの今シーズン3本目の先頭打者ホームラン。「このホームランは、ヤクルトにとっては痛かったです」・・・。

それと、ホリンズに鈴木を代走に送ったり、二岡にヒットエンドランさせたりで、どうしても欲しかった追加点も、ヨシノブが2本目のHRで決めてくれました。どっちも左中間でしたね。
「この2点はヤクルトにとっては痛いです」・・・。
なるほど。

ヒサノリ(ケツ)も、ピリッとしない内容でしたが、大量点に助けられましたね。
関根さんにも「この大量リードでこんなピッチングしていたら、次につながりません。」とお小言をいただいていました。
でも、開幕から5連勝だからな。えらいよ。
オレは褒めますよ。

シンノスケの浅いライトフライでホームイン(犠飛)した、小笠原のスライディングもナイスでした。

最後は上原が投げたんですね。
見たかったけど、中継終わってました。

しかし、阪神や中日につきあって3連敗なんかしなくて、良かったです。
今日負けていたら、横浜に首位を奪われるところだったよ。

さぁ、いよいよナゴヤでの中日戦、勝ち越して5000勝、首位固めといきたいです。
ナゴヤドームの3戦目(デーゲーム)は、観戦予定です。

全然関係ないが、巨人から広島に移籍した福井敬治選手が、欽ちゃん球団に入っていたとは・・・。
知りませんでした。
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070430-OHT1T00213.htm

| | コメント (4) | トラックバック (14)

2007/04/29

連休に入って、連敗です

ヤクルト―巨人(29日、神宮) 巨人は2回に2点を先制したが、先発・久保が6回にラミレスに逆転2ランを被弾。7カード連続勝ち越しはならなかった。巨人は連敗で苦しい9連戦スタートとなった。

うーん、まぁ、あまりコメントもない試合です。
宮本のバスターがダブルプレーになって、流れは巨人かと思いましたけどね。
ここでホームラン出たら逆転か、と思っていたら、しっかりその通りにラミレスに打たれました。
マイナスのイメージをすると、本当にそうなってしまう。
6回まで抑えれば、あとは会田、林、豊田(あるいは上原)のAHT(U)・・・、あっ、舌噛んだ・・・、だったのにねぇ。 

今日の収穫といえば、育成選手から支配下登録になった背番号99の、山口鉄也投手を見れたことくらいでしょうか。

最近このブログで褒めていた、真田投手も今日はダメでした。

まさかの同一カード3連敗は勘弁してほしいな。
阪神も中日も連敗しているから、いいようなものの・・・。
連敗と聞くと、昨年の悪夢がよみがえってしまう。

| | コメント (2) | トラックバック (12)

2007/04/28

どうした、内海

ヤクルト6―4巨人(28日、神宮) 8回、巨人は李承ヨプが6号ソロを放ち2点差としたが、追い上げ及ばず。6回途中で降板した内海は今季初黒星。

9連戦の初戦なのに、すっきりしないゲームでした。
中日もデーゲームで負けていて、首位固めと行きたかったのにね・・・。
ホームランも全部ソロHRだったしなぁ。

内海もどうした。打たれすぎ。
携帯でテトリスやりすぎじゃないの?
http://www.tetsuya26.com/doritetsu/index.html

3連戦の初戦が、なかなか勝てませんね。
まぁ、上原の一軍復帰と、右手薬指付け根部分の滑膜切除手術を受けた清水の実戦復帰くらいが、いいニュースでしょうか。


それと、ジャイアンツプロ&キッズカードポイントのスペシャルグッズで
「高橋由伸選手の直筆サイン入りバット」が、届きました。
ありがとうございました。
家宝にします。

ヨシノブは、今日もホームラン打ったし、調子は上がってきたようです。
ケガには気をつけて全試合出場目指して頑張って欲しいです。 

Img_0178
Img_0179
Img_0180

| | コメント (4) | トラックバック (13)

2007/04/26

怒濤の4連打で、首位奪回

Img34109jpg


巨人-横浜(26日・東京ドーム) 巨人は8回、この回から代わった那須野を攻略。4長単打を集め3点を加点し勝ち越しに成功。最後は豊田が抑えた。巨人は連勝で貯金6。中日が広島に敗れたため、巨人が24日以来の首位に立った。

関西では、よみうりテレビ(日本テレビ系列)で甲子園の阪神−ヤクルト戦を放送しています。
「巨人戦随時挿入」なんて、うそばっか。
全然、挿入されません。
仕方なくテレビ見ていたが、解説の川藤がとても耳障り。
あのなんの根拠もない解説は、なんとかして欲しい。
ただの酔っぱらいの阪神ファンのおっちゃんです。
阪神の選手以外のことは、なんにも知らないようです。

関西では、サンテレビでも京都テレビでも阪神戦の放送やってるのに、わざわざ読売が放送する必要あるのか?
なんとかしてくれ。

さて、今日の試合は木佐貫がピリッとせず、去年の木佐貫に戻ったような・・・。
せっかく中日が負けてるのに。
仁志に打たれすぎだろ。しかも先頭打者だろ。
右ピッチャー、しっかりしろよ!! (あっ!?、野口は左腕か。)

昨日に続いて、真田は許す。
先発してもいいぞ。

などと、一人で怒りをぶつけるところもなく悶々としていたら・・・、
なんと、8回裏に怒濤の4連打。
小笠原えらい、スンちゃんえらい、二岡とてもえら〜い!、シンノスケ最高にえら〜〜い!!!

最後は林かと思ったが、なんと豊田だ。
上原が「期間限定ストッパー」の予定とかいうスポーツ報知の記事はどうなるんだ。
しかし、豊田よく抑えました。仁志の初球打ちに救われたかな。
この調子を維持してくれよ。
「腕を振る」を忘れずに、前進、前進、前進だ。

ホリさんは今日はダメでしたね。

| | コメント (2) | トラックバック (14)

2007/04/25

爆勝ゲームは大歓迎

Img_0174

Img_0173

巨人12―1横浜(25日、東京ドーム) 小笠原の11試合ぶりの2ランが猛攻の呼び水となった。勢いづいた打線は、3回にもホリンズの3ランなどで4点を加え、6回には李承ヨプの5号3ランなどで4点を奪った。先発の金刃は8回を投げ、内川の1号ソロの最少失点に抑え3勝目。

水曜は恒例の残業デーです。テレビ見れない。
八時半に携帯でチェックしたら、なんと12−1で巨人リード。
なんじゃ、コリャ〜〜。
仕事の疲れが吹っ飛んだ。
巨人の勝ち負けに、毎日の精神状態が影響受けるのは、昔からのことだからしょうがないナ〜。
仕事頑張るには、勝ってもらうしかないです。
(むしろ、シーズンオフのほうが精神的には安定しています。)

さて今日も最後は、先発メンバーはまたまた、違うチームのように入れ替わっている。
これには巨人ファンの中でも、いろいろ異論があるようだが、オレは大歓迎です。
爆笑、じゃなくて爆勝ゲームの証拠だし、控え選手にもモチベーションを保ってもらうには、ゲームに出るのが一番ですからね。
でも、ホリさんはなんで矢野と交代したんだ?
まぁ、矢野もヒット打ったから文句はないわけだが・・・。

今日のような爆笑ゲームも大歓迎。
全試合こんなんでもいいです。
昨日の得点と入れ替えができたら2連勝だった・・・、なんて考えているのはオレだけか??


しかし金刃って、いいピッチャーですね。新人王確定か。
いつも水曜登板なんで、仕事遅くなるし、どんなピッチングしてるのかリアルタイムで見れません。
新人20勝も、もしかして夢じゃないか?
そんなことなったら、巨人も間違いなく日本一ですね。
でも、なんで今日は完投させてあげなかったの?
完封だったら、投げさせてたのか?

それと、姜は、残念ながら二軍落ちのようですね。
もう一度調整して、帰って来て欲しい。
去年のような投球を思い出してくれ。

そろそろ上原も帰ってくるようですね。
左腕の活躍が目立つだけに、右ピッチャーも意地を見せてもらいたいものです。
明日は、木佐貫ですか。
ずっと2勝1敗ペースで行きましよう。

| | コメント (2) | トラックバック (14)

2007/04/24

先頭打者に四球はやめてくれ

巨人6―8横浜(24日・フルスタ宮城) 巨人は姜が4回6失点と誤算、巨人の連勝は2でストップ。

先頭バッターを出し過ぎだわ。
しかも姜も西村も、先頭打者に四球出してすべて得点につながっている。
門倉も先頭打者に四球・・・。
いい加減にしてくれ。
先頭打者を打ち取るのは基本だろ!まだヒットのほうがましだ!!

そんななか、真田は良かったですね。
先発のチャンスを与えてやってもいいんじゃないか。

クルーンがいないからチャンス、なんて考えてたらダメですね。
裏金問題の那須野投手に抑えられてしまいました。
この「裏金」はルール違反というだけで、何の処分もないらしい。
税金とか、ちゃんと払ってるのか?
野間口はホントに大丈夫か?

中日サヨナラで、首位陥落です(T_T)。
それと、仁志はよく頑張っていると思う。想いは複雑です。

| | コメント (4) | トラックバック (13)

2007/04/22

悪夢振り払う最多安打の大勝です

Img_0169
阪神3─10巨人(22日、甲子園) 巨人が今季最多の17安打で10得点を挙げ快勝。5カード連続で勝ち越した。先発のケツは連続無得点記録は止まったが、8回1失点で開幕から負けなしの4連勝。

雨の中の試合観戦は大変だな。見に行ったのが昨日で良かったよ
甲子園もドームにすればいいのに・・・。
こんなゲーム見に行ったら、大勝で気分は最高のはずだけど、ビショビショに濡れたら、帰りは体が冷たくて悲惨だからね。 

選手もやっぱり雨の中だと、集中続けるのは難しいだろうな。
ヒサノリが1点とられたのも、雨のせいじゃないか?
惜しかったね。開幕から28イニング無失点でストップですか。
まぁ自分でも言ってたが、記録というのは、いつかは途絶えますからね。
ヒーローインタビューでは、恒例の「気持ちいいです」は聞かれなかったな。
インタビュアーもちゃんと言わせろよ。 ダメだなぁ。
テレビ中継終わってから、言ったのか??

今日はスンちゃん、小笠原、ヨシノブとみんな盗塁を試みましたね(ヨシノブは失敗)。
いいことだ。失敗していいから、これからもどんどん走れ。

ホリンズは今日は7番に昇格していました。
ダメ押しのタイムリーも打ったし、打率はもしかして、奇跡の3割台??
これからも頼みます。 

谷も100本塁打(プロ野球249人目)、おめでとう。
誰も花束とか持って行かなかったよね。
いつのまにか101本になっていたか?と思っちゃったじゃないか。

この2試合で、先日の悪夢は振り払われましたね。
さぁ、ヤクルトも逆転しているし、ついに首位か??
次の横浜戦は、「クルーン投手が夫人の出産に立ち会うため、23日に米国へ帰国すると発表した。再来日は29日の予定。」とのことだから、しっかり貯金を増やしましょう。

| | コメント (4) | トラックバック (15)

ただいま、甲子園から帰ってきました

阪神2―5巨人(21日・甲子園) 巨人は2回になんと、ホリンズの3ランで先制。1点リードの8回には、なんとなんとホリンズからの3連打で2点を加え突き放した。今季初先発の久保が5回1失点で初勝利を挙げた。

Img_0154
Img_0153
Img_0156

甲子園から帰ってきました。友人4人とのレフトビジター応援席での観戦でした。

甲子園のレフトビジター応援席、巨人ファンが多くて意外と快適でした。オススメです。甲子園はとても座席が狭くて、通路から遠いとトイレに行くのが大変ですけどね。

以前は3塁側のオレンジシートに座れば、大半は巨人ファンでしたが、最近は3塁側でも犯珍ファン・・・、いや失礼しました、阪神ファンばかりで、いきなり後ろから、阪神ファンのおばちゃんに応援バットで頭を叩かれたこともありました。勘弁してください。

Img_0155

赤星ラーメンってなに??

Img_0160

始球式は、桜塚やっくんでした。

Img_0168

前日の悪夢を忘れさせてくれる、快勝でした。
とても気分がいいです。ホリンズさまのおかげです。来シーズンはきっといないだろとか、バカなのか?、などと今まで暴言を吐き、失礼いたしました。
今日の甲子園観戦で、とても気分良く帰ってこれたのは、ホリンズさまのおかげです。

最期は会田をひっぱって、林がしめくくり、豊田劇場はありませんでした。

李承ヨプの代打に古城は、ビックリしました。
(古傷の左肩に痛みが出たため、らしいが大丈夫なのか?)
観戦にはラジオとか持っていかないと、情報入らないから、何がなんだかわからないことがありますね。
でも、応援に夢中だとラジオなんか聞いてられないしね。

今日は応援で、声が枯れてしまいました。甲子園では久々です。
とても気分がいいです。

もう一杯、これからビールを飲みます。

| | コメント (6) | トラックバック (13)

2007/04/20

激闘の末に・・・。

阪神5x-4巨人(20日・甲子園) 1-1同点の12回、巨人は勝ち越し。さらに2点を追加し、4-1。しかし、その裏、豊田が阪神打線に捕まり4失点。サヨナラ負けを喫した。

今日は仕事で疲れて帰ってきたが、この結果。
この試合でブログ書ける人、えらいです。
明日は甲子園に行くけど、ダメだな。きっと負けそう。
さぁ、もう寝ます。

よほど首位には立ちたくないらしい。

| | コメント (5) | トラックバック (7)

2007/04/19

爆勝で、まさかの首位と思ったのに・・・

Img_0130
Img_0132
Img_0146

巨人8-1広島(19日・京セラドーム大阪) 巨人は2回、阿部の右越3号本塁打で先制。4回には6本の長単打を織り交ぜ4点。さらに5回にも3点を追加し試合を決めた。先発の木佐貫は6回を1失点で2勝目。巨人は4カード連続勝ち越しで貯金4。

今日はテレビでやってました。
8時に自宅に帰ってきたときには、すでに8−1でした。

阿部のホームランはライトに突き刺さるね。昨日のもそうだけど、2004年の月間本塁打16本の頃を思い起こされます。キャプテンとして、さらに成長して欲しいです。

小笠原も本当に勝負強いね。 ここぞ、というときに打ってくれるイメージがあります。結局の勝利打点は小笠原ですからね。

ホリさん(ホリンズ)もどさくさに紛れて、5点目のタイムリー打ちました。矢野には頑張って欲しいが(盗塁も失敗しないで欲しかった)、ホリンズのレギュラーはしばらく固定のままになりそうです。化けてくれるかどうか、ちょっと期待してます。
そういえば、ゴンザレスはどうした? そろそろ帰ってくるのでしょうか?

木佐貫もこんな展開ならもう少し投げて欲しかったが、あとの会田、真田、野口も安心して見てられたので、まぁいいか。
写真に撮りましたが、会田は結構、男前やね。

今日の勝利で、まさかの首位かと浮かれていたのに、阪神・久保田打たれました。6点差を逆転負けとはねぇ。
さぁ、いよいよ甲子園の阪神戦です。甲子園にも以前のように、巨人ファンが帰ってきて欲しいです。

| | コメント (4) | トラックバック (12)

2007/04/17

黒田は、ええピッチャーやねぇ。

Img_0094
しかし、神戸は寒っ、ゲームも寒かった。ホッカイロ使いました。
ということで、今日は急遽スカイマークスタジアム神戸に応援に行ってきました。やはり、巨人が関西に来るというので、じっとしてられませんでした。
Img_0093
Img_0108
当日券なのに、バックネット裏の座席が残っていました。
東京ドームでは考えられないですね。
こんなことでいいのか?
Img_0107
谷、小笠原、ヨシノブの柔軟体操です。
Img_0112
巨人主催試合なので、ジャビット君も来てました。
Img_0122
最終回、二死二塁、二岡の同点ホームランに期待するも・・・。
残念。
前田のライト線いっぱいの二塁打を、ボールボーイがとってしまったくらいしか見せ場はありませんでした。

結果はご存知のとおり。 行かなきゃ良かった。
黒田すごいです。
ジャンも頑張ってはいたが、ものが違います。あのスライダーとフォークとストレート、完敗です。
観戦行くと結構お金使うので、負け試合はいつも、「金返せ」と言いたくなります。
そんな自分が情けない。

ホント、寒かった。
とりあえず次は、21日(土)の甲子園に出陣予定です。

| | コメント (2) | トラックバック (10)

神戸スカイマークに来ました

今日も地上波やらないし、宿直明けで眠かったけど、神戸スカイマークスタジアムまで来てしまいました。
ということで、携帯からブログ書いてます。
当日券なのにバックネット裏が残っていた。やっぱり人気ないんですかねぇ。
先発は巨人がジャン、広島はなんと黒田です。苦戦しそう。とにかく先取点とって、新井と前田は抑えてほしいです。

しかし、ブラウン監督の抗議長すぎです。前田のライト線上のヒットを、なんとボールボーイが捕ってしまった。それで新井のホームインは認められず。ブラウン監督の抗議とても長かったですが、結局退場にはなりませんでした。勝ってるときはパフォーマンスないんですね。

あかん。黒田はいいピッチャーです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007/04/15

4発炸裂、ホリンズも打った

Img_0073
Img_0084

巨人9―0ヤクルト(15日、東京ドーム) 巨人先発のケツが前回の阪神戦に続き、自身初となる2試合連続完封勝利。打ってもヤクルトのルーキー増渕を李、阿部、ホリンズの3発などでKO。8回にも谷が本塁打を放ち完勝だった。

関西では今日はなんとテレビ中継ありました。
それもなんとABCテレビ。
何やってんだよ、読売テレビ。読売がバックアップしなくてどうやって巨人人気を支えるんだ。出てこい、ナベツネ。コラー。
ABCテレビの解説の東尾と栗山、何言ってんだかいつもよくわからないので嫌いなんですが、文句言えません。ちゃんと解説も聞いて、テレビ見ました。

さて、スンちゃん、シンノスケ、ホリンズ、最後は谷の一発まで出て完勝の試合でした。
しかしホリンズ、打ちましたね〜。ビックリしました。別人のようでした。
最近テレビ放送もなくて、ホリンズの顔を忘れていたので、写真にしっかり撮りました。
日刊スポーツによると、通称「ホリさん」だそうな。ホントにそう呼んでる人いるの??
スポーツ放置、じゃなくて報知の「Gコラム」では、右翼席からの「ホリンズ」の合唱が、「ご臨終」の合掌に聞こえてしまう、などと書いてあった。
ホリンズなんか何で使うんだ、という巨人ファンの大多数の声がこれで変わるのかどうか?見守りましょう。
ヤクルトの3番・ガイエル、5番・リグスなんて、もっと悲惨な打率でしたね。

それにしても、ヒサノリ(ケツ)は開幕から25イニングス無失点ですか。すごいですね。
桑田の記録を超えたとか。
8回の無死一・三塁はさすがに点とられるかと思いましたが、ツキもあるようです。
ヒーローインタビューでは
「チョー気持ちいいです」キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
ついでにシンノスケも、「ですね〜、ですね〜、そうですね〜。」
ヒサノリに対して「最高です」もキタ—(゚∀゚≡゚Д゚)ムハァ—!!

・・・、すみません。興奮してしまいました。

| | コメント (4) | トラックバック (16)

2007/04/14

今日は無理です

巨人2―6ヤクルト(14日、東京ドーム) 巨人は先発のアゴ倉が誤算で、打線も藤井を攻めきれず連勝は3でストップした。

土曜日も毎週仕事、今日は緊急の残業、そのまま職場の「春の懇親会」。
かなり飲まされました。

途中で携帯で試合経過をチェック。ゲッ、負けてる。またもアゴ魔神か〜。
なかなか勝てないね。
「誰とメールしてるんだ?」とつっこまれながら、宴会中に試合経過をチェックし続けるも、結局負けました。

う〜〜っ、ダメだ。酔っぱらった。
しかも巨人負けたし、テンションさがって二次会断って、いま帰ってきました。
今日はムリポです。
これ以上、ブログ書けません。
もう寝ます。

| | コメント (4) | トラックバック (10)

2007/04/13

エースを狙え、内海哲也

Img2188
Img_0040_1
巨人4-2ヤクルト(13日・東京ドーム) 初回、先頭打者の高橋由が自身2度目の本塁打を放ち、巨人が先制。先発の内海は7回0/3を2失点で切り抜け3勝目。左腕で開幕3連勝を達成したのは巨人では史上初の快挙。


今日も関西は巨人戦のテレビ中継なしです。信じられん。
甲子園の阪神−横浜を見ている自分が悲しい。
なんと、NHKでは京セラドームのオリックス−ソフトバンクなんて中継している。
何かがおかしい。

2年前まではスカパーのプロ野球セットを契約していたが、今のマンションに引っ越してからは、アンテナあげたらダメとのこと。
ケーブルテレビは高いしなぁ。困ったことです。 
しょうがないので、ラジオを聞いたり、ネットでチェックしたり・・・。

さて、ヨシノブの初回先頭打者本塁打、開幕の初球ホームランを思いだしました。
初回先頭打者本塁打の年間記録は8本らしい(広島の緒方など)です。
最近では2003年の阪神・今岡と2004年の仁志が年間7本らしい。
十分超えられるぞ。10本くらい頼みます。

内海は落ち着いていて安心して見てられる、風格さえある、開幕からの連勝が自信になっている、とラジオの解説で言ってました。
もしかして狙えるか、20勝。
昨年、セ・リーグJCB・MEP賞を受賞しただけのことはありますね。
(写真参照)
http://www.jcb-mep.com/

今日も最後は林昌範投手でしたね。
スポーツ報知の「ミニ情報」によると、豊田は首を寝違えたとのこと。ホントですか?

まあ、なんでもいいや、勝てばいい。
3連勝か。今夜もビールがうま〜い。
甲子園は大雨ですね。

| | コメント (8) | トラックバック (14)

2007/04/12

やっぱりすごいな、小笠原

Kisanuki_hand_1

広島1-3巨人(12日・広島) 先発の木佐貫は6回2/3を投げ1失点の好投で3年ぶりの勝利を挙げた。巨人は9回に小笠原の3号ソロで差を2点に広げ、最期は林で逃げ切り2カード連続勝ち越しを決めた。

せっかく早く帰ってきたのに、テレビ中継をやってなかった。
仕方ないので、甲子園の阪神ー中日戦をテレビで見ながらの、ネット観戦です。
緊張感が全く伝わってこない。 
やっぱり球場で観戦したいですね。

7回のピンチ、東出に前田をぶつけたのも疑問だが(結局、代打緒方にタイムリー)、9回はなぜ豊田でいかないの? 林のほうが信頼あるのか? 豊田にトラブル?
こういう投手起用法って尾花コーチにまかせてるのか??
まぁいいや、勝ったから。

それにしても小笠原はすごいですね。本物だね。
セ・リーグでもMVPを取って欲しいです。

木佐貫もよく投げた。 広島にはウッズがいなくて良かったね。
今年は最優秀新人賞とって以来の、10勝以上を期待しているぞ。
木佐貫が頑張れば、パウエルは帰ってこなくていいかもね。
(上原には早く帰ってきてほしいけど・・・)

| | コメント (6) | トラックバック (12)

2007/04/11

久々の黄金ルーキー

Img_0068

広島1―2巨人(11日、広島) ルーキー金刃が6回を4安打1失点に抑え、うれしいプロ初勝利を挙げた。

毎週水曜日は残業なので、今日はテレビで見れませんでした。
仕事終わって携帯でチェックしたら、9回裏の大ピンチ。サヨナラ負けを覚悟しながら帰宅しました。
まぁ、良かった、良かった。
どんなことがあっても、勝ちは勝ち。ビールも美味しいです。

豊田もハラハラさせてくれますね。
下記は豊田投手のブログです。私、ポリエモンはこのブログにもちょいちょいお邪魔して、書き込みしています。
http://toyodakiyoshi.cocolog-nifty.com/blog/

金刃投手も、久しぶりの黄金ルーキーですね。
(カネトて読むんですね。最初はカネハかと思ってました。)
ヨシノブ、上原、ヒサノリ、慎之助の4年間は、ドラフト1位が1年目から活躍しましたけど、それ以来の即戦力でしょうか?
ドラ1といえば、真田も木佐貫も負けるなよ。辻内も早く出てこい。
野間口はどうした?

| | コメント (4) | トラックバック (13)

2007/04/10

ブラウン監督また退場

Img_0070

広島5―4巨人(10日、広島)  巨人は姜建銘が2本塁打され、6回5失点。広島の継投策に逃げ切られた。

5安打で5点取られたのか。 巨人はヒット11本。
まぁ、よく追い上げたと言えばそうだけど・・・。 栗原のホームランがよけいでしたね。
相変わらず相手のストッパーは打てませんね。筋書き通りに負けてしまいます。

代打古城のヒットが出るまでは、今季ピンチヒッターのヒットはなかったそうだ。代打の切り札がいないと言うことだね。

古城にしても審判のミスジャッジがなかったら、三振だからな。あれは全部ストライクだろ。
それにしても、退場になったブラウン監督の興奮ぶりには、びっくりしました。キムタクがホームでアウトになっても、くやしい気持ちがないほどでした。一塁ベースを引き抜いて投げたり、今日はホームベースに土かぶせたり、日本人監督にはとてもできないね。

| | コメント (2) | トラックバック (10)

2007/04/08

ヒサノリに尽きるね

Img41718jpg
Img41677

巨人2-0阪神(8日・東京ドーム) 巨人先発の高橋尚は阪神打線から9三振を奪い、05年7月1日の広島戦以来、約2年ぶりの完封で2勝目を飾った。巨人は4回に阿部の適時打で先制すると、6回に小笠原が2号ソロで追加点を奪った。

ヒサノリ久々の(2年ぶり)完封勝利。これにつきますね。
とくに今岡を抑えたのが大きいね。
中日・阪神とのドーム6連戦でしたが、3勝3敗でまぁ良しとしましょう。
これからもドームで六甲おろしなんか歌わせるなよ。

今年は優勝して、ヒサノリの久々のケツ出しパフォーマンスも見たいですね。
下は高橋尚成選手のブログです。
http://hisanori.exblog.jp/

話は変わりますが、谷亮子夫人は優勝を逃したのに、なんで世界選手権の代表に選ばれたんだ?
まぁ、谷選手は「おめでとう」と言ってるので、これも良しとするか。

| | コメント (4) | トラックバック (11)

2007/04/07

レギュラーは走れない?

Img41638jpg
Img_0065

巨人―阪神(7日、東京ドーム) 巨人移籍後、本拠地初登板となった先発の門倉健投手(33)が、2回2/3でマウンドを降りた。

収穫といえば、8回から藤川を投げさせたことと、9回に藤川から小笠原がヒットを打ったことくらいでしょうか?
テレビの解説でも言っていたが、1番のヨシノブに代走というのはどうかと思う。走れるトップバッターになって欲しい。シンノスケも代走なんか送られていてはダメだ。みんな走れる選手になってくれ。
矢野謙次も厳しい場面での代打が続くが、なんとか結果を出して欲しいね。
http://kenji48.com/

しかし、負けたときはブログ書きたくないです。
写真はファンクラブ特典でもらったジャイアンツカレンダー4月です

| | コメント (2) | トラックバック (8)

2007/04/06

伝統の初戦

Img41307jpg
Img41296jpg
◆巨人6―1阪神(6日、東京ドーム) 今季初の巨人―阪神戦はGが快勝した。2回無死一、二塁からホリンズが適時打。高橋由、谷の連続適時打でこの回3点を先行。4回に李承ヨプの2号3ランで差を広げた。内海は1失点で今季初完投で2勝目。

苦手にしていた下柳を打ち崩したというのが大きいね。
内海も良く投げた。昨年は負け越したけど12勝(13敗)挙げた経験が今年の成長につながってほしいですね。 敦賀気比高校からオリックスを蹴って(東京ガスを経て)、巨人に来てくれました。 巨人のエースになってくれよ。金田正一のことなんか知らなくても、ファンは文句言わないよ(下記参照)。
http://www.tetsuya26.com/guchitetsu/index.html

| | コメント (2) | トラックバック (12)

2007/03/30

I am GIANTS 2007 と開幕戦勝利

20070131
P3300003
Img33074


I am GIANTS 2007のビジターユニフォームなど、入会特典届きました。
しかし、毎年25,000円は高いです。
来年はどんな特典になるの?
まぁ優勝してくれるなら、毎年払いますよ。

それと、今日の開幕戦はナイスゲームでした。
ヨシノブの開幕初球ホームランといい、内海・林・豊田のリレーも完璧でした。
この調子でみんなケガしないで、シーズン最後まで頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/03/29

闘魂こめて〜

P3290001
P3290002

読売ジャイアンツ選手別応援歌2007のCD届きました。
とりあえず、小笠原道大選手のテーマと谷佳知選手のテーマを覚えたいと思います。
それにしてもせっかく覚えても、ローズや小久保はすぐやめちゃうし・・・。

個人的には二岡の応援歌が好きですね。
「勝利を呼び込め〜〜、ぶつけろみなぎる闘志、行くぞ二岡打てよ二岡 走〜れ二岡〜〜」
それと、原監督のテーマですね。
「嵐を呼べ レッツゴー レッツゴー」

さぁ、いよいよ開幕です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/03/21

Gファンクラブ特典

Img_0036
Img_0039
Img_0038

ジャイアンツファンクラブ2007年度の特典グッズ届きました。
内容は以下の通りです。
今年も応援、頑張るぞ!!
開幕も近づいてワクワクしてきた。

 ・ファンクラブオリジナルユニホームTee(オレンジ)
 ・ジャイアンツカレンダー
 ・ジャイアンツオフィシャルメディアガイド2007
 ・会報誌No.1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/25

頼むよ、エース

200702252539951n_1
Img_0006


 両足の不安で2軍別メニュー調整中の巨人・上原浩治投手(31)が24日、マウンドでキャッチボールを行った。傾斜を使ってボールを投げるのは、11日に右太もも裏の張りを発症して以来初めて。8年連続の開幕投手を目指し、ペースが上がってきた。

上原投手が20勝してくれたら、巨人は優勝でしょうね。
やっばり巨人のエースは上原だ。今年は頼むよ、本当に。
写真は以前に知り合いからもらった、上原投手の自筆サイン入りボールです。私の宝物のひとつです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/23

強い選手を待っている

 昨年はけが人が続出し、原監督は今シーズンに向け「うまい選手やいい選手はいらない。強い選手だけを求めている」と訴えていた。上原、ヨシノブ、二岡、阿部をリーダーに指名したのも、期待の大きさの表れだった。谷や小笠原の移籍組は「強い選手」として存在感を見せている。ヨシノブ、阿部は24日の練習試合に出場できる見込みの「軽症」だという。「きのうあたりが(疲れの)軽いピーク。無理させることはない」と伊原野手総合コーチは話したが、指揮官にとっては、裏切られた気持ちが強かったに違いない。
200702232526921n
2007022300000004ykfspothum000

上原もヨシノブも二岡もシンノスケも、ケガしないでシーズン通して頑張ってくれよ。
ヒサノリも上原とふざけてる場合じゃないよ。
矢野謙次も早く腰を治して、一軍に戻ってこいよ。期待してるぞ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/02/11

矢野のブログ

矢野謙次選手のHPできましたね。
今シーズンはレギュラー取ってがんばってほしいです。
ヤーノヤノヤノ、ケンジ!!

http://kenji48.com/kenji-1.htm

Imagekenji13Img64218

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/04

忘れてた

20070104_2211261
2006041405s

書き忘れたが、門倉も吉武も頼んだぞ!!

ついでに、豊田も今年は頑張ってくれ。ストッパーの座を取り返せ。
野口も頼むから復活してくれ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/03

目指すは「強い巨人」!

P1030058

さあ、今年は期待しましょう。
小笠原も谷もよろしく。
松井もいつかは帰ってきて欲しいね。

写真はファンクラブ会報最新号と、読売新聞からもらった原監督の図書カードです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/12/12

キムタク200万円増!

Pa080034
Pa080036

 巨人・木村拓也外野手(34)が11日、東京・大手町の球団事務所で契約更改に臨み、200万円増の5200万円でサインした。プロ16年目の今季、6月に広島から移籍。内外野をこなすユーティリティープレーヤーとして戦力になった。「多少、上がりました。旅費分ぐらいです」。首脳陣は来季、脇谷、小坂らと二塁を争わせる考えだ。

 今シーズン途中で、山田真介外野手と緊急トレードで巨人に来てくれた、キムタクこと木村拓也選手。写真は甲子園で撮ったものです。ファンに自ら声をかけ、他の巨人選手にはない、気さくな感じのキャラでした。来シーズンは、是非優勝に貢献してもらいたいです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/26

巨人再建案

サンスポ緊急アンケートに投稿しました。
http://www.sanspo.com/info/061124giants.html

01

東京に居座る限りはダメでしょう。地方に目を向けましょう。本当に強いチームになりたいなら、本拠地を四国か北陸に移すくらいの、意気込みが必要です。日本ハムも東京ドームを捨てて、北海道で大成功しました。東京はヤクルトに任せましよう。関西なら、京都とか滋賀県などを思い切って本拠地にしてはどうでしょう。まぁ、ナベツネが許さないでしょうけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/23

さよなら桑田真澄

Tky200611230258
 来季米大リーグに挑戦する巨人の桑田真澄投手(38)が23日、東京ドームでのファン感謝デーに参加し、21年間守ってきた「背番号18」のユニホームに別れを告げた。

 紅白戦で登板すると約3万6000人のスタンドが大いに沸いた。退団セレモニーでは声を詰まらせながらあいさつし、ナインから胴上げ。桑田は「(エース番号と言われる)18を汚さないように必死に頑張ってきた。感謝の気持ちを込めて、お返ししたい」と話した。


久しぶりに(1年ぶり)に書き込みます。

清原につづいて桑田も巨人を去っていく。寂しいですね。
名球会など入れなくても、誰もが認める「大投手」でした。
メジャーへ行ったら、松坂よりも活躍して欲しいです。

1994年、長嶋監督が「国民的行事」と言った中日との10.8決戦での胴上げ投手、翌年の右肘重症からの奇跡的復活、2002年、最優秀防御率で原監督の日本一に貢献、さらに代打で起用されヒット、など思い出されます。

昨年の記事にも載せている「サイン入りバット」は私の宝物です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/27

FAで豊田が巨人入り

img51781


PB270023

 西武からフリーエージェント(FA)宣言した豊田清投手(34)の巨人入りが27日、決まった。東京都内のホテルで原辰徳監督を交えて巨人と2度目の入団交渉を行い、2年契約、来季年俸2億3000万円でサインした。背番号は20。

 豊田清投手「西武という安住の地より、巨人というプレッシャーのかかるチームで自分を追い込んだ方がいいと判断した。抑えをやってきたからこそ、FAで巨人に来ることができた。抑えに対する気持ちは誰にも負けない」

 巨人・原辰徳監督「抑えをやってもらうのが理想だが、孤独感を味わわせたくない。うちにもいい投手がいる。みんなでスクラムを組み、1試合1試合戦ってもらいたい」

写真は2年前にローソンチケットのサイトで当選した、豊田投手の直筆サイン入りボール(ついでにカルビーの2004スターカード)。大事にとっておいて良かった。桑田投手のバットと共に、これも家宝にします。野口投手も入団したし、来シーズンが楽しみになってきた。

ちなみに俺も来年度はFA宣言!? 新しい環境で頑張る予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/07/04

長嶋監督が帰ってきた

img2894
img2643


長嶋監督、お帰りなさい。
ずっと待っていました。
みんなが待っていました。
涙が出た。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/06/18

桑田投手のサイン入りバット

0617kuwata

桑田は22日にイースタン・リーグ・楽天戦(ジャイアンツ球場)で先発し、約70〜80の球数を投げる予定。約2か月間、背番号18を見守ってきた高橋2軍監督は「1度投げて、すぐに昇格ということはない。だが、7月上旬の昇格もあり得るんじゃないかな」と説明。22日の内容次第では、オールスター前での1軍復活の可能性を示した。

 少しずつ日焼けに染まった肌が、黙々と調整してきた証しだ。この日も午前9時すぎからジャイアンツ球場でトレーニング。若手選手とともにコミュニケーションをとり、日々汗を流している。チームはリーグ5位ながらも、交流戦期間で中継ぎが安定し、打線にも光が差してきた。リーグ戦再開で一気に巻き返しを図りたい。数々の修羅場を経験してきた右腕が戻ってくれば、チームの勢いは加速する。


P6180001
P6180004

桑田投手の直筆サイン入りバットが届いた。
ジャイアンツプロ&キッズカードポイントのスペシャルグッズです。
家宝にしたいと思います。
早速、桑田投手にお礼のメールを送った。
(読んでくれるかは不明)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/28

あややの始球式

et-050528-1

P5270001


アイドルの松浦亜弥(18)が27日、大阪ドームでのプロ野球交流戦「オリックス−巨人」の始球式に登場した。
 白いホットパンツ姿。マウンドより少し捕手よりに立たせてもらったこともあり、ボールは見事ノーバウンドで捕手へ。「コンサートとは違う雰囲気でドキドキしました。ボールが届いてうれしかったです」と大喜びだった。


あやや(松浦亜弥)が始球式とは知らなかったので、小さい写真しか撮れなかった。

しかし、ひどい試合。
今年は観戦に行くと全部負ける。
しかも惨敗が多い。
堀内が悪いのか? きっとそうだ。

5回くらいで帰った巨人ファンも多かった。
ケンカしている人もいた。
とにかく悲惨。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/05/04

今年初の東京ドーム

P5040012
P5040018

今年初めての東京ドーム観戦です。

座席は3塁側S席。
まわりは横浜ファンがチラホラいて、ちょっとうざい。

昨日からヨシノブが右肩の肉離れで休場、清原も下痢で入院。
(飲み過ぎか??)
そんななか上原登板も、多村にボコボコにやられました。
4回までに多村ひとりで7打点。 結局9−3で横浜の連勝。
まわりの横浜ファンがうるさい、うるさい。

しかし今年の巨人は全然ダメやね。
楽天より弱いかも。

堀内はクビだな。シーズン途中かもね。
ナベツネもキレているらしいから。

今日は水道橋で一泊して、とりあえず明日も観戦です。
明日は東京ドームではとても珍しいデーゲームです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/10

河原、西武移籍後初勝利

20050410-00000002-spn-spo-t

“鉄仮面”と言われた河原の表情が、満面の笑みに変わった。この前、その仮面がほころんだのはいつだったか。7回3安打1失点で、パ・リーグ移籍後の初登板初先発初勝利。「チームに貢献できてよかった」先発としての白星は、2001年8月18日、広島戦(広島)で味わって以来、実に1330日ぶりのメモリアルだ。

 試合前、豊田は「巨人のドラフト1位。僕らとはモノが違う」と予言した。先発から抑えに転向した同じ経験を持ち、02年球宴ではストッパーとして相談も受けた。その苦悩を知るだけに、先発なら勝てる確信があった。
 「先発の力量を見極めたい」と話していた伊東監督も「十分過ぎるぐらいの投球。次も期待できる」と明言。「堀内監督が悔しがる?」と聞かれた河原は「どうですかね」と受け流したが「ウイニングボールは大事に取っておきます。だって第一歩ですから」。その言葉には先発で勝負していくというメッセージが込められていた。


あのソフトバンク打線を抑えての勝利はすごい。
西武はあまり好きではないが、河原だけは今後も応援していこうと思う。

早速、河原投手におめでとうメールを送った。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/03/27

河原純一、西武へトレード

kawahara

読売巨人軍は27日、西武ライオンズとの間で、河原純一投手(32)と後藤光貴投手(30)の交換トレードに合意しました。

河原投手は1994年、駒沢大からドラフト1位で巨人に入団。10年間で25勝24敗40セーブ、防御率4.08。

河原投手の話「10年間、巨人にお世話になって、あまりチームの勝利に貢献できなかったことと、ファンの皆様の期待に応えることができなかったことが、とても悔しく思われます。ただ、この素晴らしい球団でプレーできたことは、自分にとって貴重な財産なので、これからの新しい環境でそれを生かし、西武の勝利に少しでも貢献できるよう、頑張っていきたいと思います」


あ〜あ、とてもショックです。

デビュー当時から応援していました。
齋藤、槙原、桑田の三本柱が全盛期の新人デビューも、3人に引けを取らないすごいピッチャーが出てきたな、という鮮烈な印象を受けました。

しかし、その後はケガなどもあり「ガラスのエース」と呼ばれます。
私は復活するまでずっと応援していました。

2002年、原新監督のもと守護神として28セーブを挙げて優勝に貢献したことが、印象的によく取り上げられますが、私が一番印象に残っているのは、2000年、長島監督日本一のシーズンです。
この年、6月から復活した河原は、阪神をいきなり完封し、7月には優勝争いしていた中日をなんと2試合連続で完封したのです。
この年の影のMVPは、私は河原だと思っています。

とても寂しい。
西武へ移ってもずっとファンです。ずっと応援しています。
頑張れ、河原。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/03/22

ユニホームオブジェ

P3180007P1240007

甲子園年間予約席継続特典の「ミニチュアユニホームオブジェ」が届いた。
(ちなみに昨年特典の「ユニホームピンバッジコレクション」の写真もどうぞ)

例年に比べると、ちょっと安っぽい感じ。
一昨年の阪神優勝で、年間予約席契約者が増えたためか。
優勝前はライト外野席でも空きがあったのに・・・。

やはりプロ野球はチームが優勝してなんぼやね。
今年もBクラスだったりしたら、来年は契約者は減る悪寒・・・、ではなく予感。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/12

巨人vsオリックス

P3110015P3110014P3110011
3月11日(金)に大阪ドームの巨人対オリックス戦を観戦してきました。

一塁側(巨人)は結構賑わっていたが、三塁側(オリックス)は客席はガラガラだった。
オープン戦とはいえ、こんなんで大丈夫か、オリックス。

だいたい、オリックスの選手が全然わからん。
知っていたのは、谷と北川くらい。

巨人は清原、ローズ、小久保、ヨシノブ、二岡、仁志、清水などフルメンバーだった。
先発も上原。

それに対して、オリックスの先発はパーラ?
誰だそりゃ?
1999年に巨人に在籍していた「ホセ」らしい。
良く覚えていない。

大阪ドームの外野1階は、2階の屋根とフェンスが視界を狭くしており、
こちらへ向かって飛んでくる打球の行方が追いかけにくい。
しかも、バックスクリーンの電光掲示板が全然見えない。

試合結果は結局2−2の引き分け。
オープン戦なので、延長なし。
盛り上がりに欠ける試合だった。

しかし、いつもの如く飲み過ぎた。
ビールと水割りで泥酔。
帰りは違う駅で降りてしまった。
寒かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)