« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008/06/29

なんとか3位死守です

広島1―6巨人(29日・広島) 巨人は1―1の9回、ヨシノブのタイムリーで勝ち越すと、ラミちゃんの20号満塁弾などで一挙5点を奪い試合を決めた。その裏、上原が登板し、1回を無安打で復帰戦を飾った。

コラ〜〜!!  BS朝日〜〜。
最後の上原が観れなかったじゃないか〜〜!!
一番観ときたい場面だろ〜〜。 コラ〜〜。

今日は、ヒサノリと上原の復帰ゲーム。
ヒサノリに勝利投手になって欲しかったが・・・、
あの場面、越智は責められないだろうな。
ラミちゃんなんて最初からバックホームするつもりないし・・・。

スタメン見たときは、今日の4位転落を覚悟しました。
送りバントは相変わらず出来ないし、
守備固め??で出てくる古城の守備はとても不安で安定感ないし、
シンノスケは足遅いうえ、しっかり走ってないし、
加治前はもう全然なんのオーラもないし、むしろ守備が不安だし。

やっぱり、ヨシノブとガッツ。
それとラミちゃん。
まともなメンバーで戦いたい。
二岡とスンちゃん、まだ〜〜?

| | コメント (4) | トラックバック (9)

2008/06/21

奇跡の勝利じゃないか

Img_1061

巨人3x―2ソフトバンク(21日・東京ドーム) 9回2死から大道が起死回生の同点弾。延長12回に登板した東野が松田のHRで勝ち越されたが、その裏、無死二、三塁からキムタクが左中間を破りサヨナラ。これで巨人は4連勝。

杉内はいいピッチャーだなぁ。
巨人に欲しいなぁ。
「欲しい欲しい病」の球団体質が、どうも私の精神を虫食んできています。
いかんいかん。
若手選手に育ってもらわないと・・・。
越智も良くなってきたし・・。
東野もめげずに頑張って欲しい・・・、

などと書きながらですが・・・、なんで12回あの場面で東野なんだ〜〜!!
フランケンはどうした〜〜??
右打者とはいえ、山口のほうが経験積んでるだろう!!
あの展開で東野はちょっときついんじゃないの??

まぁ、いいや。
サヨナラ勝ちだしね。

大道の土壇場ホームランもビックリだった。
12回のタカヒロの当たりも、ビックリのサヨナラHRかと思った。
ちょっと残念。

キムタクも、この結末のためにずっと三振していたと思うことにします。
サヨナラ勝ちだから、なんでも許す。
全部許します。

なにはともあれ、交流戦優勝の可能性もあるわけ?
明日の和田もやっつけろ!!

Img_1067

話は変わりますが、引っ越してからケーブルテレビがつながらなくなって、
G+も観れないし。
うちのボロテレビでは、なんとBSも観れないし・・・、
ストレス貯まりすぎ。

ということで、
とりあえず「地上・BSデジタルチューナー」 ( DT-400 ) というのを買いました。
これで遅ればせながら、BSが観れます。
良かった、良かった。

| | コメント (2) | トラックバック (16)

2008/06/18

圧巻の4者連続三振で待望の貯金へ

巨人2―1オリックス(18日・東京ドーム) 3回に高橋由の適時打で先制し、4回は小笠原の11号ソロで加点。バーンサイドは6回無失点で3勝目。8回途中からのクルーンは4者連続三振で締め、巨人は66試合目で今季初の貯金1。

ガッツとヨシノブの調子が上がってくれば、もうこっちのもんだ。
貯金もきっと増えてくだろう・・・、と期待したい。
エイドリアンも原監督との合言葉「シックスイニング」を投げきった。
クルーンはすごいときはすごすぎる。

あとは誰だ?
スンちゃん、オケツ、上原・・・、ケンジも・・・。
二岡なんて、ほとんど忘れそうなんですけど・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (13)

2008/06/17

サヨナラでまたまたの5割復帰じゃ

巨人4x―3オリックス(17日・福島) 巨人は2年ぶりに福島で公式戦を開催。1点を追う八回、小笠原の10号ソロで同点。九回に1死満塁の好機を作り、代打・古城がサヨナラ犠飛を放った。5番手の豊田が2勝目。

オリックス相手とはいえ、それなりにナイスゲームだったと評価したいです。
しいていえば、野間口。
もうちょっと長いイニングを投げれないのか。
それと、9回のタカヒロ。
坂本のヒットで帰れないか?

まぁいいや。
やっぱりサヨナラ勝ちは気分がいい。
今度こそ、貯金につなげてください。
そろそろ左打者もエンジン全開でお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (6)

2008/06/11

なんとダルビッシュに勝ったョ

日本ハム0―1巨人(11日、札幌ドーム) 巨人はラミレスの18号ソロによる1点を継投で守って逃げ切り、ダルビッシュ相手に完封勝ち。先発の野間口は5回無失点で2勝目。

日ハムの梨田監督が、巨人の先発が野間口らしいと聞いて、もえちゃん来ないかなぁ、始球式やってくれないかなぁ、なんて言ってたらしいが・・・、
アホちゃうか。
たとえ来てても始球式なんかするか!!
するなら東京ドームでやるわ!!

ダルビッシュ先発で、きっと勝てると思ってたんだろう。
なめんなよ。

というわけで、なんとダルビッシュに勝ってしまいました。
奇跡だ。

野間口はもえちゃんに褒めてもらえるだろうか?
せめて7回くらいは投げて欲しかったのだが・・・。

ラミレスは去年もダルから打ってるみたいですね。
ラミレスさまさま、まさにラミ頼み。

しかし巨人の打線もオーダーみると迫力ないが、日ハムも知らない名前が並んでいる。
ヒチョリを破壊したのはフランケンなので・・・、
申し訳ありません。
でも・・・、明日も勝ちましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (10)

2008/06/08

加治前、好守??でも勝利を呼び込んだ

巨人4―0西武(7日・東京ドーム) 巨人は4連勝で勝率5割に復帰。内海は8回3安打無失点の好投で4勝目。8回にラミレスの適時二塁打(脇谷よく走ったぞ)、谷の2ランなどで4点を挙げた。


加治前スタメン。
その時点で、今日も加治前のサヨナラアーチという期待と妄想が頭を離れなくなった。
しかも内海と帆足の投手戦で終盤に。
ますます妄想は現実味を帯びてきた。
7回の加治前の打席では、まだ打つなよ、9回にきっと打順が回ってくるから・・・、
などと勝手なことを考えていた。
8回の好守?(誤審?)もきっとカミカゼ。

なかなか妄想通りにはいきませんでしたが・・・、
でもなかなかどうして、許せる結末でした。
相手の投手リレーに助けられた感じ。

最後は4点リードでクルーンというのも、どうかと思うが。
まあ、つおい西武相手だから、仕方ないか。
内海の完封も見たかったのだが・・・。

しかし、内海は良くなりましたね。
カネやんからのアドバイス(カーブの投げ方?)が効いたのか?
さすがに、カネやんって誰? カネムラさん??
なんてもう言えないよね。
(きっと、フルネームでは言えないだろうけど・・・。カネダ・・・、ショーイチ??)

さぁ、これでまたまた5割復帰ですか。
夢の貯金生活は、果たして待っているのか?

| | コメント (4) | トラックバック (13)

2008/06/07

もっとロッテと戦いたい

巨人7―3ロッテ(7日・東京ドーム) 巨人は2回、1死から谷の3号本塁打で先制。3回に同点とされたが、直後に二死から四球を挟む4連打で4点を勝ち越し、終盤にも加点。巨人は3連勝で対ロッテ4連勝。

越智、西村健、藤田、山口 とつないだいつもの中継ぎ陣が完璧でした。
とくに越智は交流戦に入ってからいいピッチングが続いていますね。
しかし、こんなに中継ぎ酷使でよいのか?
交流戦のペースなら負担にならないのか。
交流戦終わればいい加減に上原もオケツも戻ってきてもらわないと・・・。
そろそろ大リーグの黒田のように、誰かの完封勝利も見てみたい。

それにしても、去年までのロッテアレルギーはどこへやら。
楽天より戦いやすいぞ。

加治前は守備固めの顔見せだけで、とても残念。
もっとあの坊主頭を拝みたい。

| | コメント (2) | トラックバック (7)

2008/06/06

プロ初打席でサヨナラアーチ

巨人4x―3ロッテ(6日・東京ドーム) 延長10回、ルーキーの加治前がプロ初打席で初安打がサヨナラ弾となる大仕事!! 巨人は2連勝。

中国製のイカ燻製食ってから、どうも体調が悪かったが、今日のびっくりに体調不良も吹っ飛んだ。
イカ燻のせいじゃなかったのか?
たんに巨人が弱いせいだったのか。

しかし、加治前竜一って誰?
ルーキーなの?
プロ初打席でのサヨナラアーチは史上初の快挙だってよ。
びっくり。

これで流れを変えていきたいね。
ケガ人だらけでいなくなった外野手の救世主になってくれるのか?
もうすぐヨシノブが帰ってくるようだが、あのイタイイタイ病はきっと治らんだろうから、過度の期待はしないようにします。

それにしても、ロッテは弱いチームになったもんだ。
パ・リーグにも巨人より弱いチームがいてくれて、良かった良かった。

| | コメント (2) | トラックバック (15)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »