« 岩瀬に続いて、球児も崩した | トップページ | 谷と小笠原には頭が下がります »

2007/05/10

またも3タテはならず

阪神3―2巨人(10日・甲子園) 巨人先発の木佐貫は5回を投げ10三振を奪ったものの要所を締められず今季初黒星。

木佐貫は三振たくさん取ってはいたが、一発病はなんとかしてもらいたい。
ウッズにもかなり打たれたし・・・。
あと、投げているときにもう一つ気迫が感じられない。
性格だとすれば仕方ないのか。

打線では、小笠原の22試合連続ヒット、おめでとう。
なんの文句もありません。

ヨシノブとスンちゃんは今日はダメだったな。
ゴンザレスもあの場面でのゲッツーは勘弁してください。

JFKだかKJFだかは、今日は良かったですね。
球児も1回限定でこられると、なかなか打てません。
ケンジも今日は空振りしてたしなぁ。

同一カード3連勝が出来ませんね。
交流戦までにやっとかないと、交流戦は2連戦ですよ。

まあ、敵地甲子園でよく戦いました。
明日からドームに帰って、サヨナラ負けで意気消沈の中日を叩きましょう。

|

« 岩瀬に続いて、球児も崩した | トップページ | 谷と小笠原には頭が下がります »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

オヒサシぶりです!
ほんとに3タテできないですね。木佐貫はツキがないのかな・・・。東京ドームに賭けましょう!

投稿: yuko | 2007/05/10 22:47

こんばんは~(*゚ー゚)

JFKだかKJFだかは昨日の挽回の機会をあたえちゃったのが残念です><
スンちゃんはたまに打ってもなかなか調子が上がってこないですねえ^^;

確かに木佐貫は良い投球はするのに一発で台無しにするケースが目立ちます!
本人だけが悪いのか判らないけど、ちょっとカンベンしてほしいですね^^;

投稿: 小鳥遊 | 2007/05/10 23:58

>yukoさん

木佐貫は三振とらなくていいから、一発(特に相手の主砲)に気をつけてもらいたいです。

中日相手に3タテなら、最高ですけどね。

>小鳥遊さん

誰かのブログにも書いていましたが、木佐貫のあの怯えたようなびっくりしたような顔が、なんとも頼りないですね。
阪神の福原のほうが、よっぽど気合い入った顔つきです。

スンちゃんには、そろそろエンジンかけてもらいたいです。

投稿: ポリエモン | 2007/05/11 17:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: またも3タテはならず:

» 【5月10日】●巨2−3神 木佐貫10奪三振!(試合は負け) [子育ちパパの航生日誌☆2.0]
 木佐貫は10奪三振ながら3失点  一発病が治らない・・・あんなにええ球投げるのに、勿体ない。  10奪三振より、ゴロアウトを10取ってくれる方がイライラしないで済むんやけど・・。 ◆ 阿部が2発打ったものの、福原をつかまえきれない内に、久保、ウイリアムスにリレーされた・・・。  ウイリアムスの球は走りも良いし、あんな球打てんでぇ・・・。  小笠原はよくヒットするよなぁ・・・。 ◆ 昨日初勝利の山口をはじめてじっくり見ましたが、面白い左投手ですね。  球持ちがいいから球速以上に威... [続きを読む]

受信: 2007/05/10 21:51

» 昨日の続きとは行かなかったようだ [PC面白探検隊!]
阪神3連戦。3つ目。今日も9回最後藤川だったが、昨日の再来とはいかず。まぁ、そうそう打てるとも思えませんが。それんしても阪神はこのパターンを多用しすぎているような気もしますが。夏持つのだろうか?巨人ですが、木佐貫は結果が出てませんね。先発しましたが、やは...... [続きを読む]

受信: 2007/05/10 21:51

» キュラソ星人、17試合ぶりの先制2ラン! 阪神、地獄の連敗ついにストップ! / 今日のプロ野球 [ANQ Ritzberry Fields]
◆T3−2G◆連敗ロードをひた走る阪神相手に巨人は余裕ぶっこいているのか、ゴンザレス,ホリンズの当ブログ推奨助っ人コンビを共にスタメンから外すオーダーを展開。怒りに燃える阪神が初回にキュラソ星人の17試合ぶりとなる8号2ランで先制すれば、すかさず、2回に....... [続きを読む]

受信: 2007/05/10 22:22

» 空気が重い甲子園 [-Sun Plaza-]
今日は阪神に先制を許して、一度も追いつけずに負けてしまいました。 1点差とはいえ、今になって考えれば完敗ですね。 でも、試合中もゲームセットになってもなんだか負けた気がしません。 ずっと阪神がリードしてたのに… 何でかというと、阪神のチームそしてファンのムードが重かったからだと思います。 最後に藤川が出てきた時に、歓声が上がりましたが、やっぱりゲームに入るとなんだか重い。 お世辞にもガラが良いとは言えない阪神ファンが、重苦しい雰囲気を醸し出しているんですよね。 しかも、藤川... [続きを読む]

受信: 2007/05/10 22:29

» 空気読めない、学習能力も無い。 [G-Twinkling ヒトリゴト]
2007年5月10日 対阪神9回戦   巨人6勝3敗0分  123456789計HE巨  人010001000280阪  神20001000X390勝福原  1勝1敗0SS藤川 0勝1敗8S負木佐貫 2勝1敗0S本阿部 6号 2回ソロ本阿部 7号 6回ソロ はぁ〜また木佐貫か・・・。 阪神に10連敗食らわせる大事な試合で、 またしても打たれてはいけない場面で2発も被弾。 先週ウッズに喰らって中日に流れを持っていかれた矢先、 またしても学習能力の無い投球法。なんなんですかね。 木佐貫... [続きを読む]

受信: 2007/05/10 22:36

» ‐奪回‐読売巨人軍2007#54〜今日は抑えられた・・・またしても3タテならず〜 [桑田佳三郎ショウ]
またしても、3タテならずか・・・ いつになったら巨人の3タテは見られるのか 試合は木佐貫の先発で始まったが初回に金本に2ランホームランを打たれたが、 2回には阿部がソロホームランで1点差に追い詰めたが、 今度は5回に鳥谷に一発を打たれ再び2....... [続きを読む]

受信: 2007/05/10 22:39

» 巨人、どうしても2勝どまり・・・ [Yが来るまで待って・・・]
阪神-巨人(甲子園)福原×木佐貫 今日も昨日と似たような1点ビハインドを追いかける形となったジャイアンツ。しかし、10連敗を阻止しようと、阪神はやはり7回から「方程式」どおり久保田、ウィリアムス、藤川を送り出す。 9回表、今日は藤川がきっちりとしめ、阪神の... [続きを読む]

受信: 2007/05/10 22:44

» 連敗ストップチームにはなりたくなかった・・・ [Bloglatte〜ブログらて〜]
5月10日 巨人2−3阪神 とにかく悔しい!やっぱり連敗ストップのチームにはなりたくなかった!!でも気を取り直して、こんなことでめげてはいられません!しかし木佐貫は一発病を治さない限り、この先どんな良いピッチングをしても、勝ち星より負けが先行してしまうようになるぞ。なにか去年の上原ににている気が・・・。そして、打線が抑えられると目立つスンちゃんの絶不調!とくに昨日今日はまったく打てそうな様子がなかった。打線自体は調子がいいので、変にいじるよりこのままで復調を待つことがベストだろうけど、明日から... [続きを読む]

受信: 2007/05/10 22:56

» ・木佐貫2ホーマーに沈み、阪神戦3タテはならずの巻 [小鳥遊日記]
 こんばんは、アトミック・ブル、小鳥遊です。 昨日は敵の抑え・藤川を攻略した巨人軍。今日も引き続き甲子園での阪神戦です。ライバル阪神に3タテを食らわすことが出来たのでしょうか? さて、今期の巨人は5月10日現在まで3連勝も3連敗もありません。  巨人の先発・木....... [続きを読む]

受信: 2007/05/10 23:56

» 《05.10 対タイガース 第09回戦(木佐貫洋) 【スコアブック】》 [★☆どんちゃんのプチギャンブラー☆★]
  今日先発は、05.03 5回1/3 1失点 2奪三振と 好投するも勝ちをつかめなかった木佐貫洋です。 [続きを読む]

受信: 2007/05/11 05:54

» ■[05/10]巨人、阪神の連敗を止めてあげちゃった・・・(_;) [コレバナ〜裏ヨミ! ニュース・ダイジェスト]
巨人先発は木佐貫、9連敗中の阪神は福原。木佐貫は5回を投げ10三振を奪ったものの、ホームランを2本浴びるなど、3失点で、今季初黒星。巨人は阿部が2本のホームランを放ち、小笠原が長嶋茂雄終身名誉監督らの記録を抜く、22試合連続安打を記録などしたものの、もう....... [続きを読む]

受信: 2007/05/11 07:39

» 3タテしない、いや、できない。これが巨人クオリティ…。 [楽巨好き。-Take it E.G.!-]
巨人8年ぶり甲子園3連勝失敗 http://www.nikkansports.com/baseball/p-bb-tp0-20070511-196948.html アニキ先制弾!阪神連敗ストップ -<巨人 前夜の再現ならず> http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2007/05/11/01.html 木佐貫、5回10Kも悔し2被弾 ...... [続きを読む]

受信: 2007/05/11 14:54

« 岩瀬に続いて、球児も崩した | トップページ | 谷と小笠原には頭が下がります »