« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007/05/31

ケンジ逆転満塁HR、最高のゲームだ!

Img26391jpg

巨人7―3ソフトバンク(31日、東京ドーム) 巨人は0―3の7回1死満塁から代打の矢野が左翼席に本塁打を放ち逆転、8回にも阿部の10号3ランで追加点を奪い3連勝を決めた。

関西では読売テレビで阪神ー西武(甲子園)の中継やってます。
信じられないでしょ。

しかし、こんなに気分のいい試合は久しぶりだなぁ。
今シーズンで一番かも・・・。
ケンジ、最高だ。

中4日で内海を持ってきたのは裏目に出たが、それも吹っ飛んだ。
ケンジ〜〜、よくやった〜〜。
オレは矢野謙次ファンクラブに入ったことを、誇りに思うぞ!!
うーっ、涙が出そうだ。

正義の為に(矢野謙次!)愛の為に(矢野謙次!)命を懸けて戦え(かっとばせ謙次)

その後の、豊田も上原も完璧だった。
シンノスケの一発も効いた。
とても気分がいいぞー。

やっぱりソフトバンクなんて、全然大したことなかった。
サードは小久保なんかより、どう考えても小笠原だ。
この調子で、西武もロッテもやっつけておしまい。

| | コメント (6) | トラックバック (19)

2007/05/30

金刃、150球の熱投で完投勝利

巨人6―2ソフトバンク(30日、東京ドーム) 巨人の先発・金刃は制球さえるピッチングで福岡ソフトバンクホークス打線を7安打2得点に抑え、プロ初完投で5勝目をあげた。打線も李が12号ソロで先制すると、ホリンズの犠飛などでリードを広げた。ホリンズは8回にも5号2ランでこの日3打点と活躍した。

水曜日ということで、残業していました。
仕事の途中でこっそり携帯チェックしたら、5回表でスンちゃんのHRで1−0でリードしていた。
おーっ、凄いぞ金刃。
ソフトバンクなんか完封してしまえ!

その後試合経過が気になるが、仕事に集中。
仕事終わって、堂々と携帯でチェックしたら、8回表2−0でリードしている。
おーーっ、金刃、素晴らしい。
でも、二死満塁のピンチ。
頑張れー、抑えろ〜〜!

オ〜〜〜、抑えた〜〜!!

8回裏、追加点。やったー!!
ホリンズ打った〜〜。
なんか、携帯見ながら興奮して帰ってきました。

9回は点取られてしまい、完封ならず。
やっぱり完封というのはなかなか難しいですね。
久保でも5年目でやっと、福ちゃんも目前で出来なかった。
今日は中日の朝倉も、完封目前に岩瀬と交代して逆転喰らっている。
(中日、苦しんでるねぇ)

しかし、150球の熱投、素晴らしい。
あの和田(木佐貫のライバル?)に投げ勝った。
新人王、間違いなしだ。
次はきっと完封できるぞ。
20勝も夢じゃない。
とても頼もしいルーキーが入ってきたものだ。

それにしても、ソフトバンクは大したことなかったね。
明日もきっと勝てるだろ。
(スポーツ報知によれば、明日は中4日で内海先発ということだが・・・)
交流戦、恐るるにたらず。
ロッテにもきっと今年は勝てるよ。

| | コメント (0) | トラックバック (14)

2007/05/28

すごい、小笠原の3発で快勝!

巨人8―2オリックス(28日・東京ドーム) 巨人は小笠原が初回、左中間に11号ソロを放ち先制。3回には右越に13号勝ち越し3ラン。さらに、7回にも14号ソロと3本のホームランで5打点の大暴れ。オリックスを圧倒し、巨人はセ・リーグ首位に返り咲いた。

月曜日で宿直しています。
ふだんなら、月曜日はゲームはないのだが・・・。
ネットで試合経過を追っていました。

小笠原はすごいですね。
いつも書きますが「神降臨」
250号なんて、全くの通過点でした。
お祝いするまもなく、300号が近づいてきそうだ。

木佐貫も7回までよく投げたが、相変わらずの一発病。
接戦なら怖いです。
原監督にも「不用意ではないが(用心を)忘れることがある」と言われてしまいました。

しかし、パ・リーグは強いね。
巨人は交流戦苦戦していると思っていたが、中日も日ハムに連敗。
なんと、首位奪回です。
交流戦はやっぱり打ち勝つしかないですね。

| | コメント (4) | トラックバック (15)

2007/05/27

小笠原の250号HRも実らず

巨人4-6オリックス(27日・東京ドーム) 巨人は6回、小笠原道大内野手の通算250号となる11号ソロで同点としたが、延長11回、上原がローズに決勝2ランを浴び敗れた。

せっかく中日が負けたのに・・・。
小笠原の通算250号HRも台無し。

あの場面、上原しかないと思うが、上原には一発病もありました。
しかもローズに打たれるとは・・・。
中継ぎのピッチャーが良くつないできていたのになぁ。

まあ、しゃーない。
明日からなんとかせえ!!

| | コメント (2) | トラックバック (13)

2007/05/26

楽天さまさま、交流戦今季初勝利

楽天1-4巨人(26日・フルキャスト宮城) 巨人は初回、小笠原の中越10号2ランで先制。2回にはホリンズの左越4号2ランで加点し、楽天先発の青山をKO。巨人先発の内海は6回1/3を投げ、1失点の好投でリーグトップタイの6勝目。巨人は交流戦やっとの今季初勝利。

13時からのデーゲームですか。
早いね。
オレのように、土曜日の午前中は仕事という人は少ないのか?
13時からなんて仕事終わってからじゃ、球場に間に合わないだろ。
もう週休二日制というのは、当たり前なのか?
まあ、仙台に住んでいるわけではないので関係ないのだが・・・。

しかし、パ・リーグのことはホントに勉強不足で、青山っていうピッチャーもいいのか悪いのか全然わからなかった。
まあ、初回から打ったからいいようなものの・・・。
2番手の「有銘」というピッチャーも、漢字の読みがイマイチ自信がなく、ネットで調べました。
そのアリメには3回以降、沈黙でしたね。

楽天打線のリック・フェルナンデス・ウィットと3外人が並ぶのは、ヤクルトのリグス・ラミレス・ガイエルの当初のクリーンアップを思い出しました。
どっちが強いだろ?

内海は、まあこんなもんでしょうか。
一回裏の満塁のピンチを乗り切ったのが、全てだったような気がする。 

豊田は良かった。
7回のピンチも連続三振。
去年、元西武で同僚だったフェルナンデスに打たれた逆転サヨナラHRは、忘れられない過去だが(あれをきっかけに、悪夢の転落が始まったように思う)、8回はその因縁のフェルナンデスも、三振に取った。

今年の巨人は、去年とは違う。
交流戦ごときで、調子を崩すことはありえない。
楽天なんぞに、負けるわけがない。
(一個勝つと強気になってしまうな)

交流戦は好きではないが、楽天とならもっと交流したいです。
明日からの交流相手オリックスは、阪神さんよりかなり強いようだから、気を引き締めて行きましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (15)

2007/05/23

ヤクルトと巨人は弱いです

日本ハム4―2巨人(23日、札幌ドーム) 巨人は1回、小笠原の適時打などで2点を先制。その裏、先発の金刃が小谷野に同点右越三塁打を打たれると、田中幸に5号2ランを許し逆転される。ダルビッシュは2失点で今季5度目の完投勝利。

いつも書きますが、水曜日は恒例の残業デー。
9時前に仕事が一段落して携帯でチェックしたら・・・、
あれっ、すでに4−2で負けて試合終了。
なんてこった。

やっぱりダルビッシュ。
初回に2点取るも、それっきり。
今日はスミ2ってやつですか。
金刃も、もったいないな〜。初回は二死からの得点。
その後は抑えたのにね。 

またまた首位陥落ですね。
日ハムに勝てないと言うことは、もちろんソフトバンクにもロッテにも西武にも勝てない。
もしかしたら、楽天やオリックスにも勝てない。
交流戦最下位の可能性もあり。 
助けてください。

| | コメント (2) | トラックバック (13)

2007/05/22

パ・リーグは強いです

日本ハム―巨人(22日・札幌ドーム) プロ野球は交流戦がスタート。セ・リーグ首位の巨人はパ・リーグ4位の日本ハムと対戦し、ヨシノブが先頭打者本塁打を放つも、逆転負けを喫した。

いよいよ鬼門の交流戦が始まりました。
関西では、阪神−ソフトバンクの中継しかなく、それを見ながらのネット観戦。
相手はてっきりダルビッシュかと思っていたが、グリンって誰?

ヨシノブの先頭打者弾で先制したのは良かったが・・・。
スミ1ってやつですか。

福田は降板後に自分でも言ってたようだが、先頭打者に四球は最低。
しっかり失点につながってるし・・・。

しかし、パ・リーグは強いな。
セ・リーグ相手となるとモチベーションも違うのでしょうか。
巨人の分が悪かったので、途中から中日相手のロッテを応援していた自分が情けない。 

明日はダルですか?
連敗しないように、お願いします。

| | コメント (6) | トラックバック (15)

2007/05/20

3タテ免れ、再び首位に

中日1―5巨人(20日・ナゴヤドーム) 巨人は3回、ヨシノブの9号ソロとスンちゃんの右翼線適時二塁打で2点を先取。6回には1死二、三塁の好機に二岡の効果的な7号3ランが飛び出した。先発のオケツは8回を投げ、6安打9奪三振の力投でハーラートップの6勝目。巨人は、一度は明け渡した首位の座を奪回した。

昨日はデーゲームとは知らず、うっかりしていた。
外出先で夜7時頃に携帯でチェックしたら、すでに4−3で負けて試合終了。
ビックリした。
一時間でゲームが終わったのか、と思った。
その後、酔って帰ってきたこともあり、ブログ書く元気なし。
早々と寝ました。

今日もデーゲーム。
中継ないので、ネットでチェック。
中日に3タテ喰らうのだけは、勘弁して欲しい。

初回は一死満塁のチャンスで二岡の併殺、と嫌な流れでのスタートだったが・・・。
まず、ヨシノブの先制ホームラン。
その後のコメントも「絶対に3連敗だけはしてはならない」
そうだ、その通りだ。

二岡のスリーランも効いた。
やはり中日には、ホームラン攻勢で勝つしかないのか。

それと、ウッズには打たれないこと。
今日のオケツは、福留とウッズをしっかり抑えた。
余計な四球もなかった(福留の一個だけ)。
この調子で、交流戦も日曜日はお願いします。
20勝もいけるぞ。

9回裏の上原は、ピンチ作ってちょっとヒヤヒヤしたが、まあ良かった、良かった。
いくら中日が強くても、3連敗だけはしてはならない。 

さあ、いよいよ交流戦。
昨年のようなことがないように。
2連戦だから、連敗しないように。
もう、首位は明け渡すな!!

| | コメント (3) | トラックバック (14)

2007/05/18

中日には必ず勝ち越せ

中日5―2巨人(18日・ナゴヤドーム) 3回に先発の内海が福留に二塁打を打たれ先制されると、森野にも2点適時打で3失点。6回にスンちゃんが特大の10号2ランで追い上げるも、その裏、内海の押し出し四球で1失点。さらに7回にはウッズに18号ソロを打たれ4連勝は成らなかった。

昨日から職場に33時間も居た。
疲れて帰ってきました。

今日の巨人も、昨日の長かった横浜戦でお疲れか?

中日に勝ち越さなくて、優勝などあり得ない。
中日には勝たねばならんのだ!!
毎回、毎回、ウッズにホームラン打たれてるようではダメだ。
中日を倒さずして、日本一などあり得んのだ!!

今日は以上。
明日以降に期待。
疲れたので、おやすみ。

| | コメント (3) | トラックバック (13)

2007/05/17

さすがキャプテン・慎之助

横浜6―9巨人(17日・静岡) 巨人は同点の7回、2死一、三塁から二岡の投手強襲安打で勝ち越すと阿部の9号3ランで追加点。8回にも谷の適時打で7点目。8回裏には1死満塁のピンチに守護神の上原がマウンドへ。内川、吉村を連続の空振り三振に抑えた。巨人は今季初の同一カード3連勝で貯金を10とした。

今晩は仕事で宿直中です。
ネットで試合経過をチェックしていました。

しかし、長い試合でしたね。
みなさん、お疲れ様でした。

前半の巨人はヒット打ってる割にはあまり点数入ってないし、木佐貫は効率よく(?)横浜に点とられているし、途中まではなんだか負けゲームのパターンでした。

シンノスケは昨日のケガを心配したが、試合に出ているようでまず一安心。
・・・と、思っていたら、とんでもない仕事してくれました。
ほぼ試合を決めるスリーラン含む、4打数4安打。
昨日の打撲など感じさせない大活躍でした。
「患部は腫れが広がっているが、テーピングをして強行出場」とのこと。
さすが、キャプテン。

谷も相変わらず、いい仕事しますね。
同点ホームランといい、7点めのタイムリーといい・・・。
二番にいるのが、もったいないくらい。

楽勝ゲームの展開のはずが、会田と林の乱調で、どうなることかと思ったが、上原の8回の連続三振は素晴らしい。さすが、というところです。でも、9回の仁志のホームランは余計でした。

山口君は二軍落ちですね。
もう一度、実力で這い上がってこい。

念願の3タテもかなったし、この勢いで次の中日もやっつけましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (11)

2007/05/16

ホント待ってたよ、スンちゃん

横浜5―8巨人(16日・横浜) 6回に巨人は谷の中前適時打で同点にし、小笠原が左前安打で一、二塁とすると、4番・スンちゃんが勝ち越しの9号3ラン。続く二岡も6号ソロでこの回5点を奪った。7回には、谷が5号3ランで追加点を挙げた。先発の金刃は7回1失点の好投で4勝目、巨人は連勝で貯金9だ。

水曜日は恒例の残業デー。
仕事終わって携帯でチェックしたら、8回表で8−1で勝ってる。
疲れもふっとびました。


でも、試合の前半は寺原に苦戦したみたいですね。
スンちゃんの一発が効きました。
これぞ4番の仕事。
最近、調子悪かったけど、 こういう試合を決める一発を打ってくれれば、それで十分。
大勝ゲームでは、みんなと一緒に打たなくても許す。

Img_0281

ジャイアンツファンクラブのカレンダー(写真)、5月はスンちゃんです。
そこにベーブ・ルースの言葉が書いてある。
「オレがレフトへ二塁打を3本飛ばすより、ライトへのホームランを1本打つのを ファンは見たがっている。」
そうだ、 その通りだ。
ファンは、スンちゃんの一発を待っている。
でも、二塁打4本なら、そっちのほうがいいかも・・・。

金刃も良かった。
これで4勝目か、すごいな。
新人王、しっかりとってくれよ。

山口くん、これも勉強ですね。
次はしっかり抑えてください。
9回に取られた4点が、明日につながらないことを祈ります。

これで貯金9ですか。
やっぱり貯金は多ければ多い方がいいですね。
明日は念願の3タテを決めて、貯金10の大台に乗せましょう。

しかし、中日もしっかりした野球をしてますね。
確かに不気味だ。
ヤクルトも今年はきついね。
古田監督は、オリックスのコリンズさんと一緒に、シーズン中のクビもあるかも。

| | コメント (5) | トラックバック (18)

2007/05/15

連勝の福ちゃんを褒めるべきでしょう

横浜0―5巨人(15日・横浜) 2点リードの6回、阿部の8号ソロでリードを広げると、この回さらにキムタク、ケンジ、ヨシノブと3本の二塁打で2点を追加し横浜の先発・工藤をノックアウト。投げては2年目の福ちゃんが毎回ランナーを出しながらも7回を無失点に抑える好投で2勝目。最後は林、豊田とつなぐ完封リレーで連敗を2で止めた。

今日も中継やってないので、テレビ大阪で米子の広島×阪神見ながらの、ネット観戦です。こういうのにも慣れてきました。

まあ、工藤とか仁志とかを相手に戦うのは、非常に複雑な感覚があるが、巨人ファンというのはやはり巨人の勝利を願い応援しているのだから、敵に回した場合はやっぱりやっつけなくてはならない。

福田は5回までに8安打も打たれて、よく0点に抑えたものだ。 
よく粘ったと言うより、ラッキー(奇跡)というべきか。
三つの併殺とったのも大きかったね。
久保も木佐貫もジャンも右腕はイマイチ信用できず、頼りない。
そんななか福田には、安定した信頼される右腕に成長してもらいたい。
7回までは0点に抑えていたが、8回には無情の?代打で降板。
まあ、100球超えてたし、次は石井、鈴木と左打者続くし、チームの勝利優先だし、完封勝利は次にお預けですね。
完封なら、やっぱりヒット3,4本くらいにおさえてやって欲しい。

スンちゃんも、やっと打ってくれたな。
原監督の予言通りになった。
代わりに小笠原の調子が落ちてきたような・・・、まぁ、心配してないけど。

ケンジは絶好調ですね。
ずっとスタメンでお願いします。
ホリンズも腐らずに、終盤の代打に備えてくれ。

キャプテンの一発も効いたし、キムタクもいい働きをした。
林・豊田も今日はちゃんと抑えてくれました。

前回はクルーンがアメリカ帰っていなかったし、今回は三浦大輔が登録抹消。
流れは巨人だ。
3タテ、そろそろいっちゃってください。

| | コメント (3) | トラックバック (16)

2007/05/13

すっきりしない連敗です

巨人3-6中日(13日・東京ドーム) 巨人は7回、1死二、三塁の好機に代打矢野の2点適時打で同点に。しかし8回からリリーフの林が、先頭の荒木を四球で歩かすと、続く福留に適時打を浴び再びリードを許して、4カードぶりの負け越し。

ヨシノブの落球はどうなのかなぁ。
普通では考えられないプレーだが、やっぱり勢いよく近づいてくるタカヒロが気になったのか?
昔、札幌円山球場でやはり俊足だったセンターの栄村に、吉村が激突されて大ケガしたのを、ちょっと思い出しました。
(あれも確か、ドラゴンズ相手。)
俊足の外野手は、自分の守備範囲まで入ってくるので、一緒に守っている他の外野手にはある意味、危険で驚異かもしれない。

オケツも、一時のような勢いがちょっとなくなってきましたね。
打たれた林もそうだったが、いいときはもっとストレートで攻めていたと思うのだが・・・。

ケンジはよく打ったなぁ。
3塁までよく走ったし。
そのあと一死三塁で、追加点が取れなかったのが痛かった。
あそこでは、本来なら代打ホリさんだろうが、寝違えで具合悪いとか・・・。
なんじゃ、そりゃ。役にたたんな。
思い切って、清水にスクイズでも良かったんじゃないか。
でもバント下手そうだしなぁ。

それと、昨日打たれた久保は二軍行きになってしまいましたね。
原監督も東海大学の後輩には、とても厳しいですね。
代わりに上がってきた姜建銘だったが、なんかイマイチでした。
来週土曜日は、誰が投げるんだろ?

スンちゃんはいつになったら、打ってくれますか?

なんか、負けると大した記事書けません。
頭も冴えません。

来週は横浜・中日と交流戦前の6連戦。
連敗しないよう、乗り切ってもらいたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (13)

2007/05/12

小笠原もストップか・・・。

巨人5-9中日(12日・東京ドーム) 小笠原の連続試合安打が23でストップ。巨人も先発のクボックルが初回、森野に5号3ランを打たれるなど3回5失点で降板。4回から登板した野口も中日打線の勢いを止めらず4失点。巨人もキムタクの1号ソロなどで5点を奪うも届かず敗れた。

久保も前回の完封が台無し。
つづく野口もひどい内容。
まあ、こんなゲームもありますね。
あまりコメントすることもなし。

ついに小笠原の連続試合ヒットもストップしてしまったし・・・。
スンちゃん最悪だし・・・、いったい何打席ノーヒット?

土曜日の勝率悪いね。
明日のオケツに期待します。

| | コメント (2) | トラックバック (8)

2007/05/11

谷と小笠原には頭が下がります

巨人8―1中日(11日、東京ドーム) 巨人は初回に谷の4号2ランなどで4点を奪い中日先発の川上を2回でKO。その後も高橋由の8号2ランなど10安打8得点で快勝した。小笠原は2本塁打含む4打数4安打で連続試合安打記録を23に伸ばした(スゴイ)。

自宅に帰ってきたら、すでに5−0でリード。
しかも、川上憲伸はすでにマウンドにいなかった。

ちょっと、勘弁してください。
せっかくテレビ中継やってんだから、いい場面はリアルタイムに見たかったです。 
中継が始まってから、ボコボコにやってください。
点をとるのは、1,2回は遠慮して、5回の攻撃くらいにしてください。
明日からお願いします。
オレが見ているときに、点数入れてください。

しかし、谷も小笠原も素晴らしい。
今までいろんな有名選手が他球団からやってきたが、この2人は異例です。
2人とも「ネ申」でつ。
谷の先制HRも効いたが、小笠原の2HRは中日にとってはかなりのダメージだったでしょう。
もし関根潤三さんが解説していたら、「このホームランは大きいです。」と言ったことでしょう。
ヨシノブも二岡もシンノスケも、この2人に引っ張られてる感じです。
でも・・・、スンちゃんだけマイペースですね。
まあ、去年は孤軍奮闘だったから、許すか。

Img60725

内海も結婚発表で浮かれることもなく、よく投げました。
結局、福留とウッズにさえ打たれなかったら、中日なんて大したことないのよ。
井端・荒木なんて、打ってもシングルヒットだ。
中村ノリなんて、どうせオマケだ。ほっとけ。

林も今回は良かった。
先週ナゴヤドームへ観戦に行ったときは、森野にスリーラン食らったが、今日はしっかり三振で抑えた。
もう、観に行ったときにこそ、抑えてくれよ!!

しかも、最後は上原がくるとは思わなかった。
調整もあるのか、とことん中日の戦意を奪いたかったのか。

それと、清水がやっと帰ってきましたね。
ても、なんで内野手のゴンザレスが代わりに二軍に落ちたんですか?
他にいなかったからか? それとも故障??
まぁどうでもいいや。大勝だったし・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (16)

2007/05/10

またも3タテはならず

阪神3―2巨人(10日・甲子園) 巨人先発の木佐貫は5回を投げ10三振を奪ったものの要所を締められず今季初黒星。

木佐貫は三振たくさん取ってはいたが、一発病はなんとかしてもらいたい。
ウッズにもかなり打たれたし・・・。
あと、投げているときにもう一つ気迫が感じられない。
性格だとすれば仕方ないのか。

打線では、小笠原の22試合連続ヒット、おめでとう。
なんの文句もありません。

ヨシノブとスンちゃんは今日はダメだったな。
ゴンザレスもあの場面でのゲッツーは勘弁してください。

JFKだかKJFだかは、今日は良かったですね。
球児も1回限定でこられると、なかなか打てません。
ケンジも今日は空振りしてたしなぁ。

同一カード3連勝が出来ませんね。
交流戦までにやっとかないと、交流戦は2連戦ですよ。

まあ、敵地甲子園でよく戦いました。
明日からドームに帰って、サヨナラ負けで意気消沈の中日を叩きましょう。

| | コメント (3) | トラックバック (12)

2007/05/09

岩瀬に続いて、球児も崩した

阪神5―6巨人(9日、甲子園) 巨人は4―5で迎えた9回、阪神の藤川から先頭の高橋由がヒットで出塁すると、谷の適時二塁打で同点。さらに2死三塁から二岡が右前に決勝打で逆転勝ちをおさめた。8回裏を2K無失点の山口が巨人では育成選手出身としてプロ初勝利を挙げた。

水曜日は恒例の残業デー。
自宅に帰ったときには甲子園のテレビ中継も終わっていた。
サンテレビでは、京セラドームのオリックス×ロッテを中継しており、ゲームが終わったようで、あのローズがヒーローインタビューを受けている。
オリックスは連敗が10で止まったようで、おめでとう。

巨人は再逆転され、8回で5−4で負けている。
阪神のJFKも久々に登板しており、確実に阪神の勝ちパターン。
阪神もようやく泥沼の8連敗から、脱出か。
そりゃ、いつかは連敗は止まるわな。

などと考えていたら、なんとなんと奇跡が起こった。
気分が害されることが多いのについ見てしまう「Yahoo!掲示板」にも書かれていたが、今日の隠れヒーローは、8回に球児に9球投げさせて粘ったケンジではないか。
これには、納得。
よく粘った。

阪神もしばらく投げてないから、球児を8回から使ってしまったのが結果的には裏目に出たということか。
連敗中とは、こんなもんだね。
去年の交流戦以降の巨人を、思い起こしてしまう。
大型連敗が、三つもあったからね。

それと、育成選手からあがってきた山口投手の初勝利、おめでとう。
新神戸に向かう新幹線で、ケンジの隣に座ったのは、なにかの縁だったかもしれませんね。
http://kenji48.com/blog/

上原は、先頭バッターにヒット打たれたが、後は完璧でしたね。
やっぱり安心してみてられるし、なんといってもテンポが速いのがいいね。
上原が打たれたらしょうがないと、みんなが思うのもうなずける。

しかし、岩瀬に続いて球児も打った。
去年まででは考えられない強さだ。
今シーズンはホントに信じていいのか。

阪神さんには悪いが、同一カード3連勝のチャンスがまたまたやってきた。
今度こそ、決めちゃってください。

| | コメント (4) | トラックバック (17)

2007/05/08

甲子園でやりたい放題

Img_0283

Img_0284


阪神1―7巨人(8日・甲子園) スンちゃんが8号2ランを含む5打数3安打3打点の猛打賞で完全復活。今季2度目の先発・福田も打線の援護を受け、阪神打線を8回1失点に抑える好投で初勝利を挙げた。

あの甲子園でやりたい放題でしたね。
しかし、阪神も元気ないな。8連敗か?
阪神が弱いと、プロ野球が盛り上がらないんだけどなぁ。
(スミマセン。ちょっと言って見たかっただけです。)

あまり甲子園でボロ勝ちすると、ストレスたまった阪神ファンが暴れます。
応援に行かれたジャイアンツファンの方は、気をつけて帰ってきてください。
特に、球場を出てからが注意です。
バカ騒ぎは球場内で済ませましょう。
阪神電車に乗る人は、ユニフォームを脱いで、オレンジの応援グッズはバックの中にしまいましょう。
改札待ちの行列では、突然後ろから蹴られることもあります。
気をつけてください。
今日のようなゲームの後は、阪神電車を降りるまでは阪神ファンのフリをしましょう。
ちょっとの間の辛抱です。
身を守るためです。

話がそれましたが、福田は元気のない阪神打線相手といっても
あの甲子園で、良く投げました。
完封というのは、なかなか難しいね。
あの久保でも、5年かかったからね。
次の登板に期待しましょう。

打線も、2回はノーヒットで1点。
(ゴンザレスのレフトライナーは金本のファインプレーに阻まれる)
3回は、スンちゃんの完璧なホームラン。
5回は、谷の盗塁。小笠原の(暴投での)3塁への走塁。
ゴンザレスまで、ダメ押しのタイムリー。
など、見どころ満点でした。
内野ゴロでも、しっかりランナーは進塁していました。

しかし、小笠原は走者としても完璧だな。
あれは他の選手への影響も大きいと思うね。
前も書きましたが、まさに「神降臨」。
よく巨人に来てくれました。感謝です。

それと、今までちゃんと見てなかったが、ゴンザレスの守備はいいですねぇ。
(脇谷も見習え。)
もうちょっと、ホームランとか打ってくれると言うことなしなんだけど・・・。

さあ、金本も今岡もシーツも眠っている間に、明日からも勝ち星を重ねましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (15)

2007/05/06

オケツも良く投げたが・・・

巨人1―2ヤクルト(6日・東京ドーム) 巨人は3・4月の月間MVPオケツが先発するが、6回に先制点を許すと、7回には宮出に今季初被弾し2失点。打線も石井一に4安打に抑えられ、同一カード3連勝はならなかった。巨人はこの9連戦を5勝4敗で終えた。

関西では、テレビ大阪で中継やってました。
ということは、東京ではテレビ東京ですか?

石井一久が良かったですね。
オケツも悪くなかったのにな。
今シーズンの防御率とか見てたら、どう考えても今日は勝ちゲームなのに・・・。
野球は難しいな。

前々日に続いて、また4安打ですか。
盛り上がったのは、8回裏だけでしたね。
4安打じゃ普通は勝てないよね。
こういうゲームこそ、外人さんに打ってもらいたいのになぁ。
ゴンザレスもホリさんもダメやね。
ヤクルトのガイエル、ラミレスのほうが、守備はひどくても打ってるぞ。

6回の飯原の三塁打は、ホリンズが後ろにそらしたと思って、テレビの前で「またホリンズか、タカヒロに代えろ!!」とひとりで怒っていたら、センターはタカヒロでした。
すみません。
足に自信があるから、取りにいってしまうんだろうな。
その後のガイエルのポテンヒットも、センターの浅いフライと思ったのに、足に自信あるからタカヒロも深い位置で守ってたのかなぁ。
ホント、野球って難しいですね。

結局、9連戦は5勝4敗ですか。
まぁ、連敗しないようにいきましょう。
火曜日からは甲子園だが、平日で仕事もあるので観に行けません。
阪神は7連敗中ですが、気を引き締めて初戦をしっかりとりましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (16)

2007/05/05

久保プロ初完封、待ってたスンちゃん

巨人8―0ヤクルト(5日・東京ドーム)打線が16安打の大爆発。投げては先発・久保が3年ぶりの完投勝利をプロ5年目の初完封で飾った。ジャイアンツが「こどもの日」を完勝で飾った。

今日はナゴヤ3日目の観光を終えて、我が家に帰ってきました。
帰ってきたときは、7−0。

おお、楽勝やん。
最近はこういう大勝ゲームも目立つようになって、チームの底力がアップしたように感じます。
信じていいのか??

久保はプロ初完封か。
まだ、してなかったんですね。
味方の守備にも、ツキにも、大量点にも助けられ、いつ交代するのかと見ていたら最後まで行きました。
そういえば0点に抑えているなぁ、といった感じでしたね。
初完封ということなら、本人もうれしいでしょうね。
原監督も、東海大学の後輩ということで、これまた喜んでくれるでしょう。

久保といえば、2003年入団の木佐貫とも同期。
まだ優勝を知らない世代ですよね。
今年は木佐貫と共に完投・完封が出来るピッチャーになって、優勝に貢献してもらいたいものです。

それと、スンちゃん。
待ってましたよ、試合を決めるホームラン。
昨日の執念のセーフティバントが、今日につながったな。
これからは、どんどん打っちゃってください。

今日は「こどもの日」ということで、テレビで言ってましたが、巨人ファンのチビッコには最高のプレゼントになったとのこと。
でも、ヤクルトファンのチビッコはどうなるんだ?
2年前に、東京ドームまでわざわざ子供と一緒に観戦に行ったのに、横浜相手に「こどもの日」を含めて3連敗した、あの堀内巨人の悪夢をちょっと思い出しました。
忘れたい過去です。

それと、今日も全然関係ないですが・・・、
せっかくのナゴヤ3日目ということで、「金のシャチホコ」を見に行って、お抹茶をいただき、味噌カツ定食を食ってきました。

Img_0260

Img_0268


Img_0271

| | コメント (5) | トラックバック (12)

2007/05/04

投げても内海、走っても内海

巨人-ヤクルト(4日・東京ドーム) 巨人の先発・内海は8回を投げ6安打6三振1失点の好投で今季4勝目。同点にされた直後の6回には1死一塁から谷の三塁横を破る二塁打で、一塁走者の内海がホームに返り、勝ち越した。

昨日に引き続き、名古屋に滞在しています。

昨日の嫌な負けを引きずらなくて、良かったです。
結局は4安打しか打っていないのに、よく勝ったものです。
藤井を打てないまま、進んでいくゲーム。
小笠原のHRのあとは、チャンスもなく・・・。

まあ、やはり今日は内海を褒めるべきでしょうね。
よく抑えた。
ヤクルトは、ガイエルとラミレスにさえ打たれなければ、青木や宮本に打たれても、大丈夫ということですね。
(巨人の外人さんも、さっぱりでしたけど・・・)

それに、内海はよく走った。
六回の谷の三塁線ツーベースでは、三塁前でヘロヘロの走り方に見えて、とてもホームまで帰ってくるとは思えなかったのに・・・。
七回のホームアウトは、お愛嬌ですね。
二回ともよく四球を選んで塁に出た、というのも賞賛に値するでしょう。

これで首位奪回ですね。
上原もいいですねぇ。
でも、いつまで先発はお預けなのか?
上原がストッパーで打たれる場面、というのは見たくないので、早く本来の先発で使ってもらいたいです。

全然関係ないですが、せっかく名古屋に来ているので、味噌煮込みうどんと手羽先食べました。
味噌カツの有名店は、とても混んでいてあきらめました(>_<)ゞ。

Img_0190

Img_0214

| | コメント (2) | トラックバック (11)

2007/05/03

久しぶりのナゴヤドームなのに・・・

Img_0192
Img_0212
Img_0203


中日6×―5巨人(3日・ナゴヤドーム)  抑えの会田が打たれ、原巨人サヨナラ負けで中日3タテならず。連勝が3で止まり首位転落。

せっかく名古屋まで応援にきたのになぁ。
こういうこともありますね。

でも、8回からの真田はないんじゃないの?
ちょっと中日をなめすぎじゃないかな?
やっぱり、4点差でも、あの場面は林か、豊田か、最低でも会田じゃないのかなぁ。
休ませたかったんですかねぇ。

三塁側内野席なのに、ドラファン結構多かったです。
ホントうざかったのに、4点リードでかなり帰ったのに・・・。

まぁ、この9連戦、これで三勝三敗ということで・・・、
横浜に首位は譲ったけど、明日からまた頑張りましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (12)

2007/05/02

祝・5000勝、ホリさんエラい

Img33983jpg

中日3―5巨人(2日・ナゴヤドーム) 原巨人が史上初のプロ野球通算5000勝を達成した。同点の延長11回2死一塁で代打のホリさんが右翼線を破る三塁打で勝ち越すと、高橋由が左中間を破る二塁打を放ち追加点を奪った。11回は上原がピシャリと抑えた。

水曜日は恒例の残業デー。
携帯でチェックしたら3−3の同点で、延長へ。
う〜ん、去年までならサヨナラ負けのパターン。きっと引き分けにもならない。
イヤな予感。5000勝は明日に持ち越しか。
しかも相手は岩瀬、打てるわけない。落合監督のニヤけた顔が頭に浮かぶ。 

11回表、今日はスタメンのタカヒロ、二死からよく出ました。
林に代わって、代打ホリさん。
点取れなかったら、11・12回は上原でいくのか?  2回も投げれるのか?
ホリさんじゃ、岩瀬は打てんだろ・・・、などと考えていたら・・・、

奇跡がおこりました。ホリさん、えら〜〜い。
昨日は守備をけなして、すみませんでした。
岩瀬を打てるのは、貴方しかいません。
選球眼もとてもいいです。相手に強烈なダメージを与えるヒットやホームランが打てます。
忘れてました。甲子園観戦時にとてもいい気分にさせてくれたのも、貴方でした。
ホリさん、すみません。少々の守備には、これからは目をつむります。
文句も言いません。「疫病神」だなんて、もう絶対書きません。 
ありがとうございます。5000勝はホリさんのおかげです。

上原もプロ初セーブ、おめでとう。
完璧でしたね。

というわけで、ジャイアンツ歴史に残る5000勝、おめでとう。
一生のうちに、7000勝くらいまでは見れるかな?
明日はナゴヤドームで観戦予定です。
3連勝頼むよ。

| | コメント (3) | トラックバック (19)

2007/05/01

大逆転で4999勝

Img_0184
Img_0183

中日5―9巨人(1日・ナゴヤドーム) 5回に追加点を奪われた巨人は6回、谷、小笠原の連打などで2点差に追いつくと、7回にはケンジの同点2ラン、谷の四球、小笠原のタイムリーで逆転に成功した。

関西では、横浜−阪神の放送予定でしたが、雨天中止のためにナゴヤドームの試合が地上波で見れました。
でも、加藤晴彦はちょっとウザいですね。

しかし、ホリンズの守備はひどいな。
3回のウッズのセンターフライは捕れるでしょ。5回の井端のもヒットじゃないだろ。あの守備じゃ福田もかわいそうだわ。
最近また打てないし、疫病神に逆戻りか?

代走でタカヒロが出てきてから、流れが代わりましたね。
昨日も今日も大活躍。
明日はホリンズに代わって、スタメンでお願いします。

ケンジのHRも完璧でした。
一発のパワーは、さすがだな。
今シーズンはなかなか結果が出なかったので、とてもうれしいです。
みなさん、ファンクラブに入りましょう。
http://kenji48.com/kenji-7officialfanclub.htm

小笠原も言うことなしです。打撃も走塁も素晴らしい。
「神降臨」といった感じです。
ありがたや、ありがたや。

スンちゃん元気ないのが、ちょっと心配。

最後は上原ですか。完璧だったようですね。
でも期間限定って、どういうこと?
その間、豊田の扱いはどうなるんだ?
いつまでこんな使い方するの?
まあいいや、勝ったし。

さあ、いよいよ5000勝にリーチです。
明日、一気に決めてください。

| | コメント (9) | トラックバック (15)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »